FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

終わりなき苦悩・・・・

あぁ、なんだろうネタがなさすぎ。
このところ、レッスン(防衛)が飛び飛びなので結構単調な毎日。
基本週2回のレッスンなんだけど、前回も私の都合や訓練士さんの都合で2週間あき、今週末はヘルパーをお願いしている訓練士さんがパートナーと競技会に出るのに遠征するので、お休み。
10日くらい空いてしまうけど、何だか最近ダル~い面倒くさ~い病を発症中なので、正直ホッとしていたりもする。(^^;)
反面、こんなに空いて大丈夫かにゃ?って気もするのだけど、まぁ本番まで半年以上あるし。。。
案外詰めすぎなくても、新しい事をやってもAsterが前回の事をきちんと覚えていてくれている事が多いので助かるかな。
問題は、だいたい私なのだけど。(^^;;;

自宅での服従の自主練習は相変わらず声の矯正がメイン。
気付けば1時間も服従やってた・・・なんて事もあり。
普通、有り得ないよね
服従1時間って、流石のAsterも少し大人しくなるわけだ。(爆)
今日こそ短く終わるぞ!!・・・と思っても、普通に30分経っているから恐ろしい。

訓練士さんが見たら「まったく、これだからアマチュアは・・・」と思われるだろう。
だって、30分ずっと脚側行進と脚側停座ですもん。
これに持来や前進を加えてしまうと1時間コース・・・になるのだよ。
訓練士さんの訓練見てると、だいたい15分くらいで全ての科目をこなして切り上げる。

しつこいんだよ、私・・・
良いタイミングで切り上げられず「もうちょっとよくなるはず」とか「もうちょっと頑張らせて良かったら終わりにしよう・・」と思うのに、思惑と外れて悪くなる・・・なんて事がしょっちゅうだから、延々と終わらないのだ。

上手く黙らせ、早く座らせ、よく注目させ・・・・・
ただこれだけの事がと~~~~~っても難しい。

今度、訓練所に行った時は訓練士さんの訓練プログラムに重点をおいて、見学してみようっと。

流石にこんだけしつこく&厳しくやっているから、だいぶ声を押し殺して我慢するようにはなってきているけれど、それでも興奮からつい出てしまう声だったり、矯正かけられそうになると声が出る。
結局それも叱るワケだから、また更に声が出て・・・・・
叱り方も褒め方も難しい。
今は不安からの声が出る事が多いように感じるのだけど、そうかと思えば、突然欲の声も出るから厄介。
私もやりながら悩む。

「ウルサイ!!」「ウルサイ!」「ウルサイ!!」「ウルサイぃぃいいいい!!!!!!」
毎日毎日、こればっか。よく通報されないと思う。

あー書いてて気分悪くなってきた

なんのこっちゃ。

DSCF4977.jpg


スポンサーサイト



| Asterの成長記録 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |