PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

レオン

9月に21歳を迎えたレオン。
皆既月食の日の朝からご飯を食べない、オシッコをアチコチ漏らすと・・・・
で、色々あって(治療する/しないの判断にもイチイチ延命だの、可哀想だの、もう死ぬんだから放っておけだのと煩いし、イラつくので)
うちでレオンを引き取りました。

2Fではケージ生活。初めはサークルに入れていましたが、やはり具合が悪くてもそこは猫。
一応置いてあった脱走防止用の屋根も、突破してしまうので、ケージを引っ張り出して来て、現在はリビングで
アドとライルと一緒にいます。

お水も飲まないんだけど、2日目からは食欲は戻って来て、食事介助をすれば何とか食べる(検討違いのところに食いつくので、殆ど口に入っていかない)
とは言え、水は飲まないし、ケージに入れておくと水も踏んで自分がびしょ濡れになってしまうし、かなり脱水してしまっていたので、病院へ。
その場で輸液してもらい、自宅で出来るように点滴ももらって帰って来ました。

が、その日の晩、見ていると何度も何度も排尿姿勢をするも、出てこない。
出ても少量。
膀胱炎か結石か?って感じだったので、また病院へ。

院長、歳を考慮しての事か、検査もせず「とりあえず抗生剤を注射しとくから、これで様子見て」と。
するとその日の晩から大量のオシッコが出るようになったヽ(^0^)ノ
今は経口で抗生物質を流動食に混ぜて飲ませています。
正直、もうダメかと思ったんですが、こんな状態でも食欲が衰えない。。。
シリンジを近付けるとすごい勢いで噛み付いて召し上がります(^_^;)
この動画は、まだ少し具合悪い時。
レオン流動食動画
今はもっと元気です。(って言うか、ほぼ元に戻りましたが食事介助だけは行ってます)
朝晩のフォルテコール(血管拡張剤)と膀胱炎用の抗生物質1日1回、輸液100cc(ビタミン剤入り)で維持してます。
ケージ生活にも馴れて来たので、当面2階に居る事になりそうです。

介護犬2頭に介護猫まで加わってしまって、、、
いやはや、重なり過ぎ。

自分で自分の首を絞めている感アリですが。
まぁ、子供の頃とは言え、レオンも結局は私が拾った猫ですからね・・・。

そんなわけで、このところはメールの返事もままならない程。
ただでさえやる事が遅いのに、輪をかけて遅くなっております(^^;

下手すると、「後で返信しよう・・・」と思ってて忘れてる事もあるので、何かで大事なメールの返事がない!という方は、お手数ですが再送してくださいm(_ _)m
スポンサーサイト

| その他 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1739-359767e2

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT