FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

おんぶ!

先日の水泳大会の際に、水辺に行くまでの階段を下ろすのに不安を感じた。
何せ、急で長ーーーい階段なのだ。(百何十段あるとか)
到底、一人でシェパを抱きかかえて下ろすのは難しい。
そんな事があって、なおさんが「おんぶが出来たら楽だよねぇ」と言う話に。
以前Antisで何度か練習した事があったのだが、Antisの体重が重かった事もあったのと自己流の教え方のせいで成功した試しがなかった。。。。
訓練競技会の科目にもあるぐらいの「おんぶ」だけど、なかなか難しい・・・。
誰かに手伝ってもらえば、出来るかなぁ?なんて思っていたけど、昨日なおさんから「おんぶ出来たよ!」との報告を貰い、やり方をメールで伝授してもらった。(笑)
なるほど、私が教えていたやり方ではダメだったわけだ。
昨日の夕方、AntisもAsterもどうにか教えてもらった方法で初めて階段を「おんぶ」で下ろす事に成功♪

だけど、まだまだおぶるのに手取り足取りで無理矢理な感じ・・・(^^;;;
犬が自ら私の肩に手をかけて身体を任せてくれれば非常に助かる。

ってなワケで、短期集中型の私は本日部屋で「おんぶ練習」!!
まずは「おんぶ」に悪い印象のないAsterから。
意識付けの為に、肩に手をかける事をトリーツを使って褒める。
3-4回繰り返したら、今度は自分から肩に手をかけて乗っかれるようになった。
うん、順調!!(背中引っ掻かれて痛いけど)
自ら肩に手をかける事も難なく出来るようになったので、そのまま待てをかけた状態で、屈みながら前のめりになってゆっくり立ち上がる。
おっ、出来た出来た!「おんぶ」の完成だっ!!
・・・・と、喜んだのも束の間、何やら私の背中におぶられているAster、不穏な動き。
「んん??なんだ?」と思い、目の前にあった鏡に目をやると、おんぶされたまま「マウンティング」してるじゃないの~~~!!!( ̄□ ̄;)!!
「コラッ!何やってる!!」と叱るも、まだ腰の振りがおさまらない。
地面に下ろして「やめなさいっ!」とやめさせるも、まだ微妙~~に腰が動いてるし、「ブツ」(過激?失礼・・)も出ている・・・・(ーー;)
ったく・・・・!!(怒)

まぁ、もしかしたら当たり所が悪かった(←何のこっちゃ)のかもしれない。と気を取り直して再チャレンジ。

がっ!またおんぶした途端に腰を振った。
今度は強めに声がけで叱ったら、その場で止まった。
念の為、おんぶが終わった後に私がAsterの上に跨って「上位」を示しておいた。(爆)
あー。いい歳した女が何やってるんだ・・・・と悲しくなる瞬間だった。

しかし、自分の犬にマウンティングされるなんて初めてかもしれない・・・・
腰振り行動は去勢後初だし・・・・。もうしないだろうと思ってた。
ちなみに、この2回以降はしませんでした。(^^;)
スポンサーサイト



| Asterの成長記録 | 21:29 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |