PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

お疲れさま

レオン、今日荼毘に付し、家に戻ってきました。
2キロしかなかった小さな子だったので、お骨も我が家では一番小さいサイズでした。

21年間って、ある意味「我が家の歴史」を見てきたネコ。
先代ダックスのチョコと、兄貴分のアローとも再会している事でしょう。

CIMG0163.jpg
お疲れさま。安らかに。

まだ足腰もしっかりしていた数年前までは外へ自由に出ていたレオンは、近所に住む某直木賞作家さんのお宅を別宅として、気が向くと訪問していた事もあって、何度か本にも登場させてもらっています。
そういえばこの作家さんの愛猫アブサンも21歳だったんだね。。

過去記事レオン

ネコのダイエット

CIMG0175_20141116114435b3e.jpg
スポンサーサイト

| その他 | 22:09 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

この前、動画を見て、なんてお元気なんだろうって感心してたのに。。。
とても驚いています。
 でも21才まで生きてくれるなんてすごいわ。
ウチのも長生きして欲しいなあ。
レオンちゃんは病気やケガも少なくとても親孝行だったと聞いています。
長患いをすることなく美しいままで往ってしまったのですね。
最期まで親孝行だったのね。
ご冥福をお祈りします。

| クッキーママ | 2014/11/16 20:54 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし
クッキーママ、
アドにお花を届けてくださった時に「レオンはすっかり元気になっちゃって・・・」なんて話してたばかりだったのに。あっと言う間でした。

> レオンちゃんは病気やケガも少なくとても親孝行だったと聞いています。

一番長く生きたのに、一番病院にかからなかった動物ですねー。
たいしたもんです。

クッキーもミルクも、先ずは成人式目指して頑張ってくださいね!!

| あんとす。 | 2014/11/20 15:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1750-5047d58d

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT