PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

胃拡張

ついさっきAntisの記事をアップしたばかりだった。
23時50分、突然Antisが寝室から私がPCをやっている部屋にやってきた。
「なに~?来たの~」と声をかけ、目をやると。
「おかしい」と気付くのに時間はかからなかった。

ハァハァと息を荒げ、空気を舐めるような仕草。
ヨダレも多少出ている。

一応胃は固定してある。けど、胃固定したあった状態で捻転を起こした場合は助かりにくくなると聞いている。
色んな思いが頭を駆け巡るけど、とりあえず胃の付近に手を当ててみる。
お腹が膨れているわけではない。
けど、おチンチンが緊張の為に異常に硬くなってしまっている。

とにかく叔母に言われたばかりの「手を当てる」事を試してみた。
やっているうちに、「ガスコン」があった事を思い出し、すぐに1錠飲ませる。
その後も、ずっと手当てを続けた。
それから5分、ゲップとオナラが1回ずつ出る。
ゲップが出るって事は捻れてはいないんだよな・・・・
やっぱ胃拡張だ。

少しすると徐々にではあるけど、呼吸が落ち着いてきた。
空気を舐める動作も、少なくなる。

10分間、「手当て」を続けていると、完全に落ち着き床に顎をつけれるように。

もう大丈夫かな。と思い、手当てをやめると、またハァハァと息が上がる。
まずいまずい、とまた再開。
すると、また落ち着く。

20分後にはまた大きなゲップが出て、完全に落ち着いた様子。

Antisが2年前に胃捻転をやって以来、初めての胃拡張でした。
ちょっと怖かった。

Welfが捻転をやってから、AntisもAsterも食餌を3回に分け、Antisに関しては今年に入ってずっと消化酵素でドロドロ状態になったフードを食べていたんだけど・・・
やはりこの暑さで胃腸の働きが弱っている事は確かだ。

暫くはかなり気をつけないと危ないな・・・
ガスコンがあってよかった。

皆さんのワンコも、気をつけて下さいね。
スポンサーサイト

| 胃捻転関連 | 00:23 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

あぁ~びっくりしたv-12
でも、落ち着いたようでひと安心・・・・。
「お手当て」とはよく言ったものですね。
不安な気持ちや疑う(?)心を持たず、心を落ち着かせ、エネルギーを送ってあげるつもりで当ててあげるのがいい。って聞いたことあります。
あんとす。さんの気持ちが伝わったんですね(^^)

| G&Eママ | 2007/08/20 01:12 | URL | ≫ EDIT

どきどきして見ましたよ~~~~
Antis落着いて良かった。

なんかシェパを飼うって事は色々な意味で度胸が必要な気が。。。
うちも気をつけますね。

| ケイ | 2007/08/20 01:32 | URL | ≫ EDIT

G&Eママ☆
ホントに今年は我が家の犬達どうなっちまってるんでしょうね。(T.T)
「お手当て」が効いたのかどうかはわかりませんが、本当にどんな時も「気」をコントロール出来る人なら、こういう時もドンと構えていられるんでしょうねぇ。。。
呼吸法も関係あるそうです。

ケイさん☆
毎回驚かせてごめんなさいi-201

同じシェパでも大病する事無く、天寿をまっとうする子もいるのでしょうが・・・
でもやはり何かしら弱い部分が多い犬種ではありますよねぇ。

ケイさんなら度胸は十分っすねi-236

| あんとす。 | 2007/08/21 11:57 | URL | ≫ EDIT

ドキドキしちゃいました;;
でも、持ち直して良かった~*
家もガスコン常備しておこうと思いました;;

| あみKEN | 2007/08/23 10:56 | URL | ≫ EDIT

そうですね、一応あると安心かもしれません。
私も今年に入って分けていただいたんですが、あって良かったです。
昨日お会いした(人間の)看護婦さんによると、まったく害のないものだから毎日飲ませたら?と言われました。
流石に毎日は飲ませないけど、調子が良くなさそうな気配がした時は予め飲ませておくのも手かもしれないですね。

| あんとす。 | 2007/08/24 10:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/597-29150a70

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT