FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

Nero

生後2ヶ月半から我が家にちょこちょこと1年に1回くらいのペースで出入りしていたNero。
9月に飼い主から「もう飼えないから誰か貰ってくれる人を探して欲しい」と言う突然の申し出に、唖然ボー然。
(それもこっちから用事があって連絡した時に発覚)

正式に里親公募する前に、Neroの事を知っている人にはその日のうちに「こんな事が・・・!」と直接メールしてあったのですが、その中でご近所でもあり
我が家が10年以上前からお世話になっているご家庭がNeroの里親候補に名乗りをあげて下さっていました。
ただ、とてもお忙しいご夫婦なので、お試しにも暫くの期間が空いていました。

その間、元飼い主は一切連絡して来ず。
半ば頭にも来ていたのもあって、ワクチンや狂犬病の予防接種の証明書や、血統書の書類を送ってもらうように電話で話した際、「こっちでも探しているけど、なかなか簡単には見つからないからそっちでも探して下さいよ」と
言っておいたら。
なんと数日後に「ネロを飼ってくれる人が見つかった。昔からネロが泊まりに行ったりしていたお宅で、奥さんが悩んでいたけどOKしてくれたから」と電話が。

まさか本当に見つかるとは思っていなかったので、ちょっとビックリしましたが、ちょうどその週末に数日のトライアル期間を控えていた方に、その旨ご連絡を入れました。
そのご家庭に行けば近所だしご夫婦とも犬の扱いには慣れていらっしゃるので安心だったのですが、
留守が多いお宅なので、留守番で吠えまくるのではないかとか、ネロがどういう行動を取ってご迷惑をかけるかと正直不安でした。(要求吠えが当然になってしまっているので、許されると思ったらとにかく五月蝿い)

そのご家族も、「ネロの幸せが一番だから、元々馴れたお宅に行くのが一番」と言ってくださり、
ネロは16日に一旦元飼い主の家に戻りました。
翌日、新しい里親さんがお迎えに来るとの事。
聞くと完全室内飼いのようだし、旦那さんのお布団に一緒に寝たりもしてくれていたそうで、可愛がってはもらえると思います。(元飼い主宅では基本外で繋ぎ飼い)

我が侭しまくっても、そのお家が困らなければいいんじゃないかと思うし(助長しなければ)、他人や犬に迷惑をかけなければ・・・。

そんな訳で、ネロは無事に新しい一歩を踏み出しました。
気にしてくださっていた皆様、ありがとうございました。

新しい飼い主になる方とは、まったく面識もないので、
先代タロウのように、生涯を見届ける事は出来なくなるので残念ではあります。

幸せになれよ、Nero。
P1280342.jpg


待って~~
Antisに遊んでもらってるチビNero。

追いついた!
沢山遊んでもらったから、大きくなっても兄ちゃん達大好き!!なNeroでした。

待て。


最後なので、Neroの動画を。

チャリ引き

コマンドチェック動画
スポンサーサイト



| 犬全般 | 21:16 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |