FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

単科目訓練ジーガー

金曜日の公開練習から、見学に行きました。
金曜は風が吹き始めたら寒くて凍えそうでしたが、今日は風がなかったので比較的暖かく感じられたかな。
(とは言え、すごい着込んでいましたが)

本当は3日間全部見学したかったのですが、明日は自粛・・・・
このところ連日遅くまでの練習などが続いて、昨日と今日は見学で朝4時半起き。
流石に身体がもたない・・・。

ちなみに今日出た犬と指導手はしっかり見れたのですが、お目当てだった犬の服従と防衛は明日だったのでちょっとがっくり。(←結局、大雪で中止になったとの情報。3月末頃に、延期だそうです。私としてはまたレベルの高い犬と指導手が見れるから嬉しいかも!?)

でも、公開練習が見れたので大満足。
レベルが違いすぎるけど、自分なりに課題が見つかった気がする。(気がしているだけじゃしょーもないが)

あ、今日はたまには追求も真面目に見なくては!と朝一で追求を見に。
自分が到着して一番初めに見た犬、いきなりすごい良い作業・・・・
と思ったら、案の定5年連続で追求で優勝している犬だった(^^;)
どうりで・・・・・
それでも、あとから続く犬達もみんな良い作業で、完追。
さすが、レベル高い。
あんなのは無理だけど、せめて出れるくらいまでには行きたいよなぁ・・・。
初歩レベルで長い間停滞しているようじゃ、話にならんが

合間にちょこちょこAsterと端っこで服従をやったりしましたが、現在ギャーギャーヒィヒィの声出し&声漏れの徹底矯正中なので、叱ってばかりでした。(^^;)
叱られると目線が安定しなくなり、形が悪くなり、今度はそれを直そうとすると、声が出る・・・
この悪循環で今まで来てしまったので、そろそろ徹底して一時的に悪くなっても声は出すなとやり切らないとならないようです。
でないと、一生このまま・・・・
どこかで矯正の徹底をしなければならないのだから、今やり切ろう!!と決意しました。
手っ取り早く、的確に導いてやらなければならないのだけど、なかなか・・・・

今は一つの正念場。
ここを乗り切れば、一皮剥けるんだろう・・・うーん。剥けて欲しい。

いつも訓練していると、通りがかってアドバイスをくださる訓練士さんがいるのだけど、今回も
声をかけてくれた。
「こういう興奮性の高い犬は難しいんだけどね・・・必ず直るよ。やっぱりどこかで絶対に直し切るって気持ちがないとダメだよね」
と習っている訓練士さんと同じ事を言われました。

よっしゃ、負けんぞ!!
スポンサーサイト



| 犬全般 | 22:22 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |