PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

回復!

アスターのお腹の事では皆さんにご心配いただき、ありがとうございますm(__)m
お陰様で、昨夕からすっかり良い便に戻り今朝も夕方も穏やかな排便タイム(笑)でした。

当初はナイラボーンが詰まった?とか、腸捻転とか腸重積とか妙な病気を心配しましたが
恐らく様々な条件が重なって胃腸にキテしまったのかも。。。

このところフードをちょこちょこ変更していた事に加え、1ヶ月パピー育てをアスターなりに頑張った事、私の後ろを歩かされる不満とストレス、そして私サイドのストレスも影響したと見られ・・・

思えば、2年前の2頭のしぇぱぴ育ての際も、2週間過ぎた辺りから軟便が続き、ジアルジアが感染したのかと思い
何度も検便したり、膵外分泌不全を疑って便の染色検査や血液検査を行った事がありました。
で、結局検査では異常なしで、子犬達が2頭とも巣立った途端に、スッキリ良くなったと言う・・・
あの時と状況が似ているかもしれない。
(過去記事を探してみた↓ むむむ・・・殆ど同じ症状じゃないか)
2年前の記事


今回も子犬育ての際に激しい水様便になっていましたが、その後もまた別のフードを試していたりしたもので、
胃腸が弱っているところへ慣れないフードでダメージが強く来てしまったのかな・・・
10日以上食べさせてて、サツマイモが多く入ったフードだから便の量が増えた程度でそんなに大きな問題は感じていなかったけど、徐々に胃腸に刺激を与えてしまっていたようです。
このところ新しく試すフードがどれも何となく合わない?っぽいので、
当面はフィッシュ4とサンダンサーでお腹の安定をはかることにしますか・・・。
スポンサーサイト

| Asterの体調メモ | 20:10 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

アスター君もなったり治ったり繰り返していたのですね。
くるみもエコーで何でもなかったけど、繰り返すのよね・・・。

フード、まだ巡りあえていませんか?
くるみも意を決して、変えようかと重い腰を上げようかと。
便の事もだけど、指の間の毛が赤茶色になってた・・・。
前にフードが合わないとなるって聞いた事があって、でもぺろぺろガジガジやってるからっていうのもありそうだけど(笑)

いつも、フードはネットで探しているのですか?
小袋で購入してみて試す感じでしょうか。

↓の奥さま事件(笑)
何だか気持ちがわかって笑っちゃいました♪
私は犬連れてない時に"ママさん"を連呼されて明らかに嫌悪感出しました~。
『誰のママさんじゃ!』って感じで(爆)
確かに"お姉さん"ではないけど・・・。

| ゴルゴルまろん | 2012/10/30 17:38 | URL | ≫ EDIT

ゴルゴルまろんさん
シェパは胃腸や皮膚が弱い個体が多いですよね。
アスターはこれでもお腹は丈夫な方だと思います。
(って言っても胃捻転2回もやってるけど)

フードはフィッシュ4とサンダンサー以外は今のところどれも微妙です。
すぐさま下痢になるほどではないけど、こうやってストレスとの兼ね合いで不調になるから・・・
暫くは他のフードは中断して、確実に大丈夫な2種類で安定させてから、また折を見て少しずつ試して行きます。
新しいフードはネットで探しています。
たいてい小袋~中袋です。

奥様事件は・・・
あの先生が変なのだと思う事にします(爆)
犬連れじゃない時にママさんもムッ!ですよねw

でも、事実こういう事でちょっとずつ歳をとってるんだなぁ・・と実感せざるを得ないんですな(涙)

| あんとす。 | 2012/11/01 22:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1571-3e738352

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT