FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

抜糸

今日は抜糸に行って来ましたー。
さぁ、また大袈裟に暴れるのだろうかと思っていたんですが・・・・。
意外にも(最近意外に大人しい事が増えた?)、我慢できた。(^^)v
チクッ!とする時には「ヒャン!」と言ってその後いちいち「ヒューーーン!!」と先生に向かって抗議&文句をたれていたけど、先生が「痛かったか?ゴメンなぁ、ヨシヨシヨシ」と慌てずお腹を触りながら上手に抜糸してくれたお陰で、Asterも安心したと見える。
一度も立ち上がる事無く、「寝んね」の姿勢で我慢できた。こんなの普通の事だろうけど、母は嬉しい。(T.T)

そして、ペンヒップの認定医でもある先生に股関節の診断を聞く。
診断は・・・「シェパードの中では、極々標準(真ん中)な股関節です。」
つまり、悪くはない。という事。
しかしながら「例えばどんな事をすると良くないかと言うとですね。。。アジリティでガンガンに走らせるとか、フリスビーをしまくるとか、そのような事をすると将来的に関節炎を起こす可能性がある。そんなレベルです。」との事。
アジもしないしフリもしないから、とにかくあまり無理な事を頻繁にさせてさえいなければ股関節に負担が来る事はそんなに高くなさそう。
まぁ、Asterの場合は常時無茶苦茶な動きが多いから油断は出来ないが。(ーー;)

今日も元気!!
ボク、抜糸頑張ったんだぁ~

そうそう・・今日待合室でドベ&レークランドを連れた方が居た。
Asterを見るなり「大人しいわねー!よく躾られていて!」と。
「えっ、全然大人しくないですよ・・・五月蝿いし落ち着きはないし・・・」と返してしまった。(^_^;)
これが大人しいと感じるなんて・・・・そのドベちゃんの方が全然落ち着いていて表情も穏やかなのに。
いくら否定しても「凄い、オリコウだ」と連発された。
何だかフクザツな心境。嬉しいというか、何故こんな落ち着きのない犬が褒められるのか・・・・不思議。
最後に「私も次はシェパードを飼いたいんだけど、何処で買うの?」と聞かれた。基本的には訓練所に問い合わせて・・とお話したけど、落ち着いたシェパードが欲しいというので「よーく吟味した方がいいですよ」とお伝えしました。(^^;)
スポンサーサイト



| Asterの成長記録 | 23:12 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |