| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

胃拡張・胃捻転の初期症状

いくつか、海外サイトで胃拡張・胃捻転の症状を撮った動画を見つけたので、まとめて貼ります。
「胃捻転ってどんな風になるの?」って思ってる方の参考になるかなと思うので。
その子その子によっても、行動が違いますし、状態によっても違うと思うので、色んな行動パターンを知っておくと
「いざ」と言う時の役にたつかなと。。。
因みに、最後のデーン以外は初期症状です。

まずは、珍しい事にチワワの胃捻転ぽい症状を撮影したものを見つけました。
犬種は違えど、アスター達もこんな動作をしていたと記憶しています。
(しきりに下半身の伸びをする。お腹を気にする。落ち着かない。)
この子は吐けていますが、知っている子でも吐けたけど捻転だった子が複数頭います。

次はSプードルですが、
bloat初期症状
これくらいだと気持ち悪いだけ?くらいに思ってしまいがちですが。。。
この不安そうで、いつまでも落ち着かない様子、口を時折ペロペロ、4分15秒くらいのところで自分の腹部を気にする様子も、
サインの一つです。
多分、この子は胃捻転までは行ってないかもしれないですが(英語読めないんで)、捻転も初期はこんな感じから始まって
次第に吐くのに吐けない(モノが出ない)症状に発展していきます。

あとはG.デーンのbloat
これは見るからにヤバいです(;´д`) 見てて怖い・・・


http://wanwans.com/new/bloat-gastricdilatation-volvulus
参考サイト
※上記サイトの、「大量に食べた後にすぐ遊んだり、水を沢山飲んだりする健康な犬に見られることが多いといわれます」とありますが、シニアになって胃を支える靭帯が緩んで来ても発症しやすいです。

スポンサーサイト

| 胃捻転関連 | 01:55 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

胃捻転 関連記事

久々に胃捻転関連の記事をリンクします。
最近、またちょこちょこ胃捻転の話を耳にします。

とにかく、疑わしき症状があったら速攻で「然るべき」病院へ!が鉄則です。
かかり付け病院が、事前に夜間の救急を受け付けてくれるか?聞いておき、
無理と言うなら、他に夜間もオペしてくれる病院をリサーチして確保しておく事。
いざと言う時に、それから慌てて調べるんでは遅いです。何しろ時間勝負ですから。

私は携帯に病院のグループを作っておいて、イザという時にすぐに電話出来るように何軒かの病院を
登録しています。
まぁ、幸い過去4回とも、かかり付け病院が対応してくれていますが、
何らかの事情でそれが難しいとなった場合は、第二候補、第三候補の病院を確保しておいた方が安心なので・・

リンク参照↓
http://qoon.jp/I0001114


荷物持ち犬
記事とは関係ないけど懐かしい画像!
アド、アンティス、アスターです(*^_^*)

| 胃捻転関連 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

胃拡張の動画

つい2時間ほど前、アスターが突如胃拡張になりました。
今回はちょっと酷い・・・(空気の飲み方の速さと嘔吐く、痛み)
以前にも紹介した事がある胃のツボが膝にあると言う事を聞いてからは、拡張になってもガスコン要らずで
しかも断然早くに症状が落ち着きます。
今回も、撮影しながらちょっと心配するような空気の飲み方でしたが、ものの1~2分で治まりました。
シェパ飼いさんには参考になるかな?と思ったので、ここにアップしておきます。

注;胃捻転にはツボは効きません!捻転だと判断したら夜中でも何でも、速攻病院です!

胃拡張 ツボ動画

アスターは今は何事もなかったように寝室でご機嫌でヘソ天しています(^^;


2014021809230000.jpg
今朝の梅とオッサンシェパずw

| 胃捻転関連 | 23:19 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

胃拡張のツボ

以前、紹介した「胃拡張に効きそうなツボ」の記事を書きましたが、実践してみて
結構効果があるので改めて紹介。

アスターは今でも時折、突如として空気を飲むような症状が出現する。
程度はその時によって様々だけど、このツボの事を聞いてからはまだ一度もガスコン等の薬を飲ませずに
済んでいて、しかも結構早くに症状が治まる。
軽い症状ならものの数十秒で治る事もあるし、数日前の夜に久々に痛みを伴うような重い症状が。
胃がギューー!!と音が鳴って、アスターは空気を飲みながら「ひぃ~」と痛みを訴えるのだけど、
膝周辺を適当にさすったり揉んだりして、様子を見る。
さすがにすぐには治まらなかったけど、徐々に落ち着いてきて20分くらいで飲んだ空気をゲップで出してラクになったらサッサと寝室に寝に行ってしまった(苦笑)
痛い時だけ人を頼りやがってww

でも、やっぱり効果あるんだと思う。
場所はいまいちココ!っていうのがわからないから、膝周辺を適当に揉んでみてます。

胃拡張のような症状が出た時など、お試ししてみてください。(ってそんな症状出ない方が良いに決まってますが)

デジカメがまだ戻ってこないから写真が~~~

| 胃捻転関連 | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ブロートのツボ

アメリカ在住のシャイロシェパ飼いのMさんから、耳寄り情報をいただきました。

ブロート(胃拡張)に効果がありそうなツボが膝の裏にあるようなので、こちらでご紹介させていただきます。

http://www.ntiwc.org/newsletters/2007_02.php#story11

英語サイトですので、私も記事は読めませんが・・・・
図があるので、ツボの位置は把握出来ます。

GDV(捻転)には効果ありませんが、ガスが溜まってしまった場合はやってみる価値ありそうです。
これでこのIWHは、胃のガスが抜けてお腹も引っ込んだそうです。


Mさん、情報ありがとうございました!!

DSCF2520a.jpg
何となく・・・Antis。

| 胃捻転関連 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT