FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

プロは違う

今日、知人宅に行った時の事。
以前からちょこっと知っている訓練士さんが、そちらのお宅に車を停めてレッスンをしているとの事だったのでチラッと覗いた。
すると、ちょうど終わりの時間だったようで、久々にお会いした訓練士さんとお話をさせてもらえた。
Antisの事も覚えていて下さって、「どう?元気?」と気にして下さったので、車から降ろすなり「あぁ、肩にきてるね。」と。
凄い。車から降ろして数秒だぞ・・・・。
思い当たるフシがあるし、「やっぱり」という感じだった。
長年、色んな犬(特にシェパ)を見ている訓練士さんだから、見ただけでわかるんだろう。
他にも有り難いアドバイスをいただけた。

そして、車の最後部に居たAsterも見て下さり、「細いね~。牝みたいだ」と。(^_^;)
この訓練士さん、ちょっと前までAntisよりもデカイ訓練系のシェパを扱っていたので余計にそう感じるんだろうな。(笑)
で、Asterも車から降ろしてお話していると、「どれ、貸してごらん」とAsterのリードを引いてくれた。
いつもなら、この状況になると「絶叫」して「誘拐されるぅぅぅ!!!」と大騒ぎしまくるはずのAsterだが・・・・???
戸惑いながらも訓練士さんの指示に従い、ショックを入れられて「おぉっとマズイ」とばかりに、訓練士さんの顔色を見ながら歩いてる。(^^;;;
なんだ?いつもと随分違うじゃないのさ。
少しハンドリングしてもらっただけで神妙~~な顔つきになっちゃって、何だか随分賢いシェパードに見えた。(爆)
私の目の前に来ても、「ママの所に戻る~~!!」と騒ぐ事もなく、普通に訓練士さんの横に座って大人しくしていた。w(゚o゚)w
凄い・・・何かが違うんだな。
オーラと言うか、特に年季の入った訓練士さんなので、特別かもしれない。
それにしても、瞬時にその犬の性質を見抜いて扱ってしまうんだから凄い以外言い様がない。
犬の方も、瞬時に「この人はマズイ」と直感するんだろう。
いやはや、またまた良い刺激をいただく事が出来ました。。。

アドバイスを参考に、また頑張るぞっ。

DSCF7129.jpg



お耳の通気を良くしてます。

スポンサーサイト



| Asterの成長記録 | 21:55 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |