PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

ぷっつん

Aster、現在要求鼻鳴きの矯正中です。
とにかくウルサイ。
自分なりに徹底しているので、散歩の度に毎回毎回凄まじく叱られる日が続いています。
Asterは待たせている間に、他の犬と遊んでいたりボール投げると「オレもやりたい」と「ヒィヒィ ヒュンヒュン ピィピィ」と我慢がきかない。半端に叱れば助長する。
今日はAsterに対して初めて、プッツンしてしまった。
何度注意しても叱っても鳴きやまない。
あるところで「いい加減にしろぉぉおおお~~!!!」とマジギレしました。そんで「もうオマエなんていらない!向こう行け、コッチ来るな」と放置して他の犬と暫く遊んでいる間、シュンとして遠くで座っていました。
相当堪えたかと思ったんですが。
その時だけだった。(!)
時間が経ってから迎えに行くと「わぁ~い」と尻尾フリフリ。(ーー;)
おい、私はまだ怒っているんだぞ。
とりあえず近くに連れて来て、また待機させていたが、まぁ先ほどよりは五月蠅くはない。けど、ボールを投げる度に凄い小さな声で「ひぃ・・」「ひゅぅ・・」と言っているんだな。懲りないヤツ。
その後、Asterは遊ばせずに公園内をゆっくり歩いた。
そうしたら、今度は許可なくンコしました。また、叱りました。
今度はキレたワケではありませんが、その前の余韻もあってまた置いてけぼりにされたAster。
また暫くしてから迎えに行って無言でリードを取ると、「ヒィン!」とビビり鳴きしました。
やっと私が怒ったら怖いのかも、とわかったか?
知らん顔して、リードだけ持って無言無表情のままどんどん歩く。
私の後方をビクビクとついてくる。(笑)

よし、折角だから自宅に帰っても暫くは外にほっぽり出しとくか!と決意して車から出したんですが・・・・
ヤツは既に気持ちが回復して、嬉しそうに尻尾フリフリ。(ーー;)
キミ、まだ叱られ継続中なんですけどぉ。
まったく、懲りないと言うかなんと言うか・・・。

Asterはホントに性格が明るい。良く言えば。
悪く言えば・・・空気読めないバカ?!(爆)
ま、私は子犬を迎える時に打たれ強い子を希望していたワケで、ある意味思惑通りの子が来たのよね。
ハハハ。
頑張りますわ。(^_^;)

ワルです。

スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/148-59107009

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT