PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

遊び納め

日記の日付が前後しますが、暮れに黒ラブのNeroを返しに行きがてら、海で遊び納め?してきました。
年末の海は貸切♪
最高でした~

P1240595a.jpg

海に着いてすぐに開放すればそりゃラクでいいんですが、そうはいきません。
興奮が最高潮になる前に注意をして、極力冷静な精神状態で止まれるように意識しながらただ黙々と歩きました。
いつもはかなりテンション上がってしまい、聞く耳を持たない状態に陥いるのですが、今回は随分成長を感じました。
気持ち悪いくらいに大人しい。
これが普通なのかもしれませんが、アスターが海でこんなに落ち着いた精神状態な事が驚きです。
洗脳されやすい私は、あれからすっかりシーザーミランに嵌ってまして、その後もシーザーを意識しつつ日々の生活を過ごしていますが、犬がと言うより自分自身が少し変わった?かも。
あまりイライラしなくなりました。(そりゃ、ゼロではないですがw)
同じ叱り方・注意の仕方でもこちらの精神状態の違いで、犬の反応が違うのだとわかってきたというか。
肩の力を抜き、極力フラットな気持ちで犬と向き合う。
今はとにかく、どんな状況下でも私自身がいかに安定した気持ちでアスターに対応出来るか。
これの練習あるのみです!
冷静なフリをしても、特にアスターには見破られてしまいます。
本当に些細な私の気持ちの変化でバタつくし、アスターを見ていると自分を見ているみたい(苦笑)

P1240588a.jpg

さて、そんな明日も海行き。
友人の犬達と合流するので、一番テンションが上がる状況になります。
焦らず、肩の力抜いて、でもしっかり見極め。
頑張ります。

P1240688a.jpg





スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 01:42 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

年末の海は寒くなかったですか?
写真で拝見すると、空が青くってお日様出てて、
とても気持ち良さそうです。

昨年は、海にも川にも連れて行ってやれなかったので、今年こそはと思っています。

今も訓練士さんにお世話になっていますが、
犬を訓練をしてもらいつつ、叱り方ほめ方と
そのタイミングを私達が教えていただいた気がします。
やっぱり最後は人なのかな~と想います。

アスター君の楽しそうな顔♪
いっぱい連れて行ってあげたくなりますね♪

| 美咲 | 2011/01/09 15:38 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/01/09 22:13 | | ≫ EDIT

科学的でないとか、理論がないとか、色々なんくせ付ける人は居るけれど。。
私もシーザー=ミラン、大好きです(^^

>どんな状況下でも自分自身がいかに安定した気持ちでアスターに対応出来るか。。

私もラビ子と訓練する時以外はその練習ばっかり。
安定を気取っていても、すーぐ自分が犬の意思に引っ張られてるのが分かって、
なんて薄っぺらいんだろう。。って痛感してるけど(^_^::

| うり | 2011/01/10 00:34 | URL | ≫ EDIT

美咲さん
年末の海も、土曜日の海も暖かくて快適でしたよ~
風が強い上に寒いと結構人間は過酷ですが(笑)
今日みたいな日は辛いかも・・・

でも、海は気持ちよいです。
砂浜は犬の足腰にも優しいし、わざわざ海に行くのもこの為です♪
泳がせるのは川、走らせるのは海(砂浜)。と勝手に決めてますw


非公開コメさま
そうでしたか・・・驚きと共に残念です。
一気に寂しくなってしまいましたね。。。
ご冥福をお祈り致します。
昨年は悲しい事に本当に訃報が多かったです。
今年は悲しい報せはなるべく少なくあって欲しいものです。

シーザーミランはすっかりハマってます。
何よりあのアスターがだいぶ変わってきました。
気持ち悪いくらいに静々と歩くようになる事が多くなり、注意する強さも小さく済むし、本当にラクになりました。
スイッチ入ると相変わらずですけど(爆)

| あんとす。 | 2011/01/10 21:59 | URL | ≫ EDIT

うりさん
うりさんも絶対好きだろうなーと思ってましたw

私は完全にシーザー信者みたいに
「シッ!」とやってますよ(爆)
でも本読んでDVD観て、面白いほどすんなり心に入ってきたんですよね。
頭でもわかってて実際わかってたつもりではありましたが、自分のメンタル部分は頭でわかってるだけではダメだったんだな。とわかりました。

>安定を気取っていても、すーぐ自分が犬の>意思に引っ張られてるのが分かって、

本当に・・・。
犬がいつまでもバタバタしている時って結局は自分が焦ってたりイライラしてたり。
犬の意思に影響されず、自分の意思をしっかり冷静に犬に伝える事。
簡単なようで難しい。でも頑張ります。
アスターには、この5年半きちんと伝えられなかったので一気に良くなるとは思わないし、気長に少しずつでも改善していけば良いかな。って思えるようになりました。
訓育はずっと継続しなければならない事だし、アスターのように悪い部分(興奮症)が強化された犬は一生抜ける事はないでしょうが、これも自分の責任。
だって、ある意味興奮を「良い事」だと私が教えてしまったとも言うから・・・

「アスターはこのままでもいいや」って、望むレベルを下げたらそこまでですから、ムキにならず淡々と伝え続けて行けたらいいな。と思ってます。

| あんとす。 | 2011/01/10 22:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1289-4334487c

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT