PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

お勧め本

昨日、ホメ病院での鍼治療後に受付横に置いてあった本。

犬の名医さん100人データブック

この病院の院長も載っているんだけど、会計待ちの間にパラパラとめくって読んでいた。
目星い病院はメモする程度のつもりだったんだけど、結構しっかり読みたいと感じたのと、
やはり何かの時用に自分で持ってた方が役に立ちそうと感じたので、滅多に本を買わなくなった私がその場でお買い上げ(笑)
昨日は夜な夜な目を通したけど、これは保存版ですな。

各分野・専門医のスペシャリストと呼ばれるレベルの先生が100人掲載されていて、
ウチの犬達がこれまでに直接診ていただいたり、やり取りをした事のある先生/病院も6人居た。
その他、直接かかった事はなくても、過去にも何かある度に調べてあったり、友人からの情報でお名前見た事ある先生が結構居ました。

また、一次診療(かかり付け病院/ホームドクター)と二次診療(専門医)の使い分けは、
私にとっては当然だったんですが、身近でも結構そのような病院の使い分けを不義理(浮気しているようで後ろめたい?)しているようだと感じている方が多いんです。
その辺の事も、冒頭に書かれていて今の時代は一次診療の先生と二次診療の先生が提携していく時代だと。
ですが本にも書かれていますが、中には、ホームドクターが二次診療の先生を紹介したがらない等の問題も実際多いようです。
結局は、飼い主自身が適時判断して専門医を探していると言う現状が多いのかも。
(まぁ、結局はウチもそんな感じなんだけど、我が家が他の病院に行ったり相談している事を嫌な顔はしない。)

一般的な疾患ならば、そのまま一次医療の病院での治療をするのが良いけど、難しい症例や高度医療を希望する場合は
やはり専門医に回してもらう事がお互いにとってベストですよね。

ちなみに私の場合は、
◎車で5分の通常のかかり付け病院
(夜間でも対応。これ大きい。過去4回の夜中の胃捻転は全てここで助けてもらった)
◎車で10~15分のセカンドオピニオン的病院。
(専門外来がある。あとは最先端医療を行っている)
◎車で1時間ほどで総合的な信頼度の高い病院
(開院当初の18年前から頼りにしている院長先生。こちらもこないだ行ったら活性化リンパ球療法などの先端医療を開始していた。CT設備もあり。)
◎車で40分の代替医療(鍼&ホメオパシー)の病院。
(間違いなく一番通院回数が多い・・・)

と大きく分けると4つの病院を使い分けしていますが、それ以外でも状況に応じて別の病院(大学病院含)に行く事も。(なので診察券がやたら沢山ある・・・)
それ以外にも個人的に親身になって無理を聞いて下さる先生方がいるので非常に恵まれていると思います。


ついでに言うと、鳥などの小動物はまた専門医に診てもらわないと逆に命取りになります。
鳥は鳥の専門医に!!です。
やっぱり扱いでも何でも、その道を極めたスペシャリストは違います。


付け足し。
あと、色んな飼い主さんの話を聞いていて感じるのは、自分の犬に処方されている薬が何なのか?
その薬の副作用にどんなものがあるのか?全く知らない人が意外と多い・・・
私も10代~20代前半くらいまでは、そんなに薬の危険性って気付かなかったんだけど、先々代の子は
長年の薬の副作用で亡くなったし、薬ってのはもう少し慎重に、じっくり考えて開始しなきゃならないと思うのです。
必ず、処方される薬がどんな薬でどの程度の作用と副作用があって、本当に今必要なのか否か?
色んな事を見聞きしてきて、薬はあまり安易に使いたくないので、結構小煩い飼い主です。
ホメオパシーに行くようになってからは余計に神経質になっちゃったけどね(^^;)
処方された薬も、大体は帰って来てネットで調べまくります。これが結構大変だし疲労します。
でも、使わなきゃならない時は使いますよ!
勝手にやめたりすると危険な薬もあるから、自己判断も危険ですから、必ず先生と相談の上で!

CIMG8055.jpg

スポンサーサイト

| 犬全般 | 11:55 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

私も見習ってがんばってます
さすがにゆり子さんしっかりと読んでみたのですね。
それにしてもかかった事がある先生が6人もいたなんてすごいね。
やはり日頃から気遣っているからこそですね。
クッキーの事でも相談に乗って下さってありがとう。
クッキーのお薬も副作用が心配ですが、やはりやめてしまうわけにはいかないので、上手に付き合って行かなくてはと思っています。
先生に相談しながらなるだけ少量でサプリメントと併用で行けるように頑張っています。
昨日は洗濯機の上までジャンプしましたよ。
もちろんお灸と鍼は毎晩です。
お互いにゆっくりと年を重ねてもらいましょうね。

| クッキーママ | 2014/05/14 21:36 | URL | ≫ EDIT

Re: 私も見習ってがんばってます
クッキーママ☆お久しぶりですー。
日獣の先生が多いです。
猫は猫の専門がいそうですから、また犬の名医とは違いそうな気もしますよね。
外科なんかは同じで良さそうですけれど。
お灸は、ウチは毎日やってあげられていません(泣)
ついついサボりがち・・・
見習います(反省)
今夜はやってあげようっと。

そうそう!
アメリカで子供が犬に襲われ、それを飼い猫が犬に突進して追い払い、助けた話、見ました?!
感動しちゃいましたよー
http://grapee.jp/3292

| あんとす。 | 2014/05/16 22:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1721-40b76b2b

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT