PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

アマチュア訓練ジーガー 2007

とりあえず、簡単な報告と結果のみ・・・・(詳細は明日以降、また気が向いた時に)

競技でのミス、またやっちまいました

なぜでしょう~、Asterと出場すると必ずテンパる私
至って冷静な「つもり」なんですが、かなりいっぱいいっぱいの状態らしい事が自分でよくわかりました。
競技中はAsterをコントロールすることだけで精一杯。
科目が頭からすっ飛ぶようです(^^;;;
科目間も気が抜けないので、えっと、次はどうだったっけ・・・と考える余裕があまりありません。
考えたらAsterと出た競技は3回とも全部何かしらの指導手ミスが起きている・・・
Antisの時では考えられなかった事だわ・・・・


さて、まずは第一ミス。
犬の集中と目線の感じは手応えがあった。
なのに。
コの字型の紐無し脚側行進から始まるのですが、「あとえ」で常歩で歩き出し、第一屈折を曲がった途端、何を思ったか速歩を始めた私。( ̄□ ̄;)!!
まったく何を考えているのだ!(何も考えていなかったのだろう)
多分、Asterを良い感じに歩かせる事に精一杯で、トンでもない動きをしてしまうようだ。

とりあえず、2歩くらいで気付き何事もなかったかのように常歩で歩き直したわけですが。
ビデオで見返しても妙な動きをしています。(^^;;;

第二ミスは、前進方向変換。
科目自体は、満足はいくものではないけど、はじめてにしては上出来だったかな。
左右に振って、真ん中に戻して・・・までは、どうにかこなす。
真ん中から一気に「来い!!!」で呼ぶ。
本来ならば正面停座になるハズ・・・・・
猛ダッシュで走ってくるAsterの顔見て「もしかして・・・・」と思うも、咄嗟の判断力が低下している私。
至近距離に来た際、小さく「来い」と声がけして正面停座をするように誘導するも、まったく聞こえちゃいない。(ーー;)
はい、見事にスルーされました
ここで焦って乱れても更に良くないと思ったので、一切動じず(気持ちは動じてるが)、正面を向いたまま再度「来い」「フロント(正面停座のこと)」と誘導。
Asterも「あれ?終わりじゃなかったの?」と思って、すぐに正面停座に。
ヤツの頭の中では真ん中で止められて呼ばれた時点で「終わった~いぇい!!」となったのだと推測します。

・・・・そう、前進方向変換で呼びを練習した事は一度もなかったのです。(爆)
Asterにはこの辺の状況判断はまだまだ無理でした。(^^;;;
もっとしっかり体符&声符を使ってでも、誘導すべきだったと反省。。。

大きなミスはこの2つですね・・・・。
でも、よく頑張ったよ。あっちゃん。

心配していた障害も足ぶつけずに飛べたし(復路は凄い斜め飛びしてたけど)、悪くなかった。
(細かい事を言えばキリがないけど)

すっごい緊張したけど、すっごい疲れたけど(ドッと一気に疲れが噴出した感じ)、
楽しめた。
ありがとう!Aster。


結果
SchH 服従で2席
(SchH総合の方と併せて)
得点:服従59.1(60) 遠隔27.5(30) 休止10(10) 合計96.6点

指導手は違えど、ここの総合に出てくる犬達はジーガーなどで活躍しているレベルの熟練した犬達。
服従のみだけど、同じ土俵で競って、恥ずかしくない競技が出来た事だけでもホッとした。
Asterの場合は、まだ安定とか安心とかには値しないので常にデンジャラスな気分で競技しています(爆)
もっとAsterとの競技に自信と余裕が持てるようになりたいなぁ・・・・。
とりあえず、今日は頑張ったAsterと私でした(笑)

DSCF3757.jpg
脚側行進

DSCF3760.jpg
招呼から脚側停座

DSCF3765.jpg
持来

DSCF3769.jpg
障害飛越

DSCF3872a.jpg


そして、忘れてはならないのが・・・。
私達ペアは毎回多くの仲間に支えられていると実感します。
今回も、Mさん・toshiさん・ribekaさんや他、競技前の調整から競技中・競技後までサポートしていただけました。
いつもこうして助けてくれる仲間が居る私達はとても恵まれているし、幸せだと思います。
皆さん、いつもありがとうございます。m(__)m
これからもこんな私達を暖かい目で見守ってくださいね
スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 23:26 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/12/10 12:44 | | ≫ EDIT

すごーい!おめでとう~~~♪!

でも最初文章読んでたら撃沈になっちゃったかと・・・爆

並居る強敵の中で流石です。
思わずあっちゃんを抱きしめたかな?♪^^

| kei@ | 2007/12/11 00:43 | URL | ≫ EDIT

すご~~~~~い!
おめでとうございます。(^^)
私とアン次郎のなんちゃってコンビには、夢のまた夢の世界だ。。。。

| ちょび | 2007/12/11 07:38 | URL | ≫ EDIT

非公開コメントさま☆
ありがとうございます(^^)
このところお会いしませんね~。
また何処かでお会い出来るのを楽しみにしています♪

keiさん☆
撃沈~~!になるか、微妙な挑戦だったわけですが、今回はどうにか頑張りました(笑)
私の精神状態が大きく左右するので、良くするも悪くするも私次第・・・
サポートしてくれた友人の問いかけにも一切反応出来ないくらい、アスターに全神経を投入。
「無視すんな!」と後で怒られましたが(^^;;;
そうでないと、ヤツはすぐに荒れる気がして。
こんなレベルですから、まだまだ危ういです。

競技後、ヤツはアホみたいに飛び跳ねまくり、「ボールが出てこねぇ~~~~!!!」とリンクから出るなり暴れ犬状態。
抱きしめるどころか、とっとと車に入れられ、後は帰るまで殆ど放置状態でした(^^;;;


ちょびさん☆
お久しぶりです(^^)
お祝いコメントをありがとうございます♪
試験や競技はみずもの・・・。

年数やってる割には、出ている競技の回数は多くないので、やっぱり未だに慣れません。
しかもアスターとのペアになってからは、ジェットコースターに乗ってる気分~
でんじゃら~す♪

アンジェロ君とも小太郎君とも、目指す道を突き進んでください。
犬と苦労して培ったものは、必ずや結果となって返ってくると思っています。
お互いに頑張りましょう!!

| あんとす。 | 2007/12/11 23:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/671-277c84f8

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT