PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

胃拡張用の

4回の胃捻転を経験してしまった我が家、デーン飼いの友人にも色々相談した際に
応急処置として、ガスをホースで抜く方法が良いのでは?とアドバイスをもらった。
本当は穿刺を勧められたけど、やっぱり怖くて出来ない→(穿刺とは太めの注射針、胃捻転の場合は18ゲージの注射針を左腹部から刺す事)
それまでも、一応胃まで到達する長さのホースは常備してはあったものの、実際使おうと思ったためしがなかった。
実際にホースを突っ込む事での状態の悪化があるんじゃないかという怖さもあったのだけど、捻転の程度が軽ければ、ホースを突っ込んでガスを抜く事で進行を遅らせる事が出来る。
特に、4回目の時は院長の到着まで無駄に待合室で待たされてしまったもんだから、あの時間で自分ひとりで出来る応急処置があったのではないかと、反省もあり・・・

ずいぶん前からブロートキットがある事は知っていたけど、国内での入手が難しそうで、ホースだけ手元に置いてあったんだけど、その友人が「咬ませるものなら木でもいいよ。木材の真ん中に穴開けて」
あ。そりゃそうだ・・・・汗
頭は生きてるうちに使え・・ってこのことですね。
って事で、建築関係をしている方にちょっくらお願いして、木片の真ん中に穴を開けてもらいました。
(Hさん、ありがとうございました!!)
この穴にホースを突っ込んで胃まで・・・・本当に出来るか不安ですが。

DSCF3740.jpgんがっ

実際、使わないで済むのが一番ですが・・・
今のところ思わぬ使い方をしちゃってます(汗

http://www.youtube.com/watch?v=r5VqebqRoQY
スポンサーサイト

| 胃捻転関連 | 00:33 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

めちゃめちゃ歯がきれい!!
昔知人から預かった犬は、フォアグラばっかり食べているような犬で歯が緑でした!!
(過怠の食べると血が出るし)
うちの実家はそこまでじゃないけど、年とると歯の根元は黄色っぽくなってました。
こうやって手入れしないとだめなんですね。

| PiPi | 2009/09/28 08:55 | URL | ≫ EDIT

PiPiさん☆
そうですか~?
アスターは、歯が汚れやすい子ですぐに歯垢が・・・
食後毎回歯磨きするマメなご家庭もあると思いますが、我が家は思い出した時にお掃除する程度なので、油断するとすぐに歯石になってしまいますi-229
アンティスは放っておいても歯が綺麗で殆ど放置状態。最近黄ばんできたな~と思いますが、12年使った歯にしてはまずまずかな?
歯の質ってかなりあるようですよ。

それにしてもフォアグラって・・・・i-282
まぢですか?汗
どんな上流階級な犬なんだ・・・

| あんとす。 | 2009/09/28 13:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1071-d9ad37a8

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT