PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

新入り。

すっかりとご無沙汰してしまいました(汗)
最近は簡単にFBでちょこっと近況アップなんかをしてしまっているので、画像の編集なんかが面倒なブログが少々放置気味です(^^;

さてさて、とりあえず大きな事だけ更新します。

実は、こんなNewFaceが我が家に・・・↓

CIMG0008.jpg

8月6日から我が家におりますが、正式に我が家に迎えました。
2012年6月24日生まれ1歳のミディアムプードルの女の子です。
パッと見、ミディアムにしちゃちっさいし、ミニチュアかな?と思っていましたが、体高35センチ以上は軽くあるので、やはりミディアムのバラエティになるようです。

生後半年くらいの頃に、股関節をアクシデントで亜脱臼してしまい、その後7~8ヶ月絶対安静のクレート生活をしていました。
晴れて少しずつからの散歩を許可されたとのことで、現在リハビリに励んでいます。
筋力がつくまでは、まだ危なっかしい足腰をしているので(体重も5.5キロ前後とかなり細い)散歩も様子を見ながらでしたが、この数日は公園で走って遊んでも、そこまで怖くなくなってきました。

殆どクレート生活だったので、家庭内でのルールやマナー・コマンドも何も入っていないようなお話でしたが、
何だか妙に初っ端から馴染んでしまい、ラクな子だな~!と言う印象。
ただ、2~3日はサークルに入れて離れたり別の部屋に居ると、出せ出せと要求の声がうるさかったです。
現在はまったく問題なく静かに過ごせています。
元々のテンションは高い子です。
けど、繊細な部分もあるしまだ未知のものや慣れない物に対して臆病。
外を歩いていると、突然視界に入る物に怖がり腰が引ける。(停車してる車や自転車、その他見慣れない物)
あとは音が苦手でしたが、このところは少し良い感じ。
(一度激しい雷が2日連続であった日がありましたが、初日は怖がって震えるし与えたオヤツは吐いちゃうしで、おいおい大丈夫か・・・と思いましたが、翌日にもっと激しい雷雨があったので、敢えて気にしないフリをしながら目の端で観察。初めは外の音を耳立てて聞いていましたが、私やアスターの様子を見てそのうち落ち着いて寝始めた。一度ビリッと来るくらいのデカいのが来た時は顔を上げましたが、すぐにまた寝てくれたのでホッとしました~)
その後、公園での爆竹なども経験しましたが、警戒吠えが少し出ただけで大きな問題はなし。
悪い経験をしなければ、大丈夫な子ですから当面は色んな意味で気をつけながらキャパ超えしない経験値を重ねてやらねばと思います。

CIMG0002.jpg
来た翌日。
まだ何にも教えられてないもんだから、支柱にされて迷惑そうなアスターw

名前はLILA(りら)。
知らずに名付けたんですが、ライラックと言うお花の別名がリラだそうです。
紫の可愛いお花だし、紫似合う感じだし、ライラックからもらった事にしようww
りらのイメージカラーは紫に決定!


皆様、そんなワケでどういう訳かいきなり増えた新入りをどうぞ宜しくお願いします。


ライラックを調べたら
別名
 「リラ」
   英語のLilacを、
   フランス語では
   「Lilas」と呼ぶことから。
   フランスで
   「リラの咲く頃」とは、
   一番良い気候のことを指す。

 「紫丁香花
  (むらさきはしどい)」

・5月17日、6月12日の誕生花
・花言葉は
 「若者の無邪気さ、初恋、謙遜」

スポンサーサイト

| Lila | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1669-eb071d6e

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT