PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

秋のワフの集い

先々週勝浦で集まったばかりの同窓会メンバーに、松くんちと猫二さんをお誘いして、今度はワフに集合してきました~!(笑)
PB172098.jpg
今回もお天気に恵まれました~(≧∇≦*)

PB161949.jpg
うちが到着したてのメンバーでとりあえず撮影。
シーサーらしさが出てるw


PB172176.jpg
敷物のように寝ていたかと思うと、スイッチ入って弾けて遊ぶ可愛いシーサー♪
だったんだけど、弾けるシーサーは動画だけだった(^_^;)

PB172226.jpg
放射線治療を終えて、殆ど普通にしか見えないテオ!

PB172185.jpg
唯一メンバーの中で若くて元気なニコ!まだ2歳台だもんね~♪

PB161936.jpg
二輪車イスでまだまだ元気な松くん!

PB172244.jpg
ルークは見た目も本当に若々しい。また会えて良かった~~(´∀`)

PB172187.jpg
音ちゃんは、会う度に成長!
今回はアスターに綺麗な紅葉の葉っぱを沢山並べてくれました♡
PB172337.jpg

そして親バカ撮影会(≧∇≦*)
PB172388.jpg
PB172408.jpg
PB172355.jpg
PB172322.jpg

そうそう。
ワフに来たらシャンプーも大きな目的の一つ!
自宅で洗うのは、狭いので相当大変なので・・・
PB162006.jpg
初日に綺麗に洗いました♪

ドライはなおさんが手伝ってくれたので、かなり助かりました!
いつも誰かが助けてくれて、本当に有難いですm(_ _)m
PB162013.jpg
って、顔が怒ってますが・・・(^_^;)

今回も、アークママの格安で泊まれるチケットのお陰で、また3Fの富士山ビューのお部屋におひとり様で1泊♪
2Fのお部屋と比べると天井が高いし、冷蔵庫やらシャワーヘッドやら、ドライヤーやら、鏡台やらも全体が差があってリッチ~~♡
PB172034.jpg
アスター様のベッドは抜かりなく!!
PB172037.jpg
リラはここにチンマリ(笑)

それにしてもアークママとは10月から2週間に1回と言うすごいハイペースで会っています(笑)
いつも遠く新潟から関東地方まで来てくださるお陰で、こうしてみんなが集まって楽しむ機会が作れるので、感謝感謝なのでありますm(_ _)mm(_ _)m

夕食は、やっぱり色々大変なのでアスターはお部屋でお留守番してもらい、リラだけ同伴。
美味しいコース料理でした♪(って、料理の写真はなしw)
んで、朝食はビュッフェでアスターとリラを同伴。
みんなに大きなアスターのお布団を手伝ってもらいましたm(_ _)m
PB172067.jpg

PB172065.jpg
あ。シーサーが珍しく顔を起こしる(≧∇≦*)

PB172070.jpg
そうそう。
朝食の移動時、リラはなおさんにリードお願いしてたんですが、その際に他の人や犬の出入りに唸ったのをなおさんに注意されたら反発(手に対して口を出した)したらしく、ガッツリ叱られ世の中怖いのは私だけではない事を学習(爆)
そう、リラって結構瞬間的に口が出るんですよねぇ。。。それと、他人をかなりナメてます。
根本にそれがあるから、イイ子とは言い難いのが、リラ。
わかってもらえる人にしかわからないのも、困るところ。
「リラちゃんはイイ子なのに、いつも叱られてる。可哀想。」って私が悪者になってますからね(苦笑)

ちなみに面白いなーと思うのが、アスターはちゃんと人間達の食事の状況を理解してて、その時は文句言いたくても言わずに諦めるって事が、明確に分かった。( ^ω^)
この時は、直前まで完全に文句言ってたのが布団に寝かせて
「母ちゃんこれからご飯するんだからね。文句言わずに静かに待つように!」と一言声がけ。
特に私に背を向けた体位にすると、「見えない!」と怒り出す事が多く、今回は寝かせる向きの兼ね合いで
私に背を向けて寝かせたんだけど、別の状況下なら絶対に文句言いまくるのが、食事の時は終わるまで一度も文句なし♪
一度、食事の後半で私が食べ物を取りに行って戻ってきた時に身体を撫でたんだけど、そしたら「終わったのか!?」と
一瞬口が開いて「文句の口」になりかけた(爆)
おっと、イカンと思って「違う!まだ終わってません!まだ食べてるの!もう少し待ってて」と再度声をかけたら
「ちっ・・・なんだよ・・・まだかよ(-_-;)」って顔して、また寝た(笑)
ワガママ放題になってはいるけど、一応TPOはわきまえておる。
偉いのぉ~~~~♡♡♡あちゅちゅ(*´・з・`*)チュッ♪

朝食後はのんびりする間もなく、チェックアウト準備!
なにせ、食事の時間が長いのが私たち(爆)
PB172075.jpg
チェックアウトも終えて、たまたま玄関にいた松くんと赤マットの上で記念撮影~!

そして日帰りのルークと合流して一番上の林ランへ移動!
PB172144_201611191228359c1.jpg

PB172159.jpg
若いニコは元気に走る!
PB172179.jpg
テオとニコ!
PB172165.jpg
そんなみんなを見たり、みんなにオモチャで遊んでもらったりなアスター。
PB172151.jpg
楽しいね(*^_^*)

PB172204.jpg
あ、一応リラもw
PB172219.jpg
ランチタイムまでの間、思い思いに遊んだり休憩したり~♪


で、お腹も空いたし人間様のランチ!
PB161972.jpg
テオとニコはよくシンクロしてるw

ランチ後は、ルークがプールと、シーサーがシャンプーへ!
ほんの少しだけ(ほんの少しかい!)お手伝いしたあとに、松くんと猫二家がいるランへ移動。
もうすっかり夕方近くなって冷え込んできていました。
PB172279.jpg
前日よりも少し紅葉が進んだような?

PB172420.jpg
寒くなったので館内に戻ってみんなでロビーで最後の談笑中。


そうそう。
今回はアークママのお人柄により、ワフで出会った15歳の黒ラブくんとの出逢いがありました。
なんと!!北海道から軽自動車で愛犬と一緒に白州のアドワークスさんに行かれて車イスを作ってもらい、その帰りにワフに泊まりにいらした女性でした。
車イスを作ったばかりだけど、車イスには殆ど乗せずにラブちゃんを抱っこして歩いている事が多くて、アークママが初日からずっと気にされていました。
2日目のランチの時に、またアークママがその方に「せっかく車イス作ったのに車イスに乗せないの?」と声をかけたのをキッカケに、みんなで車イスの調整と歩く練習を一緒にする流れに。

DMのアスター達とは違って、関節炎で自力歩行すると痛くて辛そう。と言った問題だったので、アンティスと同じ用途で歩行器として車イスを使用する目的。
その子のベストを見つけるのに微調整は何度か必要だけど、良いベルトの位置が決まると、肘や股関節などの痛い箇所に
大きな負荷をかけずに歩けるから、少しずつでも歩く距離が増えて、衰えのスピードも遅くなるはず。
そんな説明をみんなでしながら、黒ラブくんの歩行練習をカレー食べながら口出ししたり見守ったり(笑)←お行儀悪いけど

でも、殆ど自力で歩こうとしなかったらしいのが、食べ物を使ったりすれば俄然やる気を見せてくれたので、
それでどんどん慣らして(疲れない程度に)違和感を取り除くことと、車イスに抵抗がなくなるように良い印象をつければOK!

せっかく北海道から来たんだもの・・・
犬も人も楽しく笑顔で、シニアライフをサポートして欲しいし、頑張って欲しい。
それにしても、北海道から車で来るって行動力と愛犬を想う気持ちは凄すぎる。
私は絶対に真似出来ません(;_;)

Mちゃん、ママさん、頑張って!!
何かあったら私たちで出来るアドバイスは情報提供はしますから(*^_^*)
遠いけど、お互い頑張りましょうね~
って、無事におうちに戻れたかなぁ・・・?
スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1854-76df3855

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT