PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

お花に心が癒されています。

ブログを更新しなければと思いながら、なかなかその時間が取れずに毎日が慌しく過ぎていっています。
そして、コメント返しが追いついておらず、申し訳ありません。。。


5日経った今も後から訃報を知った方など、毎日誰かがお花を持って来てくださいます。
アンティスの訃報はブログで報告した以外は、
この1ヶ月間介護中お世話になった方達や、仕事上でご迷惑をかけてしまった方にはお報せしていたのですが、その他の方にはなかなか言い出せず、申し訳なく思っています。

今はただ、本当に本当にたくさんの人達の気持ちが嬉しくて、温かくて。
「ありがとう」
しか言えない自分にもどかしさもあります。

私は大丈夫です。
とても不思議なんですが、アンティスが骨になってしまってからは、悲しさや寂しさ、喪失感が
全くと言って良いほどありません。
あの大きなアンティスが部屋にいないのに、違和感を感じないんです・・
それが一番の恐怖でもあったのに、全然寂しくないんですよ。

睡眠時間がかなり少なくて、やる事沢山あっても全然疲れを感じないし、日中は眠くならない。
普段ならば有り得ないみなぎるパワーです。
アドレナリン?
なんか、もしかしたらアンティスが私と一体化してダブルパワーになったせいかな?
なんて勝手に思ったりして。
だから、皆さん心配しないでくださいね。
私は無理しているわけじゃなくて本当に元気です。


それにしても・・アント。
今更ながら、おまえは凄い犬だったんだね。

どれだけのファンがいるんだい?

毎日届くお花に、さっき宅急便のお兄さんが「毎日凄いですね」って。
「犬が亡くなったので」って言ったらビックリした顔で
「随分人気があったんですねぇ」って。

飼い主の予想を上回る人気ぶりですよ。ほんとに。
みんな、アンティスを大好きだって言ってくれてるよ・・・・
嬉しいね。


P1210893.jpg
殺風景な部屋が、今は華やかなお花屋さんみたいです。

P1210888.jpg
このお花達に私も心が安らぎ、癒されています。
P1210886.jpg
前半に頂いたお花はアンティスに結構持たせて旅立たせたんだけど、それでもいっぱい。



アンティスの最期の日の事、きちんと記録として書こうと思っているのですが、まだ書けずにいます。
忘れないだろうけど、忘れないうちに書き留めていきたいと思います。
スポンサーサイト

| Antis | 17:36 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/25 23:36 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/26 17:11 | | ≫ EDIT

ダブルパワーのアンとす。ちゃん
窓はちゃんと開けて寝ているかい?
お花の香りで窒息死するよ~(笑
アスターもダブルパワーになったかな??
お試ししてねっ楽しみにしています

あっビーのゲロゲロはあの晩だけで
後は超元気・・・何だったのだ?

| おっかあ | 2010/09/27 06:20 | URL | ≫ EDIT

そうでしたか。。。
出張だなんだでばたばたして、今、知りました。ごめんなさい。とても残念です。

もっともっと長生きしてくれると思っってました。寝たきりになったらあんとす。さんに迷惑かけるなぁ、って早く逝っちゃったのかなぁ。アンティスはそんな気遣いする優しいやつだと思います。

あんとす。さんとは本当に素晴らしいコンビでしたね。でも大丈夫、アンティスはあんとす。さんの心の中にいつまでも生きていますから。

葬儀はウチの近くでしたか。行けなくてすみません。またこちらに来る機会があったら気軽に寄ってくださいね。

| blacksnake427sc | 2010/09/28 01:04 | URL | ≫ EDIT

おっかあ
今日はちょうど1週間だからなのか、徹夜をしてしまいました。そのつもりはなかったのに・・・
でも、相変わらず目が冴えてるし元気なのが怖い。
今から寝るのも・・だし朝6時からいきなり思い立って、アント毛の毛玉ストラップを作り始めちゃった。
6年くらい前に溜めてあったアントの毛が山のようにあるんですよ(笑)
編みぐるみは持ち運びには大きいから、もっと小さい携帯用のお守り?を作りたいなと思ってi-228

ビーちんのゲロゲロは、きっとアント爺ちゃんの訪問のせいでしょう。
亡くなった直後の午前3時にも、最後ずっとお世話になっていた先生のところに行ったらしいので・・・


blacksnake427scさん
あの斎場にはWelfも友人の先代シェパ達も、お世話になり、本当に良いセレモニーをして頂きました。
ただ、あれから9ヶ月が経って少しシステムも人も変わってしまっていて、Welfの時のような感激するほどのセレモニーではなかったのが残念ですが、特に悪くはなかったです。
でも、きっとまたお世話になるだろうから出来たら改善して欲しいな。と思いました。
結局は残された飼い主の為のものなんですよね・・・

| あんとす。 | 2010/09/28 08:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1231-441ac975

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT