PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

明日から通常通り

あっという間に終わってしまった10日間のプチバケ。
(実際は9日間だけど)

例年は結構マイペースにのんびりダラダラ過ごしながら訓練・・・って事が多かったけど、
今回はなんだかんだとアチコチ出歩いた方かも。

8日は同級生と二人、数年ぶりに高校時代の陸上部の顧問の先生達と会い、飲みに行った。
この先生と一緒に飲んだ事は何度かあるんだけど、何故か高校時代にも何度か飲まされた記憶がある・・・(^^;)
今じゃ、大変だろうね。(ま、世間にバレれば当時も問題だろうが)
最近、巷で騒がれている「モンスターペアレント」の話も聞けた(笑)
TVなどで「えーうそ~」と笑って見ているけど、実際は笑えないほど、現実にあるんだそうで・・・
そんな親達への対応に今までとは違った苦労があるんだそうだ。

昔は悪い事をすれば、体育教官や生活指導の怖~~い先生達からシメられ、挙句は(男子だけだが)ゴミ箱に頭突っ込まれてバリカンで丸坊主。なんて、よく見る光景だったけど、今じゃそんな事したら大変だそうだ。
体育祭の全学年の一斉練習で、お喋りする生徒を、先生が朝礼台から飛び降りて物凄い勢いで突進して行き、ぶっ叩くなんて事も今や有り得ないらしい。
ま、そういう事が良いとは言わないけど、今みたいな生徒が先生をバカにしてしまいがちな教育はどうかなぁ・・・・?(いや、私も一部の先生をバカにはしていたけどさ
怖い先生が居なくなるってのは、また問題な気がするなぁ。

ってか、愛情のある体罰は必要だと思うのですよ。(必要な子にはね)
私は親にも先生にも、結構殴られてきましたが・・・・w
良かったと思ってます。
この先生達にも、部活動やその他でもいつも目をかけてもらい、そして体当たり(しょっちゅうぶっ叩かれてましたねぇ・・)で指導していただいた事は、今でも感謝しています。(当時はブーブー言ってましたがね)
だから、こうして今でも「会いたい」と思って飲んだりするわけで。

繊細な子には、そんな事しちゃイケマセンが、私みたいな分からず屋には飴とムチで(-_-)/~~~~
愛情のある体罰は、生徒にもちゃんとわかっています。

書いてて思ったけど、これって、犬にも言える事だよなぁ。


ま、そんなワケで(どんなワケだ?)我が家のプチバケも、本日を以って終了。
ずっとやりたかったパトロールの練習も5回ほど出来たし、満足。

明日からは、また現実に戻って頑張りまーす。

DSCF6415a.jpg
Asterの横顔アップって珍しいかも?
横顔の方が賢そうに見えますな
スポンサーサイト

| 独り言 | 21:15 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

あんとす。さんの書かれてること、すごく分かります o(^-^)o
私自身、ヤンチャ坊主だったので、先生とも随分衝突しました (^。^;)

でも今思い出すと
そうやって、真剣に叱って下さった先生ほど鮮明に、そして、その時叱ってもらえて良かったなぁ・・・
と、良い先生として覚えてたりします。。。
逆に、そんなことしなかった先生は、名前すら覚えてなかったり・・・(-.-;)


沢山の大人逹から学んだ結果、私の持論となっているのが、

『殴られずに一人前になる人間はいない』

勿論、子供がその必要無く、理解をしてくれるのが一番なんでしょうけど・・・

世の親御さんと同じ、一児の父としては、今の親は子供に対して過敏すぎる、と思えてしまいます。

でも、今の先生逹を見ると
『子供が、子供を教えている』
とも、思えてしまいますが・・・(親にも当てはまる事です)

無論、不必要な体罰は認めませんが、相手の事を考えた、愛情のある体罰は、必要なのではないでしょうか!(犬にも・・・)


長文失礼しました。
子を持つ親として、とても興味ある内容だったので・・・m(_ _)m

| クルミぱぱ | 2008/07/11 01:20 | URL | ≫ EDIT

子供を持たない方でも、自分の若かりし頃を振り返ってみるとそれだけで
「犬育てと通じるな~」って事は結構あるでしょ~(^^

モンスターペアレントはバカ度の差はあってもどこのガッコにも居ます。
当人と話ししてみるとかなり笑えます。
でも、人間より(犬の)バ飼い主の方が分かり易くかつ進行してる思う(笑)

それはそうと。。

暑すぎない陽気の下で、いっぱい楽しんだお休みだったみたいですね♪
雨降りそうな日に海行きを狙ってるんですが、狙った日に晴れちゃったりして
中々海遊び行けません(^_^;)



| うり | 2008/07/11 01:50 | URL | ≫ EDIT

クルミぱぱさん☆
クルミぱぱさんも、ヤンチャでしたか(笑)
私の場合は、ヤンチャって言うより・・・
無遅刻無欠席の真面目な生徒のようでしたが、陸上競技に関してのみで、体育以外の授業は不真面目そのものでした。

毎日のように叩かれていたのは、部活動での事が殆どでしたが、それは顧問の「気合いの一発」で、嫌ではあったけど
愛情を感じるから今では懐かしい。
ただ、一度だけ授業中に愛情のない体罰を受けた事があり(かなり理不尽!!)、マジで切れた私は思わず先生のムナグラを掴んでしまいましたが、
また顧問に迷惑をかけてしまうと思い、手を離しました。
(その時、前の席にいた女の子が「暴力振るうなんて酷い」と、ショックで泣いてしまい私がビックリ。
殴られた私はムカつきまくる反面、ただ前に座っていただけの子がショックを受けてしまったなんて。いや、これが普通か。)
しかしその先生が他の先生に、私を殴った理由を嘘の理由で言いふらしていた事に更にキレ、
次の授業で教壇に行き先生を謝らせた事もありました・・・(苦笑

・・・こんな事書いたらとっても悪い生徒のように見えますが・・・・
化粧もしなかったし、遊び歩いたりもせず、ある意味真面目な生徒でしたよ(爆)
でも陸上やってなければ、変な道に染まってたかなぁ~??w

くるみちゃんは、私みたいな野蛮な女の子にならないでね(笑)

言って聞かせて分かる子なら、それに越した事はありませ~ん。

でも、どの時代でも色んな子が居るワケで、やっぱり熱血指導の怖い先生が学校に居るって事は大事ですよね。
ちなみに、私の3年の時の担任は、怒る事もなく物静かな人で学活などでクラス全体が騒がしかろうが勝手な事をしようが
無視して淡々と進める先生で、生徒は怒られないからラクでしたが、全くまとまりのないクラスでした。
卒業式の最後の先生の言葉も誰も聞いちゃいない。そのまま、感動も何もなく卒業&解散。
反面、隣のクラスの担任は、学校で1番怖い(マジ恐ろしい)先生でして、そのクラスはまるで「自衛隊」のようでした(爆)
在学中は「あのクラス可哀想~~」と口々に言っていましたが、卒業時は先生も、クラス全員も涙涙の感動の卒業になっていました。

うわ。ついつい長くなってしまいましたi-201
つまりは「犬も人間の子もホンキで向き合う事が大事!」なんだと思います。
ホンキでぶつかるって、労力の要ることですよね。
私もAsterとホンキで闘うぞ~w

| あんとす。 | 2008/07/12 00:04 | URL | ≫ EDIT

うりさん☆
うりさんもお子さん達を持つ親ですものね。
犬の躾に、お子さんの教育、両立されている事ってスゴイと思います。
最近では保育園などでも凄い親が多いそうで・・・・
給食費どころか、保育費支払わないまま、踏み倒しちゃったりするんだそうです。

先が思いやられますね。

バ飼い主・・・・(苦笑)
たしかに。(^^;)
きっと、学校で言われるモンスターペアレント達は、犬を飼っていたとしても相当な
バ飼い主なんでしょうな・・・・汗
「ウチの○○ちゃんは咬んだりしませんっ!!」って・・・

あーうんざり。


暑さも異常な暑さではないだけ、まだ助かりますよね。
海、やっぱり犬達は最高に楽しそうです。
雨降りの中の海ですか?
気合い入ってますね~w

| あんとす。 | 2008/07/12 00:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/807-7fafda51

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT