PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

吐き戻し記録

体調のメモ。
このところ、呼吸が上がるような散歩をした後は高い確率で水を飲む→吐くが続いている。
一度や二度くらいならあまり気にしないけど、ちょっと同じ状況が続くので、覚書をしておく。
食べ物を吐くことはない。
呼吸が乱れない程度の運動ならば、吐かない。
大抵は舌が長く伸びるくらいの呼吸になるくらいの運動(訓練やダッシュ)を入れたとき。
(ちなみに水を飲んだ時には既に呼吸は平常時に戻っている)


1月10日
朝だったか夜だったか忘れたが、散歩から帰って水を飲んだ直後に吐き戻し。
水を戻したというよりも、まるで「とろろ芋」のように粘着質な泡と遊んでいて口から入ったであろう芝生が混じっているもの。

1月15日
海で遊んだ後、車内で水を飲んだ後、またも吐き戻し。
私達がトイレに行っている間らしく、綺麗に水飲みの食器の中に吐き戻されていた。
1滴たりとも外に吐いていなかったのには驚いた。まぐれだろうけど。
吐いた中身は、同じく「とろろ芋状」の粘着質な泡と砂。


1月18日
夕方の散歩の後、やはり帰宅して水を飲むと吐く。
やっぱり以前と同じ粘着質の泡と芝生。

1月19日
朝の散歩後、やっぱり同じ状況。


その後は呼吸の上がる運動は入れていないので何ともわからない。
昨日病院に行った際に院長に相談はしたが、もしかしたら食道に窪みみたいなものが出来ていて、そこにその粘着状の泡が溜まりやすくなってるのか、胃が荒れているのかもしれないし、わからないけど、とりあえずザンタックでも飲ませて様子見たら?とアドバイスをもらう。
もし次に吐いたらそうしてみよう。

ただ、胃そのものなら食べた物も吐きそうなものだよなぁ。
やっぱり食道?
だとしたら、内視鏡でチェックする事になると言われた。


スポンサーサイト

| Asterの体調メモ | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1441-ecf2d556

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT