FC2ブログ

PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

9月11日

完全に自分の為の覚え書き日記になってしまっていますが・・・
記憶力が元々良くないので、夜には午前の事を思い出せなかったりするほど。
ステロイドの量も、えっと明日はいくつだったっけ・・・・?とわからなくなっちゃう(汗
今日なんか、病院で出された薬を帰る直前に何の薬だったのかど忘れして
「あれ!?これって何でしたっけ?」とか聞く始末。我ながら酷い。
脳みその方もかなりキャパオーバーしてるんだろうね(苦笑)


さてさて、本日のアンティス。

今朝は出始めポタポタ、前半メインウンチ血便なし(見た目)、後半血便混じり。
しかし形はある。
ウンチでいきむ時に、左側の肛門にいぼ痔のような赤いものが見え隠れする。
痔?!
でも、先生は痔の可能性は低いと仰ってた。痔なら、こんなに長く続かないって。
色々考え、オゾン注腸ならば、痔にも有効だし潰瘍性大腸炎なんかにも有効だと思い出した。
今のアンティスにはかなり良いかもと思い、病院に連れて行く事は負担になるけど、今日くらいの体調ならば、まだ連れて行けなくはない。
ホメオの病院に電話をして確認。
予約制で、今週いっぱいはいつも診てくれている副院長が不在なので、院長先生のみ。
当然予約いっぱいで今日の診察は取れないとは思っていました。
が、現在のアンティスの状況を話し、来週にでもどこか空いてる箇所に入れてもらおうと思ったものの、日によって体調がかなり変わり、予約を入れても当日の体調次第ではキャンセルを入れる事になってしまい迷惑をかけてしまうかもしれない事を伝える。
すると、オゾンだけなら午前の診察終了後のお昼休み前にやってくださるとの事。
有り難い!!
車から降ろすのも大変なので、車内で注腸してくれると言う事に。
・・・と言う事で行ってきたのですが。
結局、院長先生が待合室でしっかり診てくださり
1時間以上もの長い時間やってくださいましたm(__)m

まず、発熱がありました。
39.7度。
血液検査をしてくれ、オゾン、鍼、マッサージとフルコース。

pro-kolin+という生きたまま腸に届く乳酸菌が良いと言われる。
通常の乳酸菌だと胃で死んでしまうんだって。

血液検査の結果は、白血球数が高い。
そして貧血。
肝臓の数値は強肝剤入れているだけあって、若干高いのみ。

ちなみに、今日はオゾン療法のみのつもりで行ったので、予定外にしっかり診察していただいた上に血液検査もしてしまい、お金が足りず・・。
来週、送迎で来るのでその時まで借金させてもらうことに(汗
会計待ちの間、先生がずっと身体に篭った熱を取る為に水晶の石で出来たマッサージローラーで、アンティスを
マッサージしてくれていた。
すると、しんどそうにしてたのが、急に表情が変わって目つきが良くなった!
その変化にビックリ。
思わず、「凄い!それ欲しいです~」と言ってしまった。
月曜日に新しいのが入荷するので、他の方用に取り置きしてあった物を先に譲ってくださるというので、
即決した。
http://www.joya-healing-stone.net/index.html
お誕生日プレゼントの前倒しだ!
今年はお腹悪いしケーキは食べれないからね。

って言うか、ただでさえ、診察代を借金してるのに更に借金を重ねる女。
歳をとると、どんどん図々しくなる。
先生、すみません。


ちなみに散歩は今日は何故か自分の左わき腹の筋肉がエライ痛いし、気温も昨日までと違って高めなので、
公園散歩はやめて朝、自宅前で少し立たせる&十数メートル歩くのみ。
この3日くらい右後ろ足はどんどん麻痺が進み、今はほぼ麻痺。
車椅子に乗せれば一応は動くのだけどずっとナックリングしたまま足の甲で歩く、車椅子じゃなければぐんにゃりとなってしまう。

夕方はウンチなし。
明日の朝のウンチに期待・・・・


食餌はエンシュア1缶とちょっと。夜、i/d缶3分の1
食欲は旺盛。
しかし痩せた・・顔は骨が浮き出てきた。

*投薬&処置*
朝:ウルソ1錠
午後:プレドニゾロン1cc
夜:乳酸リンゲル少量(薄める程度)、グロンサン+フラビタン


ホメ系
病院にてレメディ(なんのか聞かなかった)
午後、帰宅後に
乳酸菌pro-kolin+を0.5cc
腎サポートP、ベラドーナ200c、カーボベジ200c。


腎サポートP、ベラドーナ200c、カーボベジ200c。
pro-kolin+を0.5cc


≫ Read More

| Antis介護 | 23:21 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

9月10日

今朝も血便だった。
中を崩して見たけど、ウンチ内部には血は見当たらない。
朝一番でした便は軟便。
最初に出るのは液状の下痢なんだけど、メインウンチ(?)には形はある。

公園で二度目にしたウンチは一度目より良いウンチ。
だけど相変わらず血便。

なんだかな。
良い傾向とは思えない。
オシッコは2回、膀胱を圧迫したら出た。
どうも、このところ自力でオシッコが出にくい。

夕方の便もまた血便混じり。
しかも後半は黒い。。。
形はある。

口内炎(というより、犬歯が当たって穴が空いてしまっている・・・)は、実際見た先生が
「これは困ったわね・・」と言うほど。
殆ど口を開けて寝ているので、上唇の内側の同じ場所に犬歯が刺さってどんどん悪化してしまっている。
右側だけだったのに、今は左も同じように穴が開いてしまった。
当たらなくなれば、治るのだけど・・というので、とりあえずネックカラーをして唇が地面に着かない様に枕を
する。だけど、顔を移動しちゃって気付くと枕は無意味になってるんだよね。

あとはどうにか血便が止まらないと・・・。
明日から腸を休めるために、食餌はエンシュアと少量の缶詰のみの指示をもらう。

今朝のアンティス。
http://www.youtube.com/watch?v=WF9MKnWJloQ
比較的元気そうなんだけどね・・・
夜はあまり調子が良くなさそう。


食餌
i/dドライ1.5カップ、ワンフー3,5カップ



午前:フェロベリン1.5錠、ウルソ1錠

夜、フェロベリンはストップするように指示される。
(潰瘍があった場合、良くないので)
ビオフェルミンR1包

| Antis介護 | 23:43 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

涼しい1日

やっと恵みの雨・・・
朝5時のオシッコは出ませんでした。
その後6時半くらいに、外で排泄。
オシッコもウンチも出ました。

道路を少し車椅子で歩く。
日中、涼しい割にあまり動きがない。

口内炎(?)にはオゾン化油を塗っておく。

食餌:i/dドライと消化器サポートドライを4.5カップ。アボシニアドライを3分の1カップ。
6回に分ける。

*投薬・処置*
朝ウルソ1錠

お昼:乳酸リンゲル100cc弱+グロンサン+チオビタン
プレドニゾロン注射2cc

ウンチを固める粉薬(水分を吸着する薬)は半包。

ホメ系
朝:腎サポートP200c
晩:parvovirus 30c
朝昼晩:醗酵液1回10滴
朝晩:リトルフランネルフラワー1回4滴
チラーヂン


9月9日
今朝も涼しくて気持ち良い。
昨夜、寝る前の排尿が出なかったので朝一番で圧迫排尿。
その後、外でウンチ。
何故か出始めが少量の下痢。結構恐怖。
しかし、その後は固まったウンチが出た・・・・が!
ウンチの表面に血が付着してる。。。
鮮血っぽいから、肛門近くの出血だろうけど、心配なので先生にメール。
念のため、病院で検便をしてもらうように指示をもらい、仕事帰りにそのまま病院にウンチを持って行く。

元気はあるので、車で散歩には連れて行った。
足取りは良い。(車椅子に乗ればの話)
公園でもまたウンチ(血便)
とりあえず形はあるけど、微妙な感じのウンチ具合で気になる。
薬でかろうじて固まってる?みたいな・・・
でも、日中下痢が漏れるわけでもないし、大丈夫と信じよう。。。

検便の結果は特に問題なし。
しいて言えば、通常も居る細菌が少し多めという程度。
切れ痔みたいなものかもしれないし、数日様子を見るように言われる。
仮に、大腸の潰瘍とかを疑って検査をするにしても、かなり負担になるので今のアンティスには勧められない。と言われた。

夕方、ちょっと肛門の周りが汚れていたので、便意があったみたい。
室内トイレで排便を促す。
下痢って程ではないが、軟便。。。
うーん・・・・ちとヤバそうな雰囲気。


食餌はi/dドライ3.5カップ アボシニア半カップ、ワンフーレギュラー1カップ。
を6回に分けて与える。

*投薬&処置*

お昼:乳酸リンゲル100cc+グロンサン+チオビタン
プレドニゾロン注射1.6cc

ウンチを固める粉薬(水分を吸着する薬)は半包。
夜、フェロベリン2錠。

ホメ系
朝:腎サポートP200c
朝昼晩:醗酵液1回10滴
朝晩:リトルフランネルフラワー1回4滴
チラーヂン

DSCF7361_convert_20100909151346.jpg

| Antis介護 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

祝!!優良ウ○チ♪

9月6日
今朝は5時前に目が覚める。
最近寝ながら凄い勢いで移動していて、ベッドから身体が落ちてとんでもないところに居たりします・・・
多分、移動しないと体温でベッドに熱が篭って暑くなってしまうんでしょう。

立たせてオシッコさせ、ベッドに戻し、水を飲ませ二度寝。
再度5時半過ぎに起き、調子の良さそうなアンティスを見てそろそろウンチも出るかもしれないし、
今日は公園に行ってみよう。と思い立つ。
身支度をして、カートの準備をしてアンティスを起こし、抱っこして階段を降り、外へ。
外ですぐにオシッコ。やっぱり外の方がスムーズに出る。
カートに乗せ、アスターを伴って公園へ。
公園は日陰は風が通って涼しい。
タオルを敷いてそこに出して寝かせ、少し休憩。
休憩が終わったら車椅子に乗せて、立つ練習。と思ったけど、なんか歩けそうだ。
ボールを出して釣ってみると、なんとも快調に歩くではないか。
しかも、なかなかスピードが速い。
あんた、仮病だったんじゃ・・・・汗
と疑いたくなっちゃうくらいのスムーズさ(笑

だからって、欲張ってあんまり歩かせるのは危険なので、ほんの数十メートルを休み休み歩かせるに留める。
凄いね、アント!!
夢みたいだ
またタオルの上で休憩させ、帰る間際にウンチを促してみる。
肛門に指を突っ込んで確認してみたら、固まったウンチが触れた!!
なので、肛門周辺を刺激して排泄を促したら、少量の固まったウンチが出ました!!
やった~~!!

しかも、その後自宅に着いたらまた便意が出て、今度は結構な量がお出になりましたw
少し柔らかめだけど、食べている物が缶詰と液状のエンシュアだから、当然かも。
しかしこんなに食べたっけ?汗
食べた量以上の物が出ていそうな雰囲気w
ま、いいや。

午後は、toshiさんがお見舞いにいらしてくれた。
お客さん来ると俄然張り切っちゃうアンティス。嬉しそうでした。
良かったね!!

今日の食餌量、i/d缶(大)を1缶弱、i/dドライ2.5カップ。エンシュア半缶。
徐々にドライの割合を多くしていき、お腹を馴らす。
処方食がなくなったら、ワンフーに移行してみようと思う。


*投薬・処置*
朝、ウルソ1錠
お昼:乳酸リンゲル200cc+グロンサン+チオビタン
プレドニゾロン注射2.5cc

ウンチを固める粉薬(水分を吸着する薬)は半包。

ホメ系
朝:腎サポートP200c
朝昼晩:醗酵液1回30滴
朝晩:リトルフランネルフラワー1回4滴
チラーヂン


9月7日

朝5時に目覚める。
寝たまま圧迫排尿。水を飲ませて二度寝。
5時半に再度起きて、散歩に。(車で公園まで)
今日はウンチ出ず。

夕方は仕事がなかったので、車で朝とは別の公園へ。
会わせたかった子に会って来ました。
その画像は明日にでもアップします。
頑張ってるシニア犬、そしてそれを懸命に支えるオーナーさん。
心が折れそうになった時、励みになっています。ありがとう。

夕方は出ると思ったけど、またウンチ出ませんでした。
ある程度の量が溜まらないと出ないかな?

今日、気付いたんですが、右の上唇の内側に潰瘍のようなデキモノが。
夜見たら少し大きくなってる。
それでなのか、結構ペロペロとよくやっている。
ただの傷とかならいいのだけど・・・
明日、先生に聞いてみよう。


本日の食餌はi/d缶少量、i/dドライ3.5カップ、エンシュア半缶強。

*投薬・処置*
昼過ぎ:乳酸リンゲル100cc弱+グロンサン+チオビタン
プレドニゾロン注射2.3cc

ウルソ1錠
ウンチを固める粉薬(水分を吸着する薬)は半包。

ホメ系
朝:腎サポートP200c
朝昼晩:醗酵液1回30滴
朝晩:リトルフランネルフラワー1回4滴
チラーヂン

DSCF7347.jpg
6日朝。
DSCF7348.jpg
ボールへの意欲も戻ってきた♪

DSCF7354_convert_20100907154816.jpg
段々、目に元気が出てきたぞ!!
この調子!



| Antis介護 | 23:05 | comments(9) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

9月5日

今日も下痢なし!(ウンチも出てません)
明日辺りに初ウンチかな・・・。ドキドキ。

食欲もばっちりです。
お皿を最後まで舐めまわすのを見て喜んでます。

昨夜深夜3時まで、うたた寝してしまい寝たのが3時半。
今朝は寝坊してしまった。。。
7時過ぎに目が覚め、空が曇っていたのでまだ暑くはなっていない。
慌てて外に出してオシッコさせ、車椅子で立つだけトレーニング。

日中のオシッコもなるべく立たせてやるようにする。
今日は寝たままさせることは一度もなかった♪
・・・と記事にアップした後のこと。
リビングから寝室に寝かせようと立たせ、トイレをさせ、寝室のベッドに戻したら。
オシッコ出し切れていなかったらしく、伏せたままビシャビシャ・・・・
また風呂場へ直行。
ま、それでも下痢のことを思えばオシッコなんて可愛いものだ!w

食餌は出来るだけ回数を分けて与えています。
数えてないけど、おおむね7回くらいには分けているかな。
まだほんの少量ずつしか与えられないので、全然足りてないかもしれないけど。
i/d缶(大)を1缶とi/dドライ50g。
エンシュアリキッド1本弱。


*処置&投薬記録*

朝:ウルソ1錠
12時:乳酸リンゲル200cc+グロンサン、メタボリンG、フラビタン
   ステロイド3cc
23時30分:乳酸リンゲル200cc

ホメ系
朝:腎サポートP200c
朝昼晩:醗酵液1回30滴
朝晩:リトルフランネルフラワー1回4滴
チラーヂン

DSCF7335.jpg
今朝のAntis。
DSCF7336.jpg
凄くスッキリした表情でしょ!?
こうして見ると病犬とは思えない。

DSCF7345_20100905215113.jpg
日中、リビングで。
この上半身を起こした姿勢でいられる時間が長くなった!!

| Antis介護 | 22:11 | comments(7) | trackbacks(0) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT