PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

病院メモ

先週から気になっていた、アスターの右大腿骨近くにあったイボのようなデキモノが大きくなって来ていた(2~3ミリ)件と、
数日間、やたら水を飲む量が増えてオシッコの量や回数も一時多くなっていたり、たまにシッコの出が悪い事がある事も気になり、今日やっとこさ病院へ。

まず、デキモノを院長に診てもらう。
ほんの少し、嫌なモノの疑いもありそうななさそうな、、、そんな雰囲気。
まぁ大丈夫だと思うけど。。。。と言いながらも、「切ってみないとわからないなぁ」と。
なので、細胞診してもらったら、悪いものは見当たらなかったのでレーザーで焼く事に。
ちょうど、場所的に床擦れしやすい場所のすぐ近くだったので、少し気にはなりましたが、骨の真上ではないし、今のうちなら逆に大丈夫かなと。

CIMG9976.jpg
床擦れに際どい場所です。
CIMG9975.jpg
レーザーで焼いた痕。


で、行ったついでなので尿検査もしてもらう事に。
その場でシッコ採取するのに、アスターを立たせてシッコをさせたのですが、今は両足でアスターの腰を挟み込んで両手で膀胱を圧迫するので、自分でシッコを採る事は不可能。
院長が洗面器と検査用の透明の容器を持ってきてくれたので、説明して「誰か」にシッコキャッチしてもらう事に(笑)

「誰か」って言ったのは、一応院長じゃ申し訳ないし・・・と思って
「誰か・・・」と言ったんだけど、院長が普通にやるような雰囲気。
でも、院長ゴム手袋もしてないから「先生、ゴム手袋しないとシッコかかりますよ」と言っても「いいよ」と(^^;
なので、お構いなしに(?)そのまま放尿ww
勿論、院長の手にはシッコかかりましたm(_ _)m
ってか、やっぱりこれは院長がやる仕事か・・・?(苦笑)
いやはや、頭が下がりますm(_ _)m
院長スミマセン。

で、結果はPH8、たんぱくはマイナス、鮮血もマイナス。
若干アルカリ尿である、との事。
しかし潜血もないし、水分多く摂らせてマメにオシッコさせる事で、要観察と言ったレベルでした。

CIMG3367.jpg
何となく・・・2年前の3月末の写真♪
スポンサーサイト

| Asterの体調メモ | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1766-c1e851d1

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT