PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

・・・ぶちっ!

タイトル通り、久々にブチッ!と来ました。

もう10日以上経過しましたが、ある日の夕方、いつもの近所の公園をNeroともう1頭の黒ラブB君・小型犬の計3頭を連れて歩いてました。
とりあえず、いつも数周公園の芝生内部を歩いてから、それぞれの運動(ボールなり犬同士の絡みなり)をするのですが、まだ歩いている段階でのこと。

10Mくらい離れたところに居たオジサンの連れたボストンテリアの脇を通ろうとした時。
ロングリードを弛ませてた状態だったそのボステリが、こちらに突進してきた。
過去にもアスターのチャリ引き中に、物凄く遠くからリードを振り切って突進してきた事があった犬なので、
いつも通り過ぎる時は横目で相手犬の様子をチェックしながら歩きます。
ロックオンしてるから来るかもな・・・と思っていたので、走り出した時に「来た」と思いましたが、飼い主気付くの遅くてリードたるたる。
「ウギャギャギャギャ・・・!!」と興奮しながら、黒ラブB君を追いかけ回す。

このB君、若干ビビりなところがあるので、グルグルと私の周りを回って逃げ回り、私がリードを少し短く持ったら防御の為にボステリに対して口を使い出した。
以前から、このボステリ飼い主の対応にはムカムカしていたので、一瞬「このまま噛ませちゃおうかな」なんて鬼のような事を考えてしまった私ですが、流石に「こっちは悪くないけど、本当に噛んだらやっぱりマズい事になるよな」と思い直し、そのボステリにパッコーン!!と一発蹴りをお見舞いしました。
(正直、ナイスな蹴り具合で我ながら決まった~って感じw)

当然ですよね。だいたい、こっちは3頭連れ。
一方的にガウられ、なかなか自分の犬を確保も出来ないんじゃ、こっちが対処するしかない。
そんな暢気に待ってられませんから。

私に蹴られたボステリは一瞬ビックリしたんでしょう、離れて距離を取りました。
その間にやっとこさ飼い主が確保。
「すみません・・」とか細い声で言うおじさんを尻目に、無視して立ち去ろうとしたのですが。

しかし、飼い主にリードを持たれたボステリは、また強気になり、テンションが上がったと思われ・・・
その瞬間に、関係ないNeroがボステリに振り返って威圧をかけようとしました。

はい、ここで更にブッチーーン!!!

「ゴルァアアアアア!!!!!」の怒鳴り声でNeroは止まりましたが、そのままNeroに足蹴りが炸裂しました
転がって叱責を受けるNeroの首根っこ掴んで、そのままそのボステリのところに連行!
「お前は関係ないだろぉ!もう一度やってみろ!!やられても無視しろ!絶っっ対許されないんだ!!!」
と、半分はボステリ飼い主への見せしめになってしまった部分は正直ありますが。

ボステリ飼い主は勿論、恐らく公園内に居た人達は相当ドン引きだった事でしょう。
ま、この公園に来る人は私が恐ろしい人間だって事は皆さん百も承知でしょうが。

って言うか、ネロの行為は我が家のルールでは許されません。
別に相手を攻撃したわけでもないし、吠え付いたわけでもないので、一見何でネロがあんなに怒られたのかわからない人も居るかも。
ネロにしてみたら、「ちょっと一言言ってやりたかっただけ」なんでしょうけど
だいたい、関係のないネロが口を挟む事じゃないし。仮にやられたのがネロだったとしても、同じでしょうね。
我が家のルールは、「やられてもやり返すな」です。
その代わり、なるべく私が間に入り、犬たちを守ってやらなければなりません。
あんた達は反撃する必要はないのだ!と言うことです。

そしてそれが終わったら、気持ちを切り替え少し端っこでそれぞれを遊ばせてました。

ボステリ飼い主は、慌てて犬仲間のところに逃げ、オバサンの「まぁ、蹴られたの?」なんて声が聞こえたけど。

蹴りますよ。そりゃ(怒)

別に危険な部位(腹部とか)を蹴った訳じゃないし、こっちは柔らかいクロックスサンダル。
それとも、何?黒ラブに噛まれた方が良かったかしら??
と内心沸々。

そのほんの10分くらい前に、ウォーキングのご婦人に
「アンティス君が亡くなってもうすぐ1年ね・・」
なんて、声をかけられ、覚えてて下さっている方が居るんだなぁ。。。と
ウルウルとした感情だったのが、一変ですよ。

まったく、腹立たしい。

1年くらい前にも、外周をしているアスターに向こうから一直線で突進してきて、一度は自転車を盾にして止めて飼い主が迎えに来るのを待ったけど、その直後(なんと十数秒後)にまた向こうから突進してきたので、「おい、なんでこういう犬のリードを握り締めておかない?!」とムカッとして、リードを吊りあげて宙吊りのまま無言でお返しした事がありました。(でも、ボステリは胴輪だったからまったく気にもしていなかった)
あんなの、一度徹底してやればお互い嫌な気分にもならずに済むのに。。。
そうじゃなきゃ、ロングリードにもするなって感じ。
ルールだ、規則だとリードの有無を文句言う人は多くいるけど、私から言わせりゃリードが付いてたって、制御してなければ、無意味なんだよ。
ノーリードであっても制御出来てる犬と、どっちが危険かと問いたい。

リード付けてても、制御出来ず朝早くからでも公園で吠えさせまくる・犬の言いなりに引っ張られて来る・子供や気に入らない犬や人に吠え掛かる・・・のが多い事。。。。
そのような犬の行動そのものは、性格や性質上のものだってあるしあっても全てが悪い事とは思わない。(そりゃない方がいいけど)
ただ、それを、きちんと叱る事もせず、犬同士ワンワンワンワンとのべつ幕無し吠えさせまくる遊びを容認していたり、走る子供に吠え掛かっても口先だけで「コラッ!イケマセン」とか形だけの叱り程度で済ますとか、ありえないんですけど。
悪い癖を持った犬の飼い主さんは、せめてその癖を直そうとする努力をして欲しいだけです。
(と言うか、もしかしてそれを悪い事とは思っていないのかもしれないが・・・滝汗
あ、だからか。
談笑しながら、吠える犬を吠えさせっぱなしにしていたり、遠くからガウガウと威嚇してても「○○ちゃん、あんな大きな犬に吠えるなんて強いわね~」とか感心してる人がいるけど・・・
やっぱりそれが悪い癖だとは思っていないからなのか?!汗
書いてて衝撃の事実。)

でも、中にはちゃんとした人も居る。
同じように、ロングリードでの制御が間に合わず、こちらに吠え掛かって来てしまう小型犬も居ます。
でも、その飼い主さんは、きちんと犬を叱ってくれます。
そして、次のチャンスを利用して「イケナイ」と前もって制御する努力をしてくれるので、私はその飼い主さんには吠えかかられても、全然腹がたたない。
上手くなくったっていいと思う。
全員がこの飼い主さんのようにきちんと自分の犬を見て、頑張って向き合ってくれれば、いいんですよね・・・
ちなみに、この飼い主さん(奥さん)は元々は犬が苦手で触る事も出来なかったような人です。

本気で向き合うからこそ、大変な事も当然あるし、悩んだり、辛いことも泣きたくなることも、凹んでしまうことも沢山あるけれど、一つ一つをクリアーして克服して行く事で、犬との絆も深まるし、益々その子への愛情も強くなるものだと思う。
犬と向き合っていない飼い主さんって、ただ「可愛い」と言うレベルで終わっている人が多いと思う。
犬の本当の素晴らしさを知らずに勿体無いな。。。と思ってしまったりします。


・・・そんな訳で(どんな訳?)、ちょっとムカッとした出来事を愚痴ってみました。

ちなみに。
万が一自分の犬や連れてる犬が、自分のミスでこのような状況になって蹴られたとしたら、「蹴ってくれてありがとう!!!」と感謝しちゃいますよ(苦笑)



今日は読む人によっては暴言記事炸裂かもですねw



DSC07668a.jpg
スポンサーサイト

| 犬全般 | 11:24 | comments(19) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しております。

暴言炸裂だなんてとんでもない!!
おっしゃる通りだと思います。
我が家も、蹴りが炸裂するタイプです。

人間の子供でも犬でもそうですが、「○○ちゃん、だめよ~」できくわけがなく。
そこできちっと叱ってくれる親なり飼い主さんなら、まったく腹がたちません。

田舎に引っ越して3ヶ月。
先日ご近所さんの前でマックを叱ったら、
「そこまでしなくても、かわいそ~」って言われてしまいました。
ちょっと大きな声で「伏せ、待て」をかけただけなんですけど。
そろそろ私も怖い人というイメージがついてきたようです(笑)

| 美咲 | 2011/09/30 14:10 | URL | ≫ EDIT

あっぱれ[絵文字:v-237v-217]

| kai | 2011/09/30 21:22 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/10/01 01:21 | | ≫ EDIT

想像すると笑える~
「半分はボステリ飼い主への見せしめ」はグッジョブです。
蹴る時ってどこを蹴ればいいんですか?いや今後の参考に。

私は近所の犬と子供人気があるんだけど、理由はあまあまだから。
今度子供にむっとしたら蹴っていいですか?いやまずいな。

| PiPi | 2011/10/01 10:43 | URL | ≫ EDIT

ちょっと、いや、かなり笑って読んでしまいました。

内心、握りこぶしを天に突き上げたい気持ちでしたよ。
よくやった!って(笑)

でもね。
最後のアンティスの画像には、胸がきゅんとします。
生でこの仕草、みたかったな…。

| ゆう | 2011/10/03 21:49 | URL | ≫ EDIT

美咲さん
あは、美咲さんちもそっちタイプでしたか(ほっ)
そうなんですよね、悪い事してもそれをきちんとイケナイ事なんだと理解させようとする姿勢が見えない飼い主の多い事・・・
子供の飼い主・・じゃない、親も「モンスター」が多い世の中ですものねv-12

我が家も話しかけられたりした時にアスターが許可なく挨拶しに行こうとした時なんかに「こりゃ!引くな!」とやると「そんなに怒らないであげて~」とか「私が話しかけたから悪いのよ、ごめんなさい」とか言われる事もあります(汗)
いえいえ、別にあなた悪くないし。みたいな(苦笑)
困っちゃいます。


kaiさん
わ~コメントありがとうございます!!
久々にそちらを訪問させていただきました。
赤霧クンの今季の渡り動画、拝見してまた惚れ惚れ~~!
フリーでこんなに遠くから飛んでくるの見ると、憧れが益々強くなります。

「ParaHawking」の動画も感動しました!
う~~ん、やっぱりいいなぁ。ハリスホーク。。。


非公開コメさま
いつもありがとうございます♪
そうなんですよね・・・
やられてもやり返すな!くらいでないと、トラブルは避けきれない気がします。
やられたからやり返して当然。と言う飼い主の考えでは、犬にも影響しますよね。

このように直接接触してこなくても、すれ違いで、勝手にワンワンギャンギャンとこっちに吠え掛かる犬は数知れずです。
アスターはいちいち反応するので、「いちいち見るな!」と怒られてます(苦笑)
「完全無視」出来ればいいんですが、アスターの器だといちいち「ドキドキ」してしまうようで、見ずにはいられないようです。
けたたましく吠えてる犬より、こっちが怒られてるって、変な図ですかねw

| あんとす。 | 2011/10/04 21:46 | URL | ≫ EDIT

PiPiさん
子供を蹴ったらちょっとマズイですね(爆)
最近の親はモンスターだから・・・w

私が犬にキックかます時は、状況によるけど、
基本、骨のある部分。
正面なら前胸の時もあるし、横なら肩より下辺り?
あとは、アスターには下顎のアッパーカットもあります(苦笑)
ちなみに、なるべく「面」で蹴るようにしてます。
つま先ではあまり蹴らないかな。
足の側面か、裏で蹴る。
でも、咄嗟の時って何処蹴ろうとかってあんまり考えてないかもww
そんな事され慣れてない犬は、結構加減してもビックリして離れると思いますよ。
蹴るって言うより「当てる」に毛が生えた程度です。(なんのこっちゃ)


ゆうさん
ご無沙汰してます!
こんな記事書いたらブログ炎上するんじゃないかしら、と思ったけど・・・ww
結構この記事に反応がある事にちと笑えます。
特にシェパ飼いの人は同じ経験が多いんでしょうね。
(あ、でもうち2人は鳥さん飼いだw)

でも、いちいち「虐待だ」と騒ぐ部類の人達も多いから、なるべく気をつけないと(笑)

こないだ、尊敬するシーザーミランの足で「タッチ」するシーンを集めた動画を見つけました。
英語だから全部理解は出来ないけど、なんか「悪意」がある動画だなーと思っちゃいましたよi-227

| あんとす。 | 2011/10/04 21:49 | URL | ≫ EDIT

家もティマを叱ると白い目で見られますよ;;
ティマに襲い掛かってきた柴犬を蹴った事もあります。
どこにでも居ますよねそういう人;;

お疲れ様でした;;

| あみKEN | 2011/10/05 22:50 | URL | ≫ EDIT

あみKENさん
う。
柴犬だと結構ヤバそう~。
ティマちゃんに怪我はなかったですか?
でも外傷よりも、心の傷の方が厄介なんですよね。
それで「犬種嫌い」になるケースもあるから。

この今回の追い回された黒ラブも「柴犬嫌い」です。
柴犬見たり不意に近寄られたりすると思わず「ウゥ~!」とか言う事があるので、私にぶっ飛ばされる事がたまにあるんですが、まぁ最近は声がけさえしていれば言わずに我慢してます。(呼吸と心は若干乱れてるけど)
この子に限らず柴犬嫌いな犬って多いです。
それだけ柴犬によるトラブルって多いのかもですね。(獣医さんが咬まれるナンバー1は柴犬とか)

って、ぢつは1週間前に柴犬にガブガブに咬まれた私です(爆)
右手10箇所に穴があきました。こんなに咬まれたのは人生初。
暫く不自由な生活をしていましたが、病院にも行かず、驚異の回復力でほぼ完治してきたところです。
柴犬恐怖症です(嘘だけど)

| あんとす。 | 2011/10/05 23:21 | URL | ≫ EDIT

>獣医さんが咬まれるナンバー1は柴犬

昨今は飼育頭数の増加で、チワワがトップを奪取する勢いかも。
ちっさいから噛まれないよう避けて保定するの難しいんだわぁ。。。
いずれにしろ、柴・チワワは二大巨頭かと思われます^^;
うちの病院には凶暴なペキニーズも来るよ(-_-;)

| りえ | 2011/10/06 13:36 | URL | ≫ EDIT

ティマは私の後ろで「お母さん手加減してあげてね」的な感じでしたよ(笑)

柴本当、咬みますよね;;
チワワも咬みますね;;

友人の紹介で断れなくて預かった柴が咬み犬でした。
噛まれなかったけど、今後はお断りだよ(-゛-メ)

今家は子猫の咬み癖矯正中です┐( ̄ヘ ̄)┌

| あみKEN | 2011/10/06 19:20 | URL | ≫ EDIT

りえさん
お久しぶりです~!
そういやチワワって気が強いの多いですよね。
歯も小さい分鋭いから咬まれるとグッサリと牙が刺さりそう(怖)
AHTさんも保定するの大変ですよねi-282
で、でも私、実は犬より猫の方が怖かったりします(苦笑)
猫って身のこなしが素早いしあの爪と牙があるから凶暴な子は手におえなそう。。。

そういえば私、犬の咬み傷には強いのに猫には少し引っかかれただけでミミズ腫れになります。猫アレルギーだったのもあるのかな。


あみKENさん
今回咬まれたのはお預かりでもシッターでも
なく、たまたま外で出会った飼い主が連れてる状態での事でした。
なんでそんな柴犬に手を出したのか?!と思うと思いますが、まぁ色々事情(と私の思惑)がありまして。
なんにしても、今回は自分の判断ミスと対応ミスも大きいです。
でも「オレ様に触るんじゃねぇ!」と言われて「はい、ごめんなさい」と手を引くことが出来ませんでしたorz
咬まれても手を引けなかった。
3~4回咬んでも、私が引かなかったのでやっと諦めましたが、抵抗したり吠えて拒絶すれば我が侭が通用すると学習してきてしまった子だから、一度や二度では難しいでしょうね。
私も、こういうタイプは本来断れるなら断りますよ~。
自分もそうだけど、犬たちにも悪影響ですものね。
ちなみにネロはこの時、とばっちり受けて咬まれました。
まぁ、ネロは無傷ですが。

子猫の咬み癖か~
大きくなった猫が凶暴だと犬以上に怖いから、教育頑張ってください!笑

| あんとす。 | 2011/10/07 23:35 | URL | ≫ EDIT

飼い主さんが洗濯ネットに入れて来てくれさえすれば、入れてくれさえすれば・・・!
暴れる猫の保定に勝利が見えます(笑)
猫ひっかき病がある位なのでお気をつけ下さいませ。
犬・猫ともにパスツレラ症もありますね。
リンパまでがっつり腫れて高熱が出ることもあるので、自力と言わずお早めに受診を^^;
しょっちゅう噛まれたり引っかかれてる病院関係者でもひどい事になりますので、すぐ人間の病院に走りますよー。

| りえ | 2011/10/08 19:23 | URL | ≫ EDIT

久しぶりです。

良いお話ですねー!

これからもガツンとやっちゃいましょう!

| blacksnake427sc | 2011/10/08 22:09 | URL | ≫ EDIT

このアンティスくんの写真、ほんとに胸にキュンっときますね!もう彼がお空に旅立ってから1年経つんですね。

シェパを飼ってるとこういう経験いっぱいありすぎですよね~!
この前も制御できないリード付きよりも制御できるリード無しのがどれだけ安全かって話したとこですよ!

このボステリのように走ってくる犬はいつもわたしが捕獲してます。だって飼い主みてるとぜんぜん捕まえられなくってイライラしちゃうし。ああ~シーザーの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい(笑)

シーザーといえば、デッキが新しくなったらなんだかややこしくなりましたが、1~5話目は一応焼けました!最近のは訳のわからない方式がいっぱいあって訳わかんないです(方式なんてひとつでいいのに。。。)次からはもっと簡単にできるかな?また近いうちに送りますね!

| 猫二 | 2011/10/11 12:18 | URL | ≫ EDIT

りえさん
やっぱり洗濯ネットって強い味方なんですね~w
ネットに入ると猫も多少諦めるんでしょうか。
パスツレラってたまに聞きますね。
病院関係者でもそんな事態になるんですね(怖)
柴犬に咬まれた傷はすっかり完治ですが、打ち身みたいな痛みが消えません。
やっぱ獣医療に携わる方々は破傷風の注射はしてあるのでしょうね。
りえさんも予防接種してあります?
2回接種すると10年は有効とか・・


blacksnake427scさん
お久しぶりです!
エスちゃんティちゃん元気ですか?
接触までされるトラブルは極たまになんですけど、小型犬に吠えられまくるのは日常茶飯事。
うるせぇ!!やめさせろよ・・と毎日イラッとしてます(苦笑)

| あんとす。 | 2011/10/11 22:01 | URL | ≫ EDIT

猫二さん
アンティスが旅立ってあっという間に1年が経ってしまいました。
今になって「もっとああすれば良かった」「こうすれば良かった」と思うも、遅いのですよね。。。

>制御できないリード付きよりも制御できる>リード無しのがどれだけ安全かって話した>とこですよ!

本当にそう思います!!
リードが付いてないとか、リード握り締めてないとか、「鬼の首とった」みたいに文句言ってくる人が居ますけど・・・
リード付けてりゃいいってもんじゃない!!

>飼い主みてるとぜんぜん捕まえられなくってイライラしちゃうし

あんなに温和で優しい猫二さんがイライラしちゃう事があるんだ~!と、変なところに感心しちゃいました(爆)

シーザーDVD、いつも本当に感謝感謝ですm(__)m
シーザーは私の師ですw

・・・ところで、送ると言ってずっと送っていない物。
近々伺おうと思ってて結局行きそびれて今になってしまってます(汗
ルーズにも程があるぞ自分・・。
メールします。m(__)m

| あんとす。 | 2011/10/12 01:23 | URL | ≫ EDIT

襲ってきた柴犬は散歩中のノーリード犬でしたが、お預かりの柴は一応威嚇咬みだったので叱っときました(笑)

家の猫は外に出す予定は無いので、何かの菌は大丈夫かと思いますが、知り合いの家で客に襲い掛かって来る猫の被害にあった事があるので、あんな恐ろしい猫にはしたくないと思って;;
頑張ります!

シーザー私も好きですよ~♪
本、発売と同時に買ったくらいですから@

あんとす。さんもお大事に!

| あみKEN | 2011/10/14 20:46 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし
あみKENさん
猫って結構凶暴な子が居るもので、わざわざ犬に襲い掛かってきたりするノラとかも居るんですよね。
子育て中の母猫なんかだと余計なのでしょうが・・・
うちの猫は爪出したら「爪っ!!」と怒ると爪引っ込めます(笑)
今生きてる子は、もう18歳超えで婆ちゃんだから、今は甘いけど。

| あんとす。 | 2011/10/21 23:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1394-ec0d1f81

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT