| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

ペットフードの件について

先日もお伝えしました、ペットフードの大量リコールについて続報です。
その後も色々な情報が入り、元々今回の原因物質とされた「小麦グルテン」の小麦が中国産であり、そこからの殺鼠剤の混入があった事もほとんどの方がご存知と思います。

私も、先日レッドハートには全てのドライフードの原材料の生産地を問い合わせました。
穀物は全てアメリカ産である事・肉類もアメリカもしくはニュージーランド産。であるとの説明でした。
念を押して「全ての原材料に中国産の物は含まれていないって事ですよね?」と確認を取りました。
しかし・・・その後も色々な情報が入る中、ドッグフードの使用そのものが怖くなってきました。
人間の食品ですら、怪しい昨今、ペットの食事の原材料にどれだけの安全が保証されているのかと思うと・・・・
心配していると止まらなくなるので、我が家も手作り食に移行していく事になりそうです。

また、友人から更に怖い情報を聞いてしまい、一度は掲載したものの、これ以上の混乱を招くのも良くないかもしれないと言うことで、正式な発表があるまでは見送る事にしました。先に読んでしまった方は、そういう事ですので・・・m(__)m

mixiの方では、とても詳しく情報をまとめていらっしゃる方を知り、ブログの方の紹介も許可をいただきましたので、以下に貼り付けさせていただきます。

http://minamiya.livedoor.biz/archives/


無知&面倒な事が嫌いな無精者の私が手作り食など継続できるのか・・・既に頭が痛いのですが、今、手作りにあたっての情報収集中です。

スポンサーサイト

| 犬全般 | 21:43 | comments(9) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT