FC2ブログ

PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

昨日、テープが剥がれてきたついでに傷口のチェックをしたら、傷の上部がワイヤーが食い込んで
肉が盛り上がってきていたので(去年もそうだった)、早めに診てもらおうと、病院へ。
すると、想定外に抜糸も済んでしまった。(傷そのものはしっかりくっついてた)

しかし、昨日からAsterの熱が高くなり始めており気になっていたのですが、去年もそうだったし、
そんなに慌ててはいないものの・・・・
我が家の体温計で何度計っても40℃~40.3℃(昨夜)。
病院では39.8℃でしたが、まぁとりあえず元気もあるし食欲もガッツリあるので様子を見る事に。

今朝の体温も、39.7℃。
朝からこの体温じゃ、日中はやはり40℃にはなるでしょうね・・・

こんな時はオゾンなんですが・・・生憎、オゾンをお願いしている病院は本日休診。
土曜に予約は入っていますが、土曜まで大丈夫かなぁ・・・
明日は珍しく仕事が立て込んでて、難しそうだし・・・・
う~~む。。。

近くで他のホメオパシーやら代替療法をしている病院に問い合わせたけどオゾン療法はしていないとの事。
川口に1軒あったけど、わざわざ遠方まで連れて行く程でもないような・・・

たしか去年も似たような流れだったよな。と思い、ブログを読み返すと
まったく同じでした。
術後12日目での40℃近くの発熱で、大騒ぎだったんです。
昨日も、ちょうど12日目。
偶然か?
いや、こういう体質なんだろう・・・多分。

去年と同じ流れとなったら・・・
ちょうど、Asterの熱も治まり、回復と言える頃、私が頚椎捻挫を起こして酷い目に遭ったんだった。
これは同じ流れになったら大変だ。気をつけるべし。(笑)

DSCF2147.jpg
昨日、軽く歩き散歩に出してみた時のAster

| 胃捻転関連 | 12:14 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

熱の記録

今朝の体温38.7℃
昼も38.7℃
夕方39.1℃

平行線より少し良い気もするけど
1年前のブログを読み返してみると、傷の治りや発熱に関してはまだ安心出来ない時期かも。
要経過観察ですな。
ちなみに、今日は朝からベロの色が白いです。
貧血気味かしら?


しかし色々調べまくっているもんで非常に疲れます

朝、公園で会うお散歩仲間のママさんが、胃捻転一家wの我が家に「魔除け」として
「天眼石」をプレゼントしてくれました。
私には水晶と誕生石と天眼石のセット。
あとはAntis,Welf、Asterにそれぞれ。
ありがとうございますm(__)m

Antisに至っては、元々色々お守りと称して色々くっつけていたのですが、更に増えて
かな~~り強力なお守りになってます(笑)

DSCF2123_20090710210312.jpg
「Antis爺の強力お守り」
電磁波避け、パワーストーン、天眼石、イフ。

DSCF2096.jpg
こちらは昨夜のアッちゃん。
ベロ出てまちゅよ~

| 胃捻転関連 | 21:11 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ちょうど1週間

胃捻転再発からちょうど1週間です。
もっと時間が経っているように感じるんですが・・

その後も、とりあえず順調に過ごしています。
今回は退院後、オゾンを入れに病院に行った以外は一歩も外へ出していません。
シッコもウンコもベランダか室内で。
ウンコもバッチリ(笑)

熱は、オゾン注腸後は下がったものの、昼になると39℃台に上がり、夕方になると39.2℃くらいになりますが朝になると38.7~8℃になっている。の繰り返しです。
まぁ、朝の体温が良いですし、日中の体温も極微熱程度ですので、様子見です。
ただ、病院(ホメオパシーの)が暫くお休みの期間に入るらしいので、その期間に高熱が出たりしたら困るなぁ・・・・

ちなみに、今回手術してもらった病院では珍しく抗生物質のお薬が出されませんでした。
注射でしっかり入れているから必要ない。との事。
珍しいなぁ。助かるけど。


あ、体重は量っていませんが随分見た目の痩せ具合は目立たなくなりました。
単なる記録でごめんなさい。
≫ Read More

| 胃捻転関連 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

経過順調です

お陰様でアスターの経過は順調です。
まだあれから4日半。
今日の夜で丸5日目なんですが、たいした回復力です。

一昨日退院、昨日はホメオパシーの病院に予約が取れたので早速行って来ました。
ずっと39℃台(39.1~39.5℃)の微熱があり、体質とは言え気になっていたのですが、オゾン注腸(いつもの倍量)してもらったら、案の定・・・夕方には熱が38.8℃になり、今朝には38.7℃。
ほぼ平熱に近い体温です。
体調良い証拠に、今朝一人ご機嫌になって「ヘソ天」
食べさせて1時間半しか経ってない、思わず「まだやめなさい~~」と戻しました(^_^;)

私は精神的にちと疲労がありますが、まだ残ったアドレナリンであれこれ動けています。
ただ、昨日はアント爺の段差を降りるのをサポートをするのに、雨で滑って自分がすっ転び、左手と腰を強打。
痣になりましたが、幸い大した事無く。
あ、爺は大丈夫ですのでご安心を。



今日のオレ。
DSCF2088.jpg
ご飯も回数を分けつつ、量も少し増えて来たので飢餓感がなくなりました(笑)
外には当分出さないよ~w

折角35-36Kgの良い状態を維持していたけど、この4日間ですっかり痩せてしまいましたけどね。。。
あー。記憶が薄れていく前に、詳細を記録しなければ・・・・

| 胃捻転関連 | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

おかえり!!

下の記事を昼に書いたまま下書き保存していたのですが・・・
予想通り、夕方には院長の退院許可が出まして、無事退院してきました!
入院3日間のスピード退院。

とりあえず、一安心・・・・です。

とは言え、実際のところは微熱もあるので、まだ喜んでもいられず。
頼みの綱、オゾンで落ち着いてくれたら良いのですが・・・
明日どうにか予約取れたらいいなぁ。。。
抜糸が終わって本当に安心出来るのはまだ3週間くらい先かもしれません。


心配&応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。m(__)m
この場をお借りして、感謝の気持ちをお伝えいたします。

また、元気で「クソガキ」な様子をブログにアップできるように、リハビリ頑張って行きますね。

DSCF2057.jpg
アスター、おかえり!!
(エリカラの代わりのネックカラー。去年滞在中だったBAALのお古ですm(__)m)

(この世にも家にも)戻って来れて・・・本当に良かった。

DSCF2080.jpg
食べ足りません。もっと飯くれ。水も飲みたい。と無言で訴えるのでちと困ります。

| 胃捻転関連 | 21:26 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT