FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

術前検査

昨日行こうと思っていて、すっかり忘れていた私・・・。
今日行って参りました。
前回、何にもされず獣医さんにオヤツを貰っていい子いい子だけされただけあって、今日はしょっぱなからリラックスムード。
今日も先生に事情を説明して、極力自然体で診察してもらえるようにお願いした。
採血は、不安そう~にしていたけど、とりあえずは大丈夫。
さて、問題はレントゲンだ。。。
耳の事件依頼、台の上で四肢を投げ出して横になるのが相当抵抗があるAster。レントゲンまでに時間があったので、床で「寝んね」の練習。床だとすんなりリラックスして寝てくれる。なので今度は診察台の上で「寝んね」の練習をしてみるが、すっごく中途半端な姿勢のまま固まる。一応気持ちは「寝んね」の格好なのだが、下になっている手と足が伸ばしきらない。引っ張って伸ばそうとするとガバッッ!!!と起き上がる。・・・・・こりゃ、ダメかも。(ーー;)
そんなこんなしていたら、順番がまわってきた・・・・。
一応、自主的に「寝んね」の姿勢を取らせようとするも、体勢を整えるかのようにモジモジもじもじと台の端っこに寝っ転がろうとして落ちそうになる。・・・ワザとっぽい。
先生をお待たせするのも悪いので、一度抱き上げてそのまま台に横向きに寝かせた。
が、やはり暴れようとする。
無理矢理その姿勢を保たせながら、褒める&なだめるをしたら、少し抵抗がおさまるが・・・。レントゲンの撮影前の「ウィーーーン・・・」と言う音が微かに聞こえた途端にまた全身で抵抗を始めた。(ーー;)
3回くらい仕切りなおしをして、無理矢理押さえつけて、やっと撮れた胸部X線。しかも、横向きの1枚だけ。
本当ならば、仰向けでも撮影するのがベストだそうだが、先生も無理にはしなかった。
結果は、血液検査全てクリア。心臓も大丈夫そうでした。
心電図もとるはずだったのが、レントゲンの様子を見た先生は「長時間じっとしていないとイケナイので、やめておきましょう」と。(^^;)
お陰で言われていた予算より安く済んだけど。(爆)
って、喜んでいる場合じゃない。
どうにか獣医を克服して欲しいが・・・・。
というより、先生の事は嫌いではないので台の上で寝る&仰向けになる。まずはこの練習を自宅で出来るといいんだろうなぁ。台になるものを探すか。
しかし、病院の台とか床って滑るんだよね。どうして滑る素材使うんだろうっていつも思う。犬が余計に爪立てて怖がるんだよぉ。

ってなわけで(?)、9日に去勢して参ります。
無事に終わりますように。。

DSCF2202.jpg
あ、体重は31.45キロでした。減ってるぅ。

スポンサーサイト



| Asterの成長記録 | 23:16 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |