PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

同窓会

先々週の8日&9日にまたまたtoshiさん邸にてお泊り同窓会がありました♪

今回も新潟からアークママが来てくれました!
実は、5月10日に長い闘病生活を終えて旅立ったアーク。
本当に静かに穏やかに、その時を迎えたようです。

CIMG9652 (2)
在りし日のアーク。

よく頑張ったね・・・アーク。
そしてママも長きに渡る介護生活、お疲れ様でした。


今回は、ルークママも初日だけ都合を調整して参加してくださいました(^-^)
P6086675.jpg
ルークも元々悪かった股関節の影響で、足腰の不安は拭えませんが、まだまだ元気です(^-^)v

把握している同胎の中でDMになっていないのはルークともう1頭だけ。(ルークはキャリアなので発症はしない)
当初から行方のわからない長毛の牝はどうしているかな・・・?
999266_1376619415885818_758775998_n.jpg
真ん中にいる一番色の薄いのがアスターで、その上に居るウルフがメル。
斜め右に居るのがルークで、右端に居る耳が茶色いのがアーク。
長毛らしき牝は一番左端に居る子。
11年、早いね・・・

P6086635.jpg
同胎同士で♪

P6086655.jpg
集合写真!

P6086659.jpg
兄ちゃんが居なくなってしまい、傷心のシーサー。
P6086730.jpg
そして猫のチョーク。
アークの存在は大きかったんだね・・・

toshiさんの帰宅を待ちながら公園でひとしきり遊んで、toshiさん帰宅の連絡が入ったので、
toshiさん宅へ移動。

大荷物を運び入れ、アスター様のベッドメイキングをしアスターを入れて、、、
多分この作業に1時間は余裕でかかってるな(^_^;)
みんなでおしゃべりしながら、夕食の準備開始。
ルークママは、おうちの事がお忙しいので、夕食前にお別れでした。


P6086742.jpg
今夜は手巻き寿司~~~♪♪
美味しいネタをなおさんが買ってきてくれていたので、物凄く豪勢な夕食になりました(≧∇≦*)

お腹いっぱい、幸せいっぱい~~♡
で、恒例の「夜までお喋りタイム」でした。

そして翌日は生憎の雨・・・・
なので、私も明け方(夜な夜な?)アスターご飯やったりシッコさせたりで起きたものの、二度寝三度寝して、のんびり
お寝坊(笑)

お昼前には道路も乾いたので、みんなで近所を闊歩♪
私は少しラクさせてもらって、toshiさんがアスターの車イスを引っ張ってくれました(^-^)v
P6096765.jpg


後半は音ちゃんがシーサーのリードを持ってお散歩♪
P6096763.jpg
シーサー、ちゃんと音ちゃんに従って歩いていました(笑)

そんで、帰宅してからお昼はたこ焼き~~~♪
多分、全員がたこ焼きやるの初って感じで、でも説明書見ながら最初は失敗しつつも、段々こなれてきて上手にまぁるく
美味しいたこ焼きさんが仕上がるようになりました(笑)

んで、その後はまた雨がしとしと降り・・・
夕方の散歩は出来なくなったので、アスターはなおさんにマッサージをしてもらう(笑)
なんて贅沢な犬だ!!(爆)


そんで、夕方にはお開き・・・・のはずが、なおさん持参の高級霜降り肉を食べなければと言う事で、夜ご飯の部まで居残るww
お肉の画像はなし(笑)
でも、めっちゃ美味しかった(≧∇≦*)

そして、我が家は翌日の海の為に移動して車中泊の予定だったのが、toshiさんのお言葉に甘えて、そのまま泊まらせてもらう事に・・・ww
いや、結構マジに荷物の量が凄まじかったので、車中泊は正直無理だたかも(^^ゞ
で、図々しいついでにお休みだと言うtoshiさんに半ば無理やりついてきてもらう事に(爆)
いや~歳とりますと、年々図々しくなりますわね(苦笑)

こうして、あっという間に美味しい同窓会・・・・じゃない、楽しい同窓会は幕を閉じたのでありました。
お次はお泊りワフのプランも早速浮上しています。
楽しみだな^^


翌朝は4時に起床して、大好きなあの海へGO~~~~!!!

ってなワケで、海記事はまた後日♪



追記・・・
シェパのDMでは知る限り最長で、良い状態で過ごせていたアークの沢山の介護用品は
アスターが有り難く受け継がせていただく事になりました。
これで、もう準備万端です。
アークにあやかって、頑張ろうね。

近々、アークの酸素ハウスなどの詳しい解説入の動画をこちらで紹介しますね。
DM末期の子達の飼い主さんには必見の動画だと思います。
スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 15:28 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

羨ましいと言ってはいけないけど、一人で?松と二人でかな。DMと戦うのは辛いですね。実際に逢って相談が出来る人が居ない事が、こんなに大変なんだ、と思ってます。
失禁だらけで朝から晩まで松を水で洗って(コルセットこそしていますが腰や肩、肘、膝と痛み止を打っても痛くて玄関までお湯を何度も運ぶ事が出来ず)マナーベルトも外しオムツも外すし、どうしたものか頭を抱えてます。自分の心臓の検査もあったりと、どんどん気持ちに余裕も無くなって冷静になった時には良くないと落ち込み、そんな繰り返しです。周りには松と同じ変性性脊髄症(DM)の子は誰も居ないので手探り手探りであってるのか間違ってるのかも何も本当に判らなくて泣けてきます。と、凹んで凹んで、あとは必死に上がるだけなのだけど、誰も居ないのって本当に辛くて辛くて。ミクシィの老犬の集いも今は閉鎖中、実際にどうしているのか、どんな感じなのか知ることって哀しい位に判りません。なんか、気持ちが落ちてきたので改めて気持ちが上がった時に書かせてください(´;ω;`)

| 鉄馬歌音 | 2016/06/21 18:10 | URL | ≫ EDIT

鉄馬歌音さん、
すぐにお返事出来ずにごめんなさい。
私も先代のアンティスの介護(と言うより看護状態でしたが)時に、どうしたら良いか途方に暮れ、泣いた事があるので、そのお気持ちは判ります・・・

松くん、圧迫排尿はしていますか?
以前、便利グッズの紹介記事にも書いていますが、
差込便器↓があると一人でもおしっこさせられます。

https://www.amazon.co.jp/%E5%B9%B8%E5%92%8C%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80-%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%96%E5%B7%AE%E8%BE%BC%E4%BE%BF%E5%99%A8-UR03/dp/B0095C0E96

それでも残尿が漏れてしまう場合は、やはり陰部に厚手のペットシーツか人間用の尿取りパッドを当てておくのが良いんですが、松クンが今、どれくらい自力で動けるかにもよって、対処の仕方も変わってくるかなと思います。
去年の夏は、アスターも多飲多尿が酷くて2~3時間おきにオシッコさせて、漏れてしまうと、ムートンやその下のお布団まで全部・・・なんて事もあって大変でした。
ただ、問題はマナーベルトを取ってしまう事でしょうか・・・
何か対策を一緒に考えて行ければいいんですが・・・
アークママが可能な範囲でのアドバイスやサポートを考えて下さっているようですから、一緒に頑張って行きましょうね。

| あんとす。 | 2016/06/23 12:12 | URL | ≫ EDIT

差込便器の使い方と圧迫排尿の様子です。
参考まで。
https://youtu.be/dcjaw_x91DY

| あんとす。 | 2016/06/23 12:14 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます(TωT)
ありがとうございます!今しがたメッセージに気付き、早速観ました。ありがとうございます。差し込み便器を注文します♪

| 鉄馬歌音 | 2016/06/25 00:54 | URL | ≫ EDIT

鉄馬歌音さん、膀胱もそこそこ溜まっていると絞るのもラクですし、「あ、これが膀胱か!」と容易にわかります。
問題は、少ししか溜まっていないとわかりにくい事。
結構膀胱がアッチコッチに動くので、膀胱がこれだと言う感覚が分かるまでは、苦戦するかもしれません。
ちなみに寝ている状態よりも、立っている状態の方が、より出させ易いです。
松くんの前足がまだ大丈夫でしたら、自分の両膝で犬の大腿部あたりを挟んで、両方から膀胱付近を押してやると、ジョー!!と出ます(笑)
押す方向も、色々試してみてください。

満タンの膀胱の時に動かすと出てしまいますから、動かす前に、寝かせた状態で圧迫排尿して立たせた時に漏れる事をなるべく防止し、散歩から帰る前に、一度立たせた状態で残尿を絞る。なんて使い分け?をすると良いかと思います。

あとは、練習あるのみ!です。

| あんとす。 | 2016/06/25 13:45 | URL | ≫ EDIT

動画を観て見ようみまねでやってみたのですがチョロチョロ?ポテンポテン?状態でした
(υ´Д`)膀胱がどれかも判らなかったのであまり溜まってなかったのかな?と、思いたいところですが、単なる下手なだけだと( ˙-˙ )頑張りまっす`・ω・´
両膝で大腿部を挟んで両方から圧迫する方法も試してみたいと思います^ω^ここのところ、お散歩に行くのも嫌がってマットにへばりついてます´・ω・`困ったちゃんです凹
詳しく教えてくれてありがとうございます^ω^

| 鉄馬歌音 | 2016/06/25 22:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1827-43821183

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT