PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

皆様に感謝。

皆さんの温かいコメントを一つ一つ読ませて頂き、また涙が出て来てしまいました・・・

ありがとうございます。

そして、メールを頂いた方にも一つ一つろくな返信が出来ずに居て、申し訳なく思っています。

この場を借りてお詫び申し上げます。

落ち着いたら、必ずお返事させていただきます・・・


昨日はブログを見た方、メールした方、近所の方などが沢山アンティスにお別れをしに来てくれました。

今更ながら、私だけでなく本当にたくさんの人に愛された犬だったのだと実感しています。

みんなのアンティスだったんだな。って。


生前は、アンティスの葬儀は一人か極親しい方のみでで見送るつもりでいましたが、私は夜一人で沢山お別れが出来ました。

生きていたら迷惑がられていたけど、一緒に寝て、手を握って一晩を過ごせて今は静かな時間です。

今日、13時からアンティスの葬儀が横浜青葉区のペットエンジェルゲイトさんで行われます。

突然でしかも平日ですから難しいとは思いますが、もし、お近くの方でお別れしたい方がいらっしゃったら

アンティスをお見送りしてあげてください。


大きな大きな身体が、無くなると思うと苦しいです。

けど、しっかり旅立たせてあげないとね。
スポンサーサイト

| Antis | 06:09 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

介護倶楽部のシェパードです

アンティスちゃんの旅立ちをおっかあさんのブログで知りました。
誕生日の前の旅立ちは寂しいですね
たくさんの思い出と共に「あんとすさん」の
心の中に生きています

元気を出してくださいね

| シェパード | 2010/09/22 23:26 | URL | ≫ EDIT

アンティス君、旅立たれたのですね。
体調が回復してきたブログを拝見して
涼しくなったら、もっと素敵な笑顔を見せて
貰えるものと思ってました。
身体の大きさだけじゃなく、大きくて豊かなシェパードでしたね。
ご冥福をお祈りいたします。

| Aska & Ark mama | 2010/09/23 01:29 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/23 10:58 | | ≫ EDIT

バタバタしていたので今知って涙が出てきました。
短い間だってけど、元気なアンティスの時期から知ることが出来てとっても嬉しかったです。
アンティスの闘病はわたしは直視できませんでした。安らかな最後だと聞いて、少し・・・上手に表現できません。
辛かったけど、すごくがんばったねとほめてあげたいです。
あんとす。さんはすごく辛いと思うけど、体に気をつけてください。

| PiPi | 2010/09/24 11:13 | URL | ≫ EDIT

アンティス旅立ったんですね。
大きい子でしたが長寿だったとおもいます。
私はパソコンクラッシュで本日ようやく修復できましたのに、哀しい事を知りました。

実はクラウドもそう長くはない状態です。床擦れガ相当進み日々の看病に追われています。クラウトにとて私が自由に時間が取れ看病できることが唯一のやすらぎかもしれません。

きっと虹の橋のむこうで感謝していることでしょう。過去世からの縁があって出会った子ですから又、転生して生まれ変わり縁の延長としてきっと出会うことでしょう。看病、お疲れ様でした。

ご冥福をお祈りいたします。合掌!





おつ

| 蔵人 | 2010/09/24 22:11 | URL | ≫ EDIT

シェパードさん
コメントを寄せていただきありがとうございます。
あっという間に6日が過ぎてしまいました。
実感が沸かないというのが正直なところです。
看護はしたけれど、これから介護と思っていただけに心残りがあります。
シニア犬と暮らしている皆さんには、私が出来なかった分も、楽しくゆっくり、穏やかな時間を過ごして欲しいなと願うばかりです。

これから良い季節、アンティスの好きだった季節です。


Aska & Ark mamaさん
アンティス、逝ってしまいました。
元気だった時いただいた豚の軟骨、喜んで食べていたんです。
美味しい物を滅多に食べれなかったので、
あれがアンティスにとっての最後のご馳走だったかもしれません。ありがとうございました。
これからお腹が治ったら沢山美味しい物を食べさせたかったのに。。。
こうしていろいろと考え出すと後悔ばかりです。

| あんとす。 | 2010/09/27 16:00 | URL | ≫ EDIT

PiPiさん
お引越し、お疲れ様でした。
はなさんも、チンチラさん一家も快適でしょうね。

高齢の子が体調を崩すと一気にこうなってしまうものかと、ガックリしています。
私の判断・管理の甘さはあったと思います。
アスターの腰や発熱に気が行き過ぎて、どこかでアンティスは大丈夫と思っていたところもありましたから・・・
高齢の子は体調を崩させないもっともっと細やかなケアが必要だった。
多頭飼いで1頭に100%の全力を注げなかった私は、多頭飼育が向かない人間なのかもと改めて思っています。



蔵人さん
クラウド、どうですか?
今、時間を見つけてはアンティスの写真を1冊のアルバムに整理し直しています。
岐阜で撮ったクラウドとアンティスの写真も・・・
どちらも貫禄のある大型のウルフ。
そしてアスターの父犬でもありますから、クラウドには私も思い入れがあります。

これまで沢山のシェパ達を介護されてきた蔵人さんだけど、きっと今までで一番大きなクラウドでしょうから、大変だと思いますが頑張ってください。
出来る事なら一度会いに行きたいです。。。

| あんとす。 | 2010/09/27 16:29 | URL | ≫ EDIT

非公開コメントさま
後ほど、直接メールさせていただきます。
綺麗なお花をありがとうございました。
アンティスも溢れるほどのお花に囲まれてうれしそうです。

| あんとす。 | 2010/09/27 16:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1229-94dd6723

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT