PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

木下黄太氏『福島第一原発講演会とみなさんとの対話』

H∧Lママさんが、木下黄太氏を招き、福島の原発震災に関しての講演会を設定・企画してくださいましたので
お知らせいたします。

日程が急ではありますが、興味のある方・ご都合のつく方はどうぞご参加ください。

(mixiやっていない方は仲介連絡しますので、参加希望の方は、こちらの非公開コメント欄にメアド連絡先等をご記入ください。
折り返しご連絡します)





『福島第一原発講演会とみなさんとの対話』

よくブログを転載させていただいている木下黄太氏と、お話をする会を開きます。
木下黄太氏ブログ
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927
日時:5月25日(水)
時間:午後7時から9時(受付は午後6時半に始めます)
会費:500円(会場代などに充てます)

場所:沙羅舎(中央線三鷹駅南口徒歩2分)地下ホール
http://www.sarasya.com/
*駐車場はコインパーキングを利用してください。

定員 100人
主催:H∧Lママ麻呂 (mixi)

お時間がある方は、木下氏と引き続き食事をしながら、お話できます。





スポンサーサイト

| 原発関連 | 03:00 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

木下黄太氏のブログの健康被害については疑問が多いね。

Togetterでこういう指摘がされている。
「放射線科医による放射性ヨードI-131の解説と木下黄太氏のブログへの反論」
http://togetter.com/li/149186

またこういう指摘もされている。
「菊池誠(kikumaco)さんが「低線量の内部被曝で鼻血・下痢」というデマについて解説」
http://togetter.com/li/149654

同様の指摘を複数回木下氏のブログにコメントしたが、どうものせるのは都合が悪いと判断したのかコメントは反映されません。

木下氏のデマを信じ込む前にもっといろいろな情報を集めた方がいいと思います。

| 木下青時 | 2011/06/16 03:54 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし
一人の人の意見に片寄ってしまうのは良くないかもしれませんが専門家含め色々な人の話を聞いて情報を得て、判断材料にするのは悪い事ではないのではないでしょうか。
木下氏の講演も私にとっては勉強になりましたが、京都大の小出先生のお話は特にまともだと感じています。

何を信じる・信じないはそれぞれの判断じゃないでしょうか?

私の記事を見て、気にもしない人、敢えて見ない人も大勢いるでしょうし、それはそれで構わないことです。
個人の勝手ですから。

でも子供を持つ人や妊娠を希望している人は、もう少し気にして欲しいな。とは正直思いますけどね。

| あんとす。 | 2011/06/16 22:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1336-9ec67c06

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT