PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

健康診断

Lyleを迎えて、1ヶ月半が過ぎました。
本当はお迎え後すぐに健康診断に行くのが良いんですが、ブリーダーさんからは特に必要ないよ。と言われていたのもあって、そのまま延び延びに。
見た目は至って健康そのものなんですが、症状が出なくても寄生虫が居たりってあるようなので、
先日、やはり念の為行って参りました。

以前Petitでお世話になっていた中野の病院は、以前から何回か電話したものの全部留守電。
完全予約制で3日後の予約になる上、留守電に予約の日時を録音すると言う形なので、何だか
留守電自体苦手な私は切ってしまう。(^_^;)
しかも診察日、診察時間が極端に短い為、この病院は諦めて、もっと近い鳥の病院に行って来ました。
Petitもこの病院に一度連れて行った事があります。

どちらかと言うと、無駄な検査や薬は出さないタイプの先生。

そのう検査は触診の感じからしても問題ないので不用との事。
検便だけお願いしました。

検便の結果も問題なし。

あとは適正体重。
触った感じでも肥満でもなく、適度に筋肉がついていて無駄な肉も無く、今がちょうどよろしい。といわれました。
ただ、鳥さんの場合もう少し肉を乗せてもいざ体力が弱った時に蓄えがある分、良いような事をいわれました。
ちょっと肥り気味かな?と思っていたけど
ライたんは100g前後を維持すればOKって事です。
スポンサーサイト

| オカメインコLyle記録 | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://antisaster.blog13.fc2.com/tb.php/1033-e1da7faa

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT