FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

ひどい・・・・・

今日は訓練所に行き、担当訓練士さんにレッスンを見てもらう日。
当初は服従のつもりでしたが、今この状況で服従を見てもらうのは避けようと判断し、急遽選別を見ていただく事にした。
服従は例の如く、自主練習させてもらうのが一番なので・・・

で、選別の導入をしたい。と伝えると「えっ選別やるんですか!」と驚かれる。(^^;)

一応、ひと月以上前までは頑張ってやっていた時期もあった事を伝え、その時の内容はあまり良くなかった事も伝え、とにかく見てもらうことに。
そう、二度目の発熱以降は完全に選別を練習していなかったんです。

なにぶん、久々だし興奮度が高くなるこの訓練所でどうなるか。
まったくダメだろうと予想はしていたので、1枚から持来する事からやりたいと告げる。

1枚・・・・・これは流石にOK。
しかし、2枚になった途端。
訓練士さんのやり方は、不正解の布には抜けないようにセットしておくもので、引っ張っても正解の布しか抜けないようになっているのですが・・・・
案の定!はい、やってくれました~!!!(爆)
不正解の布を咥え、選別台ごと引き摺ってきた。(ーー;)
(こんなのは想定内)

これを見た訓練士さん。
選別台を1箇所杭で地面に打ちつけ、固定。

しかし。
一度咥えたら抜けなかろうがどうしようが、無理矢理引っ張る!!
1箇所しか固定していなかったので凄い勢いで引っ張ったもんだから選別台が斜めに傾いて固定された。汗

訓練士さんが戻すのに苦労し、
今度は左右2箇所を固定し、絶対台が動かない状態に。
すると、今度は布を引き千切る・・・・・( ̄□ ̄;)!!

流石に訓練士さんも苦笑い。
「久々にこんな犬見たなぁ」ですって。(恥)
弟さんに当たる訓練士さんが傍を通ったら「見て見て、面白いよ」と
半ば見世物状態。(^^;)

私が落胆している様子を見て「(理解力は)普通ですよ、ちょっと派手なだけで、必ず理解しますから」と無理なフォロー。(笑)

はははは・・・・・・・・

1ヶ月前、一応は形になっていたかのように見えた選別も、訓練所でやればこの有り様。
本当に理解していたワケじゃないと言う事ですね。

まったく酷い様子に、呆れたというか、なんと言うか・・・・・
私の教え方そのものが間違っていたと分かり、また最初からやり直しです。

スポンサーサイト



| Asterの成長記録 | 21:20 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |