FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

巣作り

最近、公園に行くとちょっと困る事がある。
Asterは散歩でリフレッシュさせる前に一通りの服従訓練を行う。
で、公園に到着して前進の為の前進棒を置きに行く為に、Asterを待たせておくのだが・・・・
私がAsterを伏せさせて離れると、どっからともなく飛んで来るのがカラス。
で、何をするのかと言うと。。。
ピョンピョン・・・とおもむろにAsterに近寄り、コイツは危なくないと判断するや否や、お尻や尻尾の毛を毟るのだ。(^^;)
少しくらいの刺激では、私の方に集中している為チラッと見る程度なのだが、一度結構痛かったらしく、毟られた瞬間に「イテッ!!」と腰を浮かして場所を移動した。
なんて事するんだよ、カラスめっ!!
一緒に居たAntisにカラスを蹴散らす為に「カラス、やれっ!」と追わせるも、カラスは一瞬近くの木に逃げるだけで、離れるとまた毛を狙いにやってくる。(笑)

で、今度はAntisを待たせてAsterの服従をやっていると、また・・・!
Antisの毛を毟りに来てるよ。(ーー;)
AntisもAsterも、待っている時はとにかく待つ事に忠実らしく、カラスに突付かれても、一瞥するだけで追い払おうとしたり向きを変えたりしない・・・
おいおい、臨機応変にしてもいいんだよぉ。と言いたくなるが、このように育ててしまったのは紛れもない自分だった。
とりあえず、私が常にカラスに気を配りながら訓練をする今日この頃。

で、今日の事。
そういえば最近庭に1羽のカラスがよく来るのよねぇ、と祖母が話していた。
Welfは1Fのデッキで暮らしているのだが、たまたま今日2Fのベランダから下を覗くと、またカラスが。
そのカラス、口に沢山の毛の束を咥えている・・・・
2Fからずっと観察していると、デッキの下に潜り込んで、下に落ちて溜まった毛を口いっぱいに集めているのだった。
なるほど、その為に最近よく庭に現れるんだ~。
ふと、道路の電柱の上を見ると、そこには見張り役のカラス。
私がずっと観察しているのを、監視していた。(笑)
沢山毛をGetしたカラスが飛んだ瞬間に、見張り役も一緒に飛んで行った。
妙に感心しまくり。
デッキの下の毛を取っていってくれるのは有難いねぇ。(^^)
公園のカラス達も、直接犬達から毟らないで、落ちた抜け毛を集めていただきたい。
その方が効率がいいわよ。。。と公園カラスに言いたいもんだ。

まぁ、彼らも巣作りに一生懸命なんだろうね。
スポンサーサイト



| 独り言 | 21:56 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |