PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

このバカモノ!!

昨日、訓練所の帰りに友人宅に夕飯を食べにお邪魔した。
現在、友人宅には子シェパ(3ヵ月半)&他がおり、我が家がお邪魔すると総勢5頭。(笑)
Asterは敷物を敷いて、そのスペースに居させるようにした。
Asterには遊ぶの禁止!としたけど、誘われるとどうしてもずるずると動いてしまって絡んで遊びだしてしまう・・・・(ーー;)

結局、何度か叱られながらも殆どの時間Asterは敷物にいる事を命じられたのだけど、そのお宅に転がっていたナイラボーンをガジガジガジ・・・していた。

すると、そこへしぇぱぴが「お兄ちゃん、それボクも欲しい~」と無邪気にやってきたのだが・・・・
なんと、Aster。
しぇぱぴに向かって「ガウガウガウッ!!」と凄い剣幕で追い払った!!(怒)
当然「ゴルァ!!」と引っつかまれ、床に押さえつけながらぶん殴ったが・・・私としてはやり足りなかったと後悔。
もう少し何がまずかったのか徹底して叱りつけなければならなかったのに。。。失敗した。
まさか、そんな事をするとは思いもしなかったという油断があった。

そういえば、その事がある1時間程前に、我が家のA&Aに食餌をさせたのだが(他の子達はもっと前に済んでいた)、一瞬目を離した隙にしぇぱぴがAsterの食器に顔突っ込んで食べてしまったのだ。
その時は戸惑って譲っていたAsterだったが、再度食べ始めた時にしぇぱぴが近寄ってきて食器に顔を近づけたら「ワウッ!」と一声、餌を守って追い払った。
それも、私にしてみれば「えぇ~Asterってこんな一面があるんだ・・・」と驚きだったんだけど、その時は叱らなかったのだった・・・(ダメダメじゃん。。)
恐らく、この事が切欠でガウッて追い払えば良いと学習してしまったのかもしれない。
そして、1時間後にこれだ・・・・
どうしてもっと気をつけなかったかなぁ。。。自分。
予測は出来ただろうに・・・。
あぁ、超自己嫌悪です。
私にしてみれば、絶対に許されない行為であって、例え他の犬に咬み付かれようが、どうしようが、やり返すな!と、徹底しておきたい事だ。
しかも、子犬に対してやるとは断じて許されない。
Antisが唸って追い払うのと、Asterがやるのとでは、ワケが違うし、年齢的にも性格的にもすぐに粋がるタイプなので、今後重々気をつける事にする。

しかし、昨日のAsterは少し様子がおかしかった。
水下痢しちゃってたのもあるのかもしれないけど、表情が明らかに変!
自分だけが敷物に居る事を強いられたからなのか、物凄い変な表情ばかりしていた。

(あ、水便は何でもないものなんで心配無用です。単にお腹の中に何も入ってない状態で、出そうとするもんだから。。。薬も何も一切なしで、翌日には良いお便が出るのであります)
スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/495-844f3839

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT