PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

海の家での嬉しい再会

さてさて!
この日は長い旅も最終日。
なんと、嬉しい事に猫二さんのお姉さんでもあるLUさんと、ルーシェ君が海の家へ来る事に!!

ルーシェ君とはアスター達が生後15日目の時に、犬舎に見学に行った際、会って以来。
その時はアンティスと会っています。↓
CIMG7883.jpg
プリントした写真をデジカメで撮影したので色味が変ですが。。。
ルーシェ君は今10歳だから、この時はまだ3歳とかかな?!

そして感激の再会!!
ルーシェ君、前庭疾患、血管肉腫を患い、治療中に今度は胃捻転を起こして緊急手術と言う想像しただけでも
愕然としてしまうような病気を立て続けに患ってしまったのですが、そんな事はまったく感じさせないくらいの
パワーと元気!
そして幸せいっぱい!!って言うのが身体全体から滲み出ているのが感じられました。
普通じゃ克服出来ないような大変な病気も、いつも前向きでパワフルなLUさんが支え、大丈夫!絶対に乗り越えてみせるよ!!と言う気持ちで接してきたから、こんなに驚異の回復力と生命力があるんだなって。

私だったら悲観して弱気になってばかりになってしまうだろうな。
でもそんなんじゃ救えないって猫二さんとテトちゃん、LUさんとルーシェ君、そしてワフで出会ったアンディ君の飼い主さん達と会って実感しちゃいました。
ある意味、今回の旅ってみんな大変な病気を克服して、今を楽しく「最高にHAPPY」に生きてる子達に出会えた貴重な貴重な経験が出来た旅でした。
アンティスの命日を前に、こういう偶然が重なったのって何か大切なメッセージが含まれているのかもしれないな。とも思っちゃった。


CIMG7729a_20120920210129.jpg
ルーシェ君到着!

CIMG7750a.jpg
そしてお決まりの集合写真w
アスター・テト・ルーシェ
CIMG7810a.jpg
アスター・ルーシェ・テト
CIMG7778a.jpg
LUさんから、またお揃いの首飾りをプレゼントしてもらっちゃった♪
ルーシェ兄貴とお揃い嬉しいねー

あ、ちなみにテトちゃんとルーシェ君はお母さんが一緒の姉弟。
ルーシェ君とアスターはお父さんが一緒の兄弟なんです。
だから、ルーシェ君はテトちゃんともアスターとも血縁。
テトちゃんとアスターは血の繋がりがないのに、よく似てるってのがまた面白いんだけどねw
だけど、ルーシェ君の目の形なんかは、アスターの同胎のメルによく似ていると思いました。


ひとしきり撮影会が終了したら、蚊が来るし暑くなってきたのでみんなで部屋に入り、犬4・人間6人で談笑。
・・・と言うより、女性陣の犬キチ親ばかマシンガントーク(なんのこっちゃ)が炸裂(爆)
男性陣はただ黙って笑って聞いているだけなのが妙に笑えてしまった私です(激爆)

CIMG7827a.jpg
ルーシェ君とアスターがお手手を繋いでましたw
CIMG7833a_20120920210307.jpg
かわいっ
CIMG7856a.jpg
そしてルーシェ君、フクスケさんの「愛のマッサージ」を受けるの図。
絶対にハンドパワーがあると思うフクスケさんの手。

CIMG7861a.jpg
「あは~気持ちいいですぅ~」
とろけそうなルーシェ君(笑)


なんだか、ずっと居座ってしまいそうな自分を奮い立たせ(笑)、帰る準備を。
なんせ、整理整頓が出来ない上、荷物が多くてアチコチに自分の物が分散されてしまったので忘れ物がありそうだなと思いながらも、時間をかけながらゆっくり荷物を運び出す。
何重にも見直しチェックをしたつもりでしたが、結局忘れ物して猫二さんから電話をもらい、取りに戻りました(爆)
けど、その後もまた忘れ物が発掘されたようです
まったくもう・・・我ながらどうしようもないわ。
ご迷惑をおかけしましたm(__)m

それにしてもこの3泊4日の旅、猫二さんとテトちゃんのお陰で有意義な楽しい旅になりました!
改めて「ありがとうございました!!!」

そして、また近いうちにルーシェ君との再会を楽しみにしています!!
LUさん、本当に元気を貰いました!!
パワーをありがとうございます

スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1552-6895eea6

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT