FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

はぁ・・

(先ほど、アップした文章の一部が消えておりましたので一部文章を追加しましたm(__)m 一文が消えただけで意味が全然変わってしまい、焦った・・。)

現在滞在中の場所からとても近い場所に訓練施設がある事を思い出し、急遽思い立って行ってみることにしました。
行ってみたら本当に近い!20分もかからなかったかなぁ。
Asterの場馴らし&服従が目的だったのですが、そんなに広い場所ではなかったので殆ど待機でおとなしく休止させる練習をする。
が、初めての場所なのに他の犬が訓練モードなのを察して一人で大興奮状態。(ーー;)
伏せていても、ヒュイヒュイヒャーヒャーぴーぴーとすっげーウルサイ。お尻もモジモジ動き出し、勝手に立ち上がる始末。何度も首根っこ掴んで叱られる。
そんなこんなしていると、このブログを見て下さっていると言う方から声をかけていただき、お話した。Asterの鼻鳴きを見て「なるほど・・ウルサイってこういう事なんですね。。」と納得されて(笑)、「そうなんです。。。はぁ・・・」とまたため息が漏れる。
お話していると、少しするとボーダー飼いの外国人女性がツカツカとこちらに近寄って来た・・・。
イヤ~な予感はしたが、予感的中。
「アナタそんな事して、犬を虐待しています!見ていて気分が悪い」と言われてしまった。(^^;)
私だってやりたくてやってるワケじゃない。だったらどうしろと言うのだ!?ずっと車に入れておけと?それとも騒いでも放置しろと?
だいたい、今日はリードで叩いてもいないし、ひっくり返してもいないし、振り回してもいないぞ。ウズウズ動くAsterの首根っこを掴んで地面に伏せさせていただけだ。
・・・まぁ、何と言ってもこういう人とお話してもエンドレスだし面倒なので「あらーそう見えましたかね。すみませんねぇ」と適当に返しておいた。
「この犬、アナタを怖がっているじゃないの」とも言われたので、「怖がっているぐらいだったら嬉しいんですがねぇ」なんて言ってしまったもんで、真に受けたその人は「アナタ、犬に怖がられる事が嬉しいんですか?」とかいわれた。(^_^;)
だ~~~ぁ!面倒だっ!!
「あー。ごめんなさいね、すみませんでした」で済ませてしまえ。
それにしても、あの程度の叱りで言われてしまうんだからもっとガッツンガッツンやっていたらどうなっていたんだろう。。。(まぁ、それこそ周囲の目があるからそこまでやれなかったんだが)
そりゃ、見ていて気分の良いものではないだろう。
しかし意味もなく虐げているように見えたんだろうか。

同じ犬を訓練する人間に、あれを虐待と言われる事には正直驚きというか・・・私がマヒしてるのかな。(しているのかもね)
当然、自分のやり方が正しいとは思ってない。
間違ったやり方かもしれないが、自分なりに色々やってみている最中だ。模索しながら、犬と成長出来ればと思っている。
100頭いたら100通りのやり方があるだろう。
Asterとの関係は一進一退で、良い時もあれば悪い時もある状態。良い時が徐々に増えて、その状況状況に応じて対処の仕方を手探りしていくしかない。色んな人の意見やアドバイスを聞いて、良さそうなものは試してみる。
今自分がやっている方法がAsterには合わないかもしれないし、あとで考えれば回り道したな・・と振り返るかもしれない。それでもいい。試行錯誤しながら、少しずつでも進んでいきたい。

夜は古くからの犬友達と一緒に散歩をし、アドバイスをもらった。
いつも親身になって相談に乗ってくれる頼りになる友人が居て、本当に感謝。
めげた気持ちも切り替えられるし、ちょっとしたヒントをくれるのでまた頑張ろう!という気持ちになれる。ありがとう。
スポンサーサイト



| Asterの成長記録 | 23:26 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |