PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は久々に動画なんぞ撮ってみた。
やっとミニパイロンを買ったので、競技に出すわけでもないのにオビディエンスの前進なんかを導入してみた。
コマンドをどうするか悩んだのですが、4つのパイロン内=ゾーンとして「ゾーン」にした。
本来、オビ1だとこのパイロン内にリードを置けるので、普通の犬にとっては意識付けが容易になる。
が、アスターの場合はリードを意識させてしまうと、100%持って来ようとするので余計な動きを排除しなければならなくなる為、初めからリードはなし。

アスターの脳ミソ的に、何も口に咥えていない状態でいきなりこれを教えようとすると興奮して「ぎゃ~~!!」となって凄い事になりそうな予感だったので、遊びの延長でデンタルコットンを咥えたまま、ゾーンを教えてみた。
「ここに入ったら正解♪」ってな軽いノリです。
すると、意外にもすんなり。数回繰り返しただけで、意識付け完了。
気持ち悪いくらいにすんなり入りすぎて怖い。
まぁ、まだかなり荒削りだけどもね。
細かい事を言いすぎ&ストイックになりすぎてしまうと、また喧嘩になるもんで、ざっくり(苦笑)
とりあえず、修正はしなければならないのだけど、このパイロンへの意識は1日で定着したみたい。

まぁ、これまでの色々な応用編みたいなもんだからね。。。
って、アスターも応用が利くヤツだったか(笑)


スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1451-6ea1bb45

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT