PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

シジュウカラの雛

先週の水曜日のこと。
夕方の散歩でお隣に住む柴犬飼いさんと公園で会った。
「お疲れさま~」と挨拶したら
「今、家の前の道路でなんかの鳥の雛を拾っちゃったの。スズメじゃないと思うんだけど、車に轢かれちゃうしどうしようか困ってたら、Kさん(斜め向いのお宅)が出てきて、預かってもらったのね。
で、○○子さん(私)に相談するからって言ってあるから後で行ってくれる?」と言われた(汗)
って、なんでそこで私の名前が出てくるのだ・・・

聞く限りは恐らく巣立ち雛。
「余程怪我をしてるとかじゃなければ拾っちゃダメなんですよ~。」と言ったけど、もう辺りは薄暗くなっているし外に戻すには遅い。

とりあえず、8時過ぎにやっとこさ帰宅して自分の夕食にありついていると・・・・
今度は祖母に「さっきKさんの奥さんが血相変えて鳥の雛を持ってきたから、行って」と言われる
あ、お腹空いてて忘れてた(汗)
「そうだった。とりあえず食べ終わってからね・・・」と言いつつも、食べながら考えると気が気じゃなくなってしまい、結局食事を中断して斜め向かいのお宅に伺った。
すると、紙袋に入れられた小さなシジュウカラの雛がとにかくずっと「ピーピーピィ~」と鳴き通し。
何を食べさせたら良いかもわからないし、とにかくずっと置きっぱなしだったようで・・・

さて、多分シジュウカラだけど相当お腹が空いている様子。
長時間食べていないと衰弱しちゃうので、急いで何か与えないと・・・
しかしシジュウカラって何を食べさせれば良いんだっけか。とわからなかったので、とりあえずリプママに電話でアドバイスをもらう。
すると、とりあえずゆで卵の黄身をあげたら?との事で、電話中にそれを横で聞いていた祖母がすぐにゆで卵を祖母が茹でる(笑)←こういうところは素晴らしい連携w

雛はとにかく腹が減って大きな黄色い口を開けて鳴き叫ぶ。
ゆで卵が出来上がったので、とりあえず冷まして割り箸の先に少しずつ黄身を乗せて与える。
始めは物凄い勢いで、お箸ごと食い付いて離れない(爆)
そして食べたと思ったら今度はウンチをプリッ!!
ウンチが大きすぎて、踏ん張り過ぎてお尻が上がって顔面が床に着くような体勢になったもんだから、黄身が喉につかえて死んじゃうかと焦った
何度かに分けて黄身を与える(モサモサしてると飲み込むのが大変そうだったのでお湯で水分を混ぜながら)。
あとは、たまたま室内に入ってきた虫を捕まえて食べさせた。
だいぶ激しい要求はなくなってきたので、あとは、保温して寝かせる。

翌朝、6時過ぎに箱を恐る恐る見る。
ホッ!生きてる・・・

とりあえず、親がまだ探しているかもしれないので外に出す。
元気な雛なのでとにかく飛べない癖に動き回る。
また道路に出ても恐ろしいので、親が雛を見つけてくれるまでは上にカゴを被せて自由には動けないようにしておいた。
散歩で出入りしつつ、様子を見ていると2時間後くらいに親らしき鳥がカゴの上に来た。
雛は大騒ぎ。
親が気付けばもう大丈夫だな。と思い、危険が少なそうな奥まった庭に移動して開けてやった。
すると、暫くすると声が隣の空き地から聞こえてくる。
現在、工事車両が駐車場として使っているので、正直この空き地はトラックや業者が常に出入りしていて小さな雛には危険。
声を頼りに探し、また庭に移動するが、すぐに空き地側に戻ってしまう。

仕方ないので、踏まれたりしないよう見守りつつ、業者さんにも「シジュウカラの雛が居るから車や人が踏まないように気をつけてあげてください」と伝える。

とは言え気が気じゃない。
何となく外で犬のケアをしたりしながら、様子を遠くから観察。

何度か車の際まで移動していたりして怖かったので、隅っこに移動し直したり。
業者さんもちゃんと気にはしてくれていたようで(私がいつも外に出てて何となく監視されていると感じたのかも?)、昼頃になって「あの、雛居なくなっちゃったみたいなんですけど」と声をかけてきた(笑)
私が少し奥に移動したので、居ないと勘違いしたみたい。
奥から声はしているから、大丈夫です。ありがとう。とちゃんと気をつけてくれている事に感謝。

だけど午後から本当にすっかり声が聞こえなくなってしまう。
知らぬ間にかなり移動したのか?それとも衰弱してしまったのだろうか。
親が餌を届けている様子を私が観察する範囲では見られなかったので、衰弱していたとしたらと心配で、付近を探すも雑草の茂みが深くて鳴き声なしではあの小さな雛を探す事も出来ず。

良い方に考えれば前日の夜に黄身を食べただけで、食べ盛りの雛が午後まであんなに鳴き続けられるわけないよね・・・(雛にとってまともな食事は前日の夕方以前から食べていなかったわけだし)
親がちゃんと運んでいて、もっと安全な場所に移動したんであろうと思いたい。

大抵こういう事があると、必要以上に神経を使うもんだからドッと疲れが出る・・・
ずっと気にしていると自分が参りそうだったので、雛の事は考えない事にした。

でも、後から空き地の更にお隣のお宅から同じ声が多数するのでよーく覗いたら巣箱があった。
ここが巣だったんだろうな・・・
もっと早く発見していたら、巣箱に戻せたのにな。とちょっと後悔です。


CIMG2124.jpg
シジュウカラ雛
CIMG2126.jpg
飯くれ~~!!



スポンサーサイト

| その他 | 23:08 | comments(2) | trackbacks(1) | TOP↑

COMMENT

シジュウカラヒナ可愛い♪
なんかあんとす。さんにありがとうと言いたい
気分です。
ありがとー!!
シジュウカラ程貪欲で何でも食べる鳥って
そんなに居ないからきっと生き残りますよね!!

| tomo | 2012/05/27 22:49 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし
tomoさん
どっかで生きててくれてるでしょうか。
この一件で、シジュウカラの雛の鳴き声はすっかり覚えましたw
意識していると相当数の巣がアチコチにあるんだなぁと気付きましたよ。

シジュウカラとは関係ないんですが、ムクドリとワカケホンセイインコの声が似ていると思うのは
私だけ・・・?

| あんとす。 | 2012/05/30 15:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1493-8deaf5c3

TRACKBACK

まとめtyaiました【シジュウカラの雛】

先週の水曜日のこと。夕方の散歩でお隣に住む柴犬飼いさんと公園で会った。「お疲れさま~」と挨拶したら「今、家の前の道路でなんかの鳥の雛を拾っちゃったの。スズメじゃないと思うんだけど、車に轢かれちゃうしどうしようか困ってたら、Kさん(斜め向いのお宅)が出て?...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/23 13:12 |

PREV | PAGESELECT | NEXT