PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

ADWIN

wf140331_TFD_3871.jpg
2014年10月24日、アドは天国の「ママ」の処へ戻って行きました。



アドが我が家で暮らし始めて約11ヶ月。
正式に我が家の犬となってからは約8ヶ月でした。
19日のあの胃拡張がなければ、あと4~5ヶ月は大丈夫ではないかと思っていたのですが、
駆け抜けるように逝ってしまいました。

我が家での暮らしは短かったけれど、アドとの付き合いは10年以上のものだった。

P8310541a.jpg
2006年8月31日真ん中がアド

P8310625a.jpg
アドとアスターとアンティスのAAAトリオ。

DSCF5635a
Antis,Theo,Aster,Adwin
2008年5月21日

2013121011070000.jpg
2013年12月10日

wf131216_IMG_8431.jpg
2013年12月16日ワフにて

wf140331_TFD_2468.jpg
wf140331_TFD_2480.jpg
wf140331_TFD_2477.jpg
wf131216_TFD_0526.jpg
猫二さんとアド。
猫二さんにはアドの介護グッズの殆どを試行錯誤しながら作って頂きました。
最後に退院する際や、亡くなった後の移動など、一人でアドを移動出来る便利な担架(取っ手&ショルダー付き介護マット)も即座に作って届けて下さりどれだけ助かったか・・・

21_large.jpg
2014年5月テオと
4_large.jpg
テオの弟になったNICOとアド爺。

CIMG8394.jpg
アドのママを偲ぶ会にて、アドが生まれた訓練所の大所長と。

56_largeb.jpg
2014年6月29日ワフにて水泳。

10543679_604191646368839_82092641_n.jpg
2014年夏、ラナ家の玄関にて。

CIMG0764.jpg
2014年9月30日下田旅行。

CIMG0688.jpg
犬宿の太陽人の客室にて。


CIMG1119.jpg
2014年10月15日テオと4ヶ月ぶりに再会。

CIMG1115.jpg
アスターとアド。

CIMG1200.jpg
2014年10月17日

CIMG1203.jpg
10月17日、久々の公園で子供達に可愛がられていました。

CIMG1208_20141027013435e0f.jpg
10月19日の搬送処置後、病院の待合室にて。
この日は早朝まで付き添いました。

CIMG9882 (2)
10月21日入院時。
先生の配慮で、この日も病院の待合室をお借りして夜間は付き添わせてもらえました。

CIMG9874 (2)

アドテオ1
10月22日テオが病院にお見舞いに来てくれました。

CIMG9888 (2)
10月22日夜退院してすぐの自宅。
気持ち悪くなったりした際には注射器で吸い出す処置をする為に、鼻から胃までチューブを入れていました。
それまでは、毎回病院で口からバキュームで吸い出していました。



CIMG9914.jpg
10月24日12時15分 永眠
アンティスと同じように、私の腕の中で息を引き取りました。

実は23日の夜、アドと競技に出たりしてコンビを組んでいた14歳のKIWIちゃんが駆けつけてくれた。
アドは待ってたんだね。大好きなKIWIに会えて、もう思い残す事がなかったんだろうと思う。

CIMG9925.jpg
斎場にてお別れの時間。
生前お世話になったラナママ、猫二さん、フクスケさん、KIWIとKIWIのお父さんが参列してくださいました。
ありがとうございました。

CIMG9931_20141027000536954.jpg
みんなから頂いた沢山のお花に囲まれて、アドは天に昇っていきました。


CIMG9941.jpg
アド、おかえり。
これからはアンティスのお隣さんです。

アドは麻痺がどんどん進行する変性性脊髄症でしたが、それ以外は全く元気で、私の手を煩わせる事もなく
孝行な子でした。
きっと、前のママから「Yちゃんに迷惑かけるんじゃないわよ!」って厳しく言われてたんだろうなと(^^;
そして、最期の時は恐らく様々なタイミングが良い時にママがお迎えに来たのだろうと思わざるを得ません。

アド、今頃はママと天国で走り回ってるね。
アド、ありがとう。また会おうね。

CIMG0476.jpg
2014年9月29日弓ヶ浜にて


※画像は友人からの頂き物も含め、プロの画像もあります。
スポンサーサイト

| Adwin | 02:26 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

うわ!バタバタしてご無沙汰してる間に大変だったんですね(T . T)。
アドちゃん、天国でのんびり過ごしていることと思います。

遅いコメントですみません…

| blacksnake427sc | 2014/11/18 01:56 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし
blacksnake427scさん
ティーちゃん、その後は容態どうですか?
すっかり回復したかなぁ。気になってます。
ウチも胃捻転再々発だけは阻止したいけど、こればっかりはどうにもならない・・・(泣)
ならないように気をつけつつも、祈るしかありません。

アド、ママの元に行っちゃいました。
blacksnake427scさんも、アドの飼い主さんとはご近所さんだったし、かかりつけの動物病院も同じだったから時折見かけたりってあったかなぁ?
なんか寂しい年になりました。

ティッティの全快を祈っています!

| あんとす。 | 2014/11/20 15:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1746-e03904d9

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT