PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

パピーウォーカー

↑のダックスパピーのうちの1頭(♂)を現在我が家でパピーウォーカー中です。

P1310510.jpg
鼻が黒くて可愛いでしょ。(シェパみたいと勝手に言っている)
なんかお鼻が伸びた。(本日撮影)
子犬は可愛いやね。

非常に物分りの良い子で、私もアスターも加減しながら育てています(笑)
私が感じる感覚ですが、かなり従属的な子です。
無鉄砲ではなく、適度に警戒心がありますので、育て方次第、とも言えるかな?
トイレもバッチリ。
家庭犬としても飼いやすいし、やれば訓練犬としても楽しめるかも。

どなたか、質の良いダックスパピーをお迎えしませんか?
って、シェパブログで書いても難しいかもですが、小型犬をお探しのご友人など居たらご紹介くださいw


3パピが襲来した日の画像↓

CIMG8057.jpg
手前の子が今うちにいる♂。無謀な事はしない主義。
アスターに飛びかかってるのがレッド♀。なかなか勝気なお嬢様。
BT♀は至ってマイペースだけど、世渡り上手w

CIMG8053.jpg
アスター、早速一番やんちゃなレッド♀に目をつけました(笑)
CIMG8054.jpg
「ご、ご、ごめんなちゃい・・」と尻込みするレッド♀。
CIMG8064.jpg
「降参です。降参。」(ってまたすぐに飛びかかってましたがw)
CIMG8065.jpg
「あたちは大きなお兄ちゃんに挑戦なんてしません」と最初からサッサと腹を出しとくBT♀。

・・・で、現在我が家に居るレッド♂は人間にベッタリで陰から様子を覗う感じでした。
安全かどうか相手を観察してから、徐々に慣れていくタイプみたい。

CIMG8127.jpg
翌日だったか翌々日はこんな感じで走り回ってました。


P1310523.jpg
今日は初めてライルと直接触れ合いました。
P1310519.jpg
小さい子には優しくね。



初めは少しおっかなビックリだったアスターに対してもすっかり慣れてきて
プロレスもなかなか様になってきましたw
激しいように見えるけど、アスターの口の使い方見てると相当気をつけて遊んでいるのがわかります。
しかしこの早い動きでも怪我させずに上手に遊べるんだから犬の動体視力って凄いですね。

ハードな遊び@動画

ついでにこちらはソフトめ(笑)
ソフトな遊び?@動画

こちらはアスターが猫のように手を使って子犬をチョンチョン!とやります。
可愛いwけど、手を使っちゃダメ。と私に言われてます。↓
手は使っちゃダメよ@動画


スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 15:31 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/10/01 14:23 | | ≫ EDIT

こりゃいい保父さんだ。
いつも思うけどアスターは面倒見がいいですよね〜。

| さちよん | 2012/10/02 13:44 | URL | ≫ EDIT

さちよんさん
確かに面倒見が良いなって感心しちゃいます。
案外下手なメス犬よりオスの方が、面倒見が良いかも?なんて。
今流行りのイクメンってヤツでしょうか?ww

思えば、アンティスもちょうどアスターと同じ年齢でアスターを迎えてよく面倒見てくれてましたっけ。

| あんとす。 | 2012/10/03 20:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1557-476ec710

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT