FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

トラウマ

昨日、夕方の公園で久々に会った子(A君)がいた。
噂で聞いたのだが、1ヶ月くらい前に公園から驚いて逃げ出して行方不明になってしまったと聞いていたので、「お久しぶりです~~。なんかこないだ公園から逃げちゃったんですって?最近会わないしどうしちゃったかと心配してたんですよ。見つかってよかったですねぇ!どれくらいしてから捕まったの?」と聞くと「2時間後くらいに見つかりました。青梅街道(かなり大きな街道)を渡ってしまったので本当に怖かったですよ~」と話す飼い主さん。。
結局、どなたかが保護して下さったらしく、保護した人が外に連れて出た際に、飼い主さんの友人が発見して無事帰宅となったみたい。
結果的に無事で良かったけど、一体なんで公園から飛び出したの?花火?雷?と訊ねると、「いやぁ、S君にやられちゃってね」
そのS君、以前から問題犬でこの公園に来る何頭かの子がこの犬の犠牲になっている。最近、あまり被害を聞かないので、飼い主さんが頑張って躾け直して良くなったのかな?と思っていたのだが、また犠牲犬が出ちゃったんだ・・・・。
♂のグローネンダールなのだが、パッと見フレンドリーなので、返って油断してしまう。初めっからガウガウ言っている子は分かりやすいんだろうが、虫の居所が悪かったり、嫉妬心から攻撃に転じるらしい。
しかし、AntisやWelfのような自分よりも大きな犬には絶対にやらない。だいたいターゲットになるのが小型犬や中型犬。原因もなく、いきなり遠距離から真っ直ぐ走ってきて攻撃したのを見たこともある。
小型犬で振り回された子もいた。
驚いた事に、♀でも被害に遭った子がいるそうだ。ふーーーむ。

その子の時は、S君が初めに♀のGRと遊んでいたそうだ。
暫くGRとS君と遊んでいたが、そのGRが離れた所にいたA君の方に走ってきて「アソボ~~!!」と誘ったようだ。A君は誘われて、GRと遊んでいたのだが・・・フラれた(?)S君、嫉妬心なのかどうかは知らないが、その中に入ってきてA君に突進したらしい。
A君、平和主義者と言うか怖がりな子なのですぐに「ごごご、ごめんなさいっ!!」と仰向けになったんだそうです。
なのに。
仰向けになって謝っているA君にウガガガ!!と尚且つ攻撃をしたんだって・・・。(怖)
それでパニくり、公園から脱走・・・と言う理由だそうです。仰向けになった子を、更に攻撃するとは・・・・怖すぎます。
このA君、相当トラウマになってしまったようで、暫くの間はこの公園にすら入れなかったそうだ。今でも、S君を見ると遠くに居ても、恐怖で公園から出ようとするんだって。以前は仲良く遊べたバーニーズ♀とも、大きい&黒いと言う理由からか?それ以後怖がって遊べなくなってしまったそう。可哀相に。
元がシャイな子なだけに、きっと一生残るだろう。

Asterがパピーの頃はS君が近寄って来ると、かなり警戒して接させていた。(だってその飼い主さん平気で寄せてくる・・)
刺激しないように、Asterを抑えながら、何かあればすぐに対応出来る心構えでいた。幸いな事に、Asterは子犬だったからか何なのか、危ない目には遭わなかった。
しかし、今も成長中でちょうど生意気な時期でもあるし、S君はもうAsterを子犬とは見なさないだろう。最近出会う事はないが、会ってしまったら今まで以上に警戒した方が無難だと感じた。
自分の子を守るのは、私しか居ないんだもの。
何かあったら、下手をすれば一生の心の傷になる。
と言うより、シェパの場合は逆にそれが切欠で攻撃性が表に出てしまう可能性もあるんだ・・・。
後悔しない為にも、常にアンテナを張っておこう・・・。
DVC01560a.jpg

スポンサーサイト



| 訓練・躾 | 11:22 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |