PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

自己嫌悪

アスターの鼻鳴きは、本当に私の悩みでもありストレスの元でもあります。

要求の時もあれば、興奮、文句の時もあり、そして不安の時もあります。


とにかく、何でもかんでも鼻鳴きをするので四六時中「ウルサイ!!!!」と大なり小なり注意をしなければなりません。

まず、多いパターンは
玄関を出る時と外階段を降りる時。つまり散歩やお出掛けの際にかなり高確率で声が出ます。
ちなみに出ない事もある。
他に犬があまり多くない時は出ないことが多い。あとは階段で私が誰かを抱っこするとかなり高い確率で声が出る。
ただのトイレ出しとか散歩ではない時は声はまず出ない。
そう考えると、やはり興奮しているか、「早くしろ」と要求命令をしているのだろうな。
声が出たら、「やり直し」。
でも、何度も何度も繰り返されると段々とこちらもイライラしてしまいます。
朝っぱらから、〆る事もしばしば。
朝から非常に気分が悪い。

そして敷地と道路の境界線から出る時も同じ。
声が出やすい。


あとは公園の周回をグルグル回っている時も、1周につき数回声が出るポイントがある。
他の犬が吠えている影響だったり、いつ開放してもらえるのかと、痺れを切らして要求したり。
やはり最初は注意程度に留めていますが、10周くらい回っても何度も何度も声を出されるとブチーン!!!とキレてしまいます。

こんな僅かな鼻鳴きくらい、許してあげたら?と言う声が聞こえてきそうだけど・・・
許したらどうなるのかなぁ?良くなるなら、一時的に我慢するけど。


















スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1432-ecde31de

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT