PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

突然目覚めてしまったこと

これまで、ガーデニングなんぞには無縁だったわたくしですが・・・
GWが終わってから、テレビや新聞などで見たのに影響され、急に「緑のカーテン」を作るぞ!!と
言う気分になった。

これまでは、遮光ネットで真夏の強い直射日光を遮っていたけど、それでも暑い。
今年の節電対策で頻繁にメディアで取り上げられ始めた完成した緑のカーテンを見て、チャレンジしてみる気持ちになったので、即ホームセンターに電話。(これだけテレビでやってると売り切れかもと思ったので)
やはり、このブーム(?)で残り20ポットしか在庫がなく、先々のゴーヤの入荷は目処が立っていないという。
なので慌てて買いに走り、ゴーヤとアサガオを購入。

始めは結構軽いノリだったのだが・・・
折角やり始めるからには失敗はしたくない。
肥料にするために馬術部に馬糞を貰いに行って、土に混ぜてさぁ植え替えようと思ったら、祖母が
「すぐに植え替えると肥料が発酵して根焼けする事があるよ」と言うので、「それは大変!」と
三島の叔母に確認。(その道のプロ)
やはりすぐに植え替えない方が良いそうで、3日ほど置いて植え替え。
結構面倒くさいし、時間もかかることがわかった(笑)
しかし乗りかかった船だ、あの涼しげなグリーンのカーテンを目標に頑張るのだ。

その後も、初心者らしく何度もミスが発覚。
どうもゴーヤには土が少ないんじゃないかと思い、土を追加購入。
そして上手く育つか不安なので、更に追加でアサガオの苗を2ポット追加購入。
(既にホームセンターにはゴーヤは売り切れで入荷未定とアチコチ貼られてた)

そして日曜日にゴーヤ2プランターの植え直し。

日曜日はレンのママが薔薇にハマってらして、神代植物公園の薔薇を見に行くとの事でレンを半日お預かり。
私が急にガーデニングちっくな事に目覚めたのを知っておられたので、なんと可愛いお花の寄せ植えを持ってきてくださいました♪
いや~~益々頑張らないとっ!!
P1270020.jpg
ペチュニアさん訂正→日日草さん。
P1270021.jpg
カリブラコア

5月18日ゴーヤ
5月18日のゴーヤ君。
5月18日アサガオ
5月18日のアサガオちゃん。
5月18日プチトマト
5月18日のプチトマトちゃん。
(メルパパ@toshiさんのお土産♪)

5月25日ゴーヤ
5月25日ゴーヤ君。

5月25日アサガオ
5月25日アサガオちゃん。

5月25日プチトマト
5月25日プチトマトちゃん。
食べごろ?

今日は晴れたし気合い入れて全ての箇所にネットを張りました。
どうにかこうにか完成!
我ながら上出来だと思う。

家のベランダも少し癒し空間になるかなぁ~~。

P1270002.jpg
みんな無事に育ちますように。

P1270003.jpg

P1270009.jpg
早く伸びないかなぁ~。
P1270007.jpg
今日植え付けしたアサガオの苗。

P1270015.jpg
ふぅ~!本日の作業と撮影終了!!と思ったら、アスターがおもむろにやってきてベランダにドスンと寝た。
暑いのに、わざわざ何やってんだよ
暑がりの癖に。
まさか、植物にまでライバル視してるんじゃないだろうな。
(最近、微妙に?いや露骨に?嫉妬と言うか「オレを見てくれ」的な行動が目に付く)

P1270017.jpg
番外編@胡蝶蘭。
今、満開です~
Antisの仏壇を飾ってくれています。

P1270018.jpg
大きな花です。

最近気付いたんですが、他の胡蝶蘭達も、新しい芽が脇から出て来ました。
半年後くらいに、また咲かせてくれるかなぁ~~~。
蘭は我が家向けみたいです
スポンサーサイト

| プチガーデニング | 15:40 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

暑さの中、頑張りましたね!

一か所訂正です。
最初の花はペチュニアではなくて日日草(ニチニチソウ)です。

それにしても…あっちゃん、可愛い❤
おいらもかまってくれ~~
といったところでしょうか(笑)
レンと一緒の時はとってもいいお兄ちゃんですけどね!

| レンママ | 2011/05/25 23:11 | URL | ≫ EDIT

レンママさん
先日は色々とありがとうございました♪
そして園芸の資料も沢山送ってくれてありがとうですm(__)m

>最初の花はペチュニアではなくて日日草>(ニチニチソウ)です。

ありゃw
訂正しておきます~~汗

アスターはいつまでも「あっちゃん坊主」です(笑)
でも、今朝近所のおばさんに
「アスター、だいぶ大人になったんじゃない?貫禄がついてきたわよ~!アンティスに似てきたわよ」
と、言い過ぎじゃないか?と言う褒め言葉をもらいましたww

・・・でもやっぱり百歩譲っても「貫禄」と言う言葉は似合わないアスターです(爆)

| あんとす。 | 2011/05/26 18:17 | URL | ≫ EDIT

グリーンカーテンの成長が待ち遠しいですね、朝顔の品種ですが、西洋朝顔のフライングソーサー、ヘブンリーブルーが通常の朝咲くものより昼間も咲いて強健であります。夕顔も花も香りも楽しめてお勧めです。
K成分の多い肥料は偶に、樹勢に養分が行き葉は良く茂るのですが、花を咲かせるのを忘れてしまう事があるようです。地力が無い場合、液肥も有効ですので お試し下さい。

| VESPER | 2011/05/26 23:40 | URL | ≫ EDIT

VESPERさん
こんにちはi-179
毎日ほんのちょっとの変化を見て喜んでます。
アサガオの品種、初回に買ったうちの1つはヘブンリーブルーです♪
もう一つは白いアサガオでしたが名前忘れました。
第二弾に買ったアサガオもヘブンリーブルーにしようと思ったのですが、店頭での数が激減してて、見る限り貧弱な感じの苗だったので他の品種にしました。
ヒルガオも大丈夫だったんですか~。
ヒルガオの苗とも睨めっこしてたんですけど、お店の人が「ヒルガオの方が葉が小さいですよね」なんていうから大輪朝顔ってヤツにしちゃいました。
折角なら香りも良い方がいいですよね。
夕顔は沢山余ってたので、追加しちゃおうかしらw(これ以上増やしてどうするって感じですが)
液肥、近々購入してきます♪

| あんとす。 | 2011/05/27 13:57 | URL | ≫ EDIT

補足ですが、マンデビラ属のデプラデニア、ローズジャイアントというのがいまして、常緑樹ツル性で園芸種も幾つか市販されております。夏から晩秋へかけて大きなピンク色の朝顔の様な花と、楕円形の葉を茂らせます。
以前、盆地気候の新潟でファレノプシスを室内でアントスさんの様に栽培されて、庭の南側にデプラデニアの日除けを作っておられた方が居ました。さすがに冬季は鉢上げして室内越しと言われていましたが。日光浴が大好きなヤツですので、ホームセンターでお声をかけてやってください。

| VESPER | 2011/05/28 00:26 | URL | ≫ EDIT

VESPERさん
ありがとうございます♪
昨日早速ハイポネックスを買いに行き、今日は朝出掛けたついでの帰りにホームセンターに寄ってお勧めのデプラデニアを探して来たのですが、残念ながら置いてませんでした。
ちなみに母が庭で色々育てていますが、外のフェンスにジャングルのように茂った羽衣ジャスミンがあります(苦笑)
挿し芽でどんどん増えるらしいのですがこれは緑のカーテンにはなりにくいでしょうかね。

当初は「適当でいいや。ダメになったらダメになったで・・・」と思って始めたくせに、色々調べ始めると、手抜きした部分が気になってしまって・・・
実はプランターの底に軽石を置かずにそのまま土を入れてしまっています。(なんか底上げみたいな黒いプラの網が付属してたから要らないのかと思ってたのと、野菜プランターは穴が横にしかない事を知らなかったorz)

昨夜はそこそこの雨が降って来て、プランターの底に軽石を置いてないので根腐れしてしまうんじゃいかと考え始めたら寝付けなくなりましたi-229
うーん、どうにかしなければ。。。
底部に穴を開けようかしら。

あとは摘心がどうも早過ぎたかもしれません。
ちゃんと読まずに本葉5~6枚って書いてあるところだけ読んでチョッキンしちゃいました。(せっかち)
大丈夫かなぁ・・・

| あんとす。 | 2011/05/28 11:25 | URL | ≫ EDIT

液肥は濃度の濃いものを一挙に与えるよりも1000倍液もしくは2000倍液を何度かに分けて与えた方が結果が良かったです。
羽衣ジャスミンは正解ですね、お母様より枝を何本か頂き、ポットに挿し木をして来季に備えられるのも楽しみです。
西日の強い場合い若干日焼けが起こります。
カーテン状に枝を誘引してやる事をお勧めします、そのままですと、トリミング無しのスタンダードプードルの様になる懸念がありますので。

ホームセンターに花落ち後の物が安く売られていたりします中に、jasminoidesという、ヤマホロシの斑入り種は羽衣同様に強健でよろしいかと思います。
花はナスの様な小さなものですが、香りもあり、強健です。
しかし枝誘引は必須です。

プランターのスノコ代わりに発砲スチロールを砕き軽石砂の代用も水はけよくなります。洋蘭などでもよく使います。
穴を開けるのも手であります。
ベランダに土が流れ出た場合いの排水溝目詰まり対策をされると安心ですね。

摘芯後は手術後ですので半日陰の環境が宜しいかもしれません。
日々成長を見守るのは楽しいものですね。

| VESPER | 2011/05/28 12:33 | URL | ≫ EDIT

VESPERさん
わ~、VESPERさんも相当お詳しいんですね!
液肥は、水遣りの時にジョウロの水に混ぜて・・・とレンママからも習ったので、この雨なので晴れるまで見送りですね。

羽衣ジャスミン、捨てるほどあるので・・(苦笑)
実際毎年かなり切って捨ててると思います。

>トリミング無しのスタンダードプードル

ぷっ!わかりやすい解説ですw
階下の庭の羽衣は完全にこれです。
いや、良い香りのするコモンドールかも。

ヤマホロシ!
なんとタイムリー!
ちょうど月曜日に母がお隣のお宅からヤマホロシのツルを分けてもらって水に浸けてあります。
うす紫の可愛い花が付いてます。
ジャングルな庭の一体何処に植えるつもりなのだろう・・・(苦笑)

発泡スチロールを軽石代わりに・・・!
うわ~良い事聞きましたi-237
そう言えば蘭の中に入ってますね!
ちなみに、捨てるような人工芝を切って敷くのはどうでしょうか。
実は第二弾のアサガオ2鉢には人工芝を使ってみました。(軽石を買うのをケチったとも言う)
第一弾の子達の土を掘り起こして植え直すのはもう可哀想かなと思うので、底に穴を開けてみます。

>摘芯後は手術後
ほほぅ~~~摘心後は手術後と同じと考えてあげないとなんですねi-183
勉強になるなぁ~。

色々とちょっとした悩みをアドバイスもらえて嬉しいですm(__)m

なんか、もっと増やしたくなってしまいますね~~

| あんとす。 | 2011/05/28 13:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1337-c9cdbbd7

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT