PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

豚耳でゲーリー

Asterの食事は現在朝昼夜の3回。Antisも便乗しております。
で、何故か胃捻転発症しやすい夜だけは、手作り食を心がけています。
ま、手作りでも胃捻転やった子も居るようだし、結局はあまり関係ないのかもしれませんが・・・

本当はバーフをあげたいところですが、経済的にも無理なのでとりあえず今は
適当にスーパーなどでお肉や魚のアラを安い時に見つけて来て冷凍して、火を通しています。
スーパーのは生では与えられないからね・・・
先日(って、もう先週の事)、豚耳を売っているのを見つけたので、豚挽きと一緒に茹でて与えた。
Antisには茹で汁と耳を少しトッピング。

そして翌日。
2頭とも、朝から段々軟便になり、そして午後には噴射!(汚)
特にAntisが夜中まで水様便で、ひどい。
この日はまたT川で泳いで来たので余計かもしれない。
しまったなぁ~。久々のひどい下痢だ。
とは言え、原因がハッキリしているので、薬も何も使わずに様子見。
翌朝も一発目は何も出ないのに踏ん張る感じで、ダメかもなぁと思っていたら、散歩から帰って来たら
形のある緩めの便が出た。
なんだ、自力で治ったかw
年寄りだから、厳しいかもしれないと思ったけど回復力はしっかりあるようだ。
胃腸の休息にもなるし念のため、朝は絶食にした。(前夜はあげちゃったんだよね)

お犬様達が下痢した豚耳は私のお腹に(爆)
チャーハンに入れて食べました。美味しかったっすよ。
これからは自分用に買うかw


そんで、ついでに川遊びレポ。
その前の海で少し汚れたっぽいので、どうせ洗うなら一気に汚してから洗おう!!と思い、
休みを利用して行ってきたのでありました。とどめを刺せば、やらざるを得ませんからねw

そして気合いを入れて(静かな気合いでございます)、川へ向かう。
まぁ、例の如く時間かけて・・・です。
とりあえず、いつもよりは幾分良いように感じ、待たせている間の諦めも早かったので、
今日は遠隔で解除。
なんも言わずに、好き勝手にさせてみた。
(ルール違反は注意しますが)

何も咥える物を与えられないで、開放され、私も座り込んで何も反応がない状態。
ずーーーーっと右往左往しておりましたよ。
大木を見つけて咥えて来たりもしていましたが、動きながらも私の動向をとにかく
チェックしている。
凄いですよ・・・向こう見てても、後ろに目があるようで。
少し手を動かしても足を伸ばしても、いちいち駆け寄って来るとか鼻鳴きが出てウザい。
次第に動きはゆっくりにはなるものの、魚が跳ねれば行くし、私が動けばたちまち3倍速の動きに。
結局1時間経っても、ヤツの頭の中は要求でいっぱい。
「何か出せー」「何か投げろー」「何か言え~」「動けー」「つまらんー」

そんで、頭にきたので「何かやりたきゃやらせてやるわっボケッ」と褒美も褒め言葉も一切なしで、向こう岸まで指示で泳がせ、呼び戻し、また向こう岸まで・・・・を延々繰り返してみた。
結局のところ、褒美も褒め言葉も、ヤツには要らないらしい・・・文句は言っていたけど、指示されれば何度でも繰り返し向こう岸に行くのだ。アホか。
Antisなら、何度かで行きたがらないだろうし、それでも行かせれば絶対にいじけて面倒なことになるはず。
AsterタイプとAntisタイプの中間の子が欲しい(笑)

ま、冗談はさておき。理想の犬なんて、そう巡り会えるもんじゃない。
仮に自分に「カチッ」と当てはまらない子であろうと、一度自分の下に迎え入れた子をそう簡単に手放すなんて有り得ないし、一生かかっても理想の犬との巡り会いなんてのは無理な可能性の方が高いのは分かりきっている。
と言うか・・、理想の犬じゃない方が自分の為には勉強になるかもね。
Asterは、なかなかどうして手強いヤツですが、なんだかんだ言ってもメッチャ可愛いんですよね。
1日のうち、何度か「このクソガキッ絞め殺したろか?!」と思う事もありますが(爆)

私はAster1頭になっても、しばらくの間は多頭飼いはしないだろうと思うし、ホント自分が動けるうちに訓練系のシェパを持てるのは多くてあと2~3頭程度かもしれない。

・・・・そんな事を思う今日この頃であります。

DSCF3275_convert_20090912210852.jpg
今回はライジャケがあったから水を飲むこともなくスイスイと楽そうに泳いでました
DSCF3278_convert_20090912210943.jpg
かなりマイペース。
基本、自分で日陰を探してそこでボールをガジガジしてるのがいいらしいw
DSCF3356_convert_20090912211331.jpg
ちょっと面白画像
DSCF3357_convert_20090912211414.jpg
んがっ!!

DSCF3301_convert_20090912211057.jpg
1時間以上も一人でタラッタタラッタ♪バッシャバッシャ!!と動きまくりのアホ犬。

DSCF3311_convert_20090912211201.jpg
うおりゃ~~!!
DSCF3319_convert_20090912212013.jpg
なんて目つきの悪い・・・・
DSCF3377_convert_20090912211640.jpg
・・・と最終的に堪忍袋の尾が切れてぶち切れた後は、少ししおらしくみえる?

スポンサーサイト

| 我が家の犬達 | 21:43 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

豚耳ね~

チャーハンに入れると美味しいですか!
初めて知りました。

食べてみようかな^^

同じ犬種でも、一人一人性格も違うし
その子の良さを引き出すところに
醍醐味があるんでしょうね。

犬と暮らすのは、一番は楽しく暮らすことが
目標かなーなんて思ってて、
その「楽しく」の意味がNICOが来てから
だいぶ変わりました。

体育会系の犬って初めてだし、
私はNICOが来てから
かなり体を動かしてる気がする~
(その割には痩せない;;)

HALには何が向いているか、
NICOには何が向いているか、
考えながら楽しみたいです。

あ、今日NICOはお馬さんが
シャワー浴びてるところに行ったんですが
まったく怖がりませんでした。

不思議~~~

犬は面白いですね^^

| HAL&NICOママ | 2009/09/12 23:55 | URL | ≫ EDIT

HAL&NICOママさん☆
豚耳プリプリコリコリしてて美味しかったですよ。
でも、結構何度か茹でてからでないと獣臭いかも・・・
あと、ツンツン生えてる毛が気になりますi-195

個性って本当に十犬十色で、楽しいですよね。
HAL&NICOママさん、およそ1年ぶりに会って以前より痩せたと思いましたよi-236

NICO、徐々に馬にも馴れるかもしれませんね。

| あんとす。 | 2009/09/13 00:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1059-d73f8e87

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT