| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

ビビリ

今日、ネロの食事やペットシーツが足りなくなったので買い出しにペットショップに行った。Asterの練習になるので、最近必ずお店には連れて行く。
その甲斐あってか、随分落ち着いて店内を歩けるようになってきた。
今日も、頑張ってきちんとこちらを意識しながら歩けているAsterにヨシヨシ!頑張ってるじゃん!とニコニコだったのだが・・・・。
最後の会計をしている時に、後ろで伏せて待たせていた。(私は監視姿勢で身体を横向きにしながらの会計をしていた)
そしたら、新聞紙を持って広げながら歩いてきた小柄な女性店員さんがこちら方向に近づいてきた瞬間!「ウオゥッ!!」と鳴いて超ビビリながら伏せた姿勢のまま飛びのいた。私もビックリ。
新聞紙が歩いて来たと思ったのかい!?
店員さんにお願いして、もう一度新聞紙を持って歩いて来てもらった。やはり、声を出してビビる。
何がそんなに怖いのさ・・・・(ーー;)
新聞を置いてもらって、撫でてもらったが、それは全然平気。
その後に新聞紙を持ってもらったが、大丈夫だった。
余程何か異様なものに感じたんだろうなぁ。
案外、ビビリな面を垣間見た感じです。
子犬の頃から、すぐに背中の毛が立つところなんか、やっぱホントのところは神経細いのかもしれない。

びびりです
ボクちん、意外と繊細なんでしゅ。(いつもはオレ様の癖に)
スポンサーサイト

| Asterの成長記録 | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT