PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

Welf 2日目

まだ2日目か・・・・・!と思うくらいの回復力。
朝のトイレ出しでは、既に起きていて扉を開けたら「待ってました!」と身体を使って表現。
おぉ、随分良くなったじゃないの

夕方は祖母も一緒に行き、待合室で面会させてみた。
すると、段々感情がこみ上げてきたらしく、「ヒィ~ひぃ~~ひぃ~~~~~~ん」と少し興奮状態に。
あまり興奮させるのも宜しくないので、面会時間たったの1~2分。(^^;)
早々に犬舎に戻されました。
祖母は思いの他元気そうなWelfを見て安心したでしょう。
母は一番心配しているんですが、会えば恐ろしいほどに興奮させてしまうので面会謝絶。
きっと飛び上がって喜んでしまいます。(^^;;;

夜のトイレでは、ちゃっかり足を上げてオシッコもしていましたから、本当に目に見えて回復しているのがわかります。

凄いなぁ、犬って。

・・・・以下、お食事中の方&グロいのダメな方は見ないでね。



2007-08-06_02-08.jpg
遅くなりました、Welfの脾臓でーす。

脾臓です
ちなみに2年前のAntisの脾臓。

うぅ~ん、グロい!!(爆)
スポンサーサイト

| 胃捻転関連 | 00:02 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ホント
犬の回復力って凄い!!
Welfがお母様と元気に歩く姿、お婆様とゆっくり歩く姿を早く見たいです♪
あぁ~無事でいてくれて良かったぁ~!
お大事にねっ。Asterもっ。

| あや | 2007/08/08 16:02 | URL | ≫ EDIT

どうもありがとうございます
Welfの回復力は相当なもんです。(笑)
Antisの時の記事を読み返しても、こんなに元気じゃなかったし、たしかもっと貧血っぽくてプラズマという血清を入れて初めて元気になってきたんでした。

そうですね、早く祖母とゆったり歩くところが見たいですね。
本当に良いコンビです。w

院長にはまた助けられました。
まだまだ元気でいてもらわねば・・・・

| あんとす。 | 2007/08/08 22:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/583-0980cf98

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT