| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

優先席

昨日、久々に電車に乗ったわけですが。
そこで見た光景にビックリしました。

始めに乗った電車は始点から終点までだったので、席は比較的空いていましたが、何となく優先席に座った私。
私の左隣には男子高校生が二人。
正面には40-50代男性。斜め前にも男子高校生が一人。
3つ目の駅からドッと人が入って来て、混み出す。
初老の男性が来たので私は席を立ち「どうぞ」と声をかけました。
男性は「いやいや大丈夫ですよ」と言ったものの、私が立ったままなのですぐに「ありがとう」と言って座りました。

次の駅で、その男性よりももっとお年寄りが入ってきました。
当然、誰かが席を立つだろうと思ってみていたのですが・・・・

誰一人譲らないっ!!
をいっ!!優先席だぞ、そこは。

ったく、このクソガキどもと思いながらも、流石に口には出せず・・・・
当たり前のように優先席で喋りまくってる。もう一人は居眠り。
100歩譲って、普通の席ならまだ・・・・(いや、それでも気付けば譲るのが普通だし)
優先席に座っているんだもの、普通は混んで来たら常に周囲を気にしていないと変だよね・・・

って言うか、座っていられないだろ。普通の神経なら。

とにかく、高校生どもは譲る気配すらなく・・・・
何駅か過ぎた頃、斜め前に座っていた居眠り(狸だろ)高校生が、下車。

「これであのおじいちゃん、ここに座れるわ」と思っていたら・・・・
せっかく空いた席に50代くらいのオヤジが突然ドカッと偉そうに座るではないか!!!!
あ、あ、ありえない!!!!
このクソジジイめっ!!!とイライラしながら、見ているとその隣に元から座っていた40-50代のオジサンが、そのおじいちゃんに席を譲った。(っていうか、もっと早く譲ってほしかったが。まぁ譲ったんだからヨシとしよう)

おじいちゃん、丁寧に挨拶をして席に座った。
でも2駅くらいで、下車。
席を立ち上がり、譲ってくれたオジサンに、帽子を頭から浮かせて、丁寧に「どうもありがとうございました」と紳士的にお礼を言って下車していきました。
その光景は、何だか気持ちの良いものでしたが、ここは優先席。
おじいちゃんが座れるのは当然の事なのにね・・・・と言う思いも。
しかも、お礼を言われたオジサンはずーーっと携帯いじりっぱなしで、あんなに丁寧なお礼をしたおじいちゃんにも「あぁ」と言って目を一瞬チラッと見たか見ないかくらいで、すぐに携帯に目を戻し、そのおじいさんが座ってた席にまた座る。

なんか・・・・・
違わないか・・・・?

私が気にしすぎなのか?
いや、でも違うよなぁ・・・・・・。

こんな大人達ばかりだもの、高校生がああでも仕方ないんだろうかね。
私も、高校くらいの頃はたしか「どうぞ」って言うのが気恥ずかしくて、お年寄りが近くに居たら黙って席を立って他の車両に移動したりって事はあったけど。
昨日の光景は、何だかショックっていうかムカついて仕方なかった。

「席、譲ってあげたら?」とニッコリして言おうかな。でも注目浴びちゃうな・・・とか色々考えてしまったけど、やっぱりあそこは優先席。言うべきだったのかもしれない。


DSCF8036.jpg
スポンサーサイト

| 独り言 | 20:52 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT