PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

ドナドナ歩きへの道

1週間前、とあるセミナーとセッションを受けてきたご近所のシェパ飼いさんのセッションの感想と言うか、
お話を伺ったんですが・・・
「シェパードはとにかく後ろを歩かせろ」と言うピシャリとしたご意見に「ハッ」とさせられたわたくし。(今更かよ?と突っ込みはしないでねw)

お恥ずかしい話、この7年半毎日毎日アスターと歩くのに、毎度毎度「前に出るな」と注意し続けて散歩しないとならず、長年の悩みの種でもありました。(まぁ根本原因が他にあるからなんですが)
とにかく蹴りを入れようが、ショックをかけようが、リードで鼻っ面叩こうが、投鎖しようが、リーダーウォークしようが、前に立ちはだかり下がらせようが・・・
とにかく何をしても10歩も歩けばまた前に出てくる・・・この繰り返し。
前に出て何になるのだ?!と叫びたくなります。(実際言ってるがw)
四六時中、何かしらの注意をしていないとならなかったので、正直くたびれていました。

ところが、この「とにかく後ろを歩かせろ」と言う意見を聞いて、早速実践。
いや~、ただ後ろを歩かせようと言うこちらの意識だけで随分変わるものです!
前に出てこようと言うアスターの気持ちがまだゼロになっているわけではありませんが、「挑戦しよう」と言う
意欲みたいなものがガクンと下がり、かなり良くなりました。

が、しかし
タダでは屈しないアスターですよwww

私の後ろを歩かなくてはならないと言う、アスターにとっては「不服な状況」に陥ったわけです。(もしや屈辱的?)
久々に出ましたよ「抗議ウンコ」(怒)

私が結構ちゃんと歩かせられた時には必ずやるんです・・・コイツ。

我が家のルールは「ワンツー」コマンド以外での排泄は基本禁止。
必ず、自宅周辺でトイレを済ませてから、散歩に出発します。
アスターって1回の散歩で2~3回は確実に出るタイプなので、1回させた後、もう一度残りが出ないか
再度ワンツーを言ってさせるのですが・・・
「しません」と言うので、出発すると、ものの20メートルほど歩いただけで突然屈む!!!

数十秒前に、さんざん「しなさい」と言って出ませんと言ったのに、何だお前はっ!!!!となるわけですよ。
完全なる「不服申し立て」抗議なワケです。
え~、そんなワケないじゃん。と思われる方も居るかもしれませんが・・・

途中でどうしても便意があってしたい時は訴えてきます。
そういう時は適当な場所を見つけて、ワンツーコマンドを出してやるのですが、抗議として使いたい時は、
突然しゃがむ。
だいたい歩く距離が長い時などで、危ない予感がする場合は、こちらからチャンスを与えて道中でもさせることはあります。
しかしコマンド出してもしないので、また歩き出すと、またものの数メートルでウンコをしやがるんです(怒)
怒り狂いますね~、こういうときは・・・・

周囲が見たら、「どうしてこの人犬がウンチしただけでこんなに怒っているの?」と思うでしょうね・・・


まぁ、そんな訳でとにかくこの1週間後ろを歩かされているアスター。
すんなり受け入れるハズもなく、この1週間で4回は抗議ウンコをしました。
抗議ウンコした時はその場で引き返し、アスターだけ散歩を中止しています。
恐らく、まだ納得していないでしょうが・・・

とにかく歩き方だけを取れば、ドナドナ歩きが出来ています。
私の後ろをお葬式のようにトボトボと・・・(苦笑)

正直、私の理想の歩き方ではありません。
やっぱり前にも出ず後ろにも下がらず、横をピッタリ歩いて欲しいのが本音ですが、
これまでどう足掻いてもアスターでは無理でしたから、お互いラクになるには後ろ!が理想なんだと考えを改める事にしました。
後ろを歩いているせいで、視界に入らないのが気持ち悪いんですが、仕方ないですね。
(思えば、アンティスは若い頃いつも後ろに下がってしまうので「もっと前に出なさいっ」といつも怒ってったっけ・・・当時の私とアンティスは別の意味でバランスが悪かったなぁ。。)

特に散歩後は首を下げて後ろをトボトボ?フラァ~っとついてくるので、なんか超覇気のない犬みたいで(苦笑)
具合でも悪いのか?と心配になるほど・・・

あとは、人にも犬にも、知っている人だと勝手にグワッと挨拶に行く事があるので、この際も
後ろに居させることを徹底していれば、守らせやすいです。
機会を見つけて意識的に練習していきたいなぁ。
(って、理解してくれる犬飼いさんが少ないから、練習したくても「ごめんなさいね!」とすぐに居なくなってしまうのが悲しいところ)
スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1566-4afb9d67

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT