PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

なるべく万全で

霧が峰に向けて1週間の山篭りをするので、事前に、山篭り中に何かあった場合の動物病院は調べていた。
たまたま、以前から動物のオゾン療法の事を調べていて、見つけたブログの病院が、霧が峰から40~50分の場所にある事がわかった。
しかも、A&Aがかかっているホメオパシーの病院の先生も、こちらの先生とお知り合いのようだった。

ちょうど、10月1日から病院を移転されて、世界初?の温泉付きの動物病院として新規オープンされたようだ。
オゾン療法はもちろん、ホメオパシーも、カイロプラクティックも、温泉も・・・・
そして普通の診療(手術なども)こなされている。
数少ない代替医療&通常医療の両方を取り入れている病院(統合医療)が、霧が峰から近いなんて、なんてラッキー!
これって理想的な病院じゃん・・・・
一度具合が悪くなくても行ってみたい病院です。
長野じゃなく、東京にもこんな病院あればいいのになー。

こちらの病院には直接お電話して、万が一の時はお願いします。と伝えておきました。
ただし、もう1軒24時間急患対応してくれる病院も紹介しておきます。という事で教えてもらいました。
その後、地元に住んでおられる方にもその病院の評判等聞いたら、オペの腕も良いそうなので一安心。
ついでにもう1軒、良さそうなところを教えていただけました。
3軒も確保できていれば、いざと言う時も安心です。
携帯にも、電話番号と住所を登録しましたが、あとはナビにも登録しておかないと・・・。


もしかしたら、山篭り中にオゾン注入しに行く事になったりして・・・(苦笑)
一応、行く前ギリギリにオゾンを入れてから行くのでそれはないといいのですけど。

食餌に関しても、せめてこの期間だけでも・・・大奮発をしてフリーズドライになっているバーフダイエットを与える事にしました。
本当は、いつもこれくらいの食餌をさせてあげたいけど、経済的に絶対無理なので・・・

なるべく、体調だけは万全の状態で本番を迎えられるように、管理したいと思っています。

Asterに無理は禁物。
疲れていたら、丸一日何もしないで休息日を取る事も考えています。

とは言え・・・・・
競技会前夜の金曜からの宿泊は、車中泊。
本番前日の金曜と土曜は、この近辺の犬連れOKの宿は、毎年1年後まで予約で埋まってて取れないんですよ。
なので、我が家は金曜にはチェックアウトしないとなりません。

ここが、万全ではないんですな・・・

去年、2日間の車中泊をしていますが、正直疲れた・・・・
足を伸ばして眠れないのと、夜になると極度に気温が下がるので、疲れが取れないんですよね。
自分の体調も、どうにか整えて挑まないとだわ~。

今年は何としても来年の宿泊予約を入れて帰らないとな

DSCF7541.jpg
スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/857-a1721d48

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT