FC2ブログ

PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

CIMG9700.jpg

7月に花屋さんからもらったヘブンリーブルー、全然弱弱しくて花は見れないかもなーと思っていましたが、
何とか花が咲きました。
このブルーが一番好き。
でも、もうこのところの朝晩の冷え込み方をみるとダメになるのも時間の問題かな。
(って、今朝は霜がおりてました・・・アサガオ達もまだ蕾がいくつもあるから勿体無いけど、そろそろ撤去しないとダメかな 特に琉球朝顔は株を残す為にも早く切ってあげるべきかなぁ)


さてさて、階下の庭の植物達を撮影してみました。
っつっても、あんまり花はないけれど。

暖かかったのでライルも一緒。
CIMG9675.jpg


CIMG9645.jpg
菊だけど、なんの菊?
クッションマムかしら?

CIMG9647.jpg
これは雑草?どんどん這って伸びていく。
CIMG9648.jpg
名前不明w
CIMG9651.jpg
これも菊。種類不明。
CIMG9652.jpg
このアイビー色合いと形が可愛い。

CIMG9676.jpg
カシワバアジサイの紅葉
CIMG9653.jpg
フェイジョアの木。
CIMG9654.jpg
何年ものの木かなぁ。結構古いはず。

CIMG9655.jpg
なかなか癒される雰囲気のある木です。

CIMG9659.jpg
今年は柿が生らない年だけど、フェイジョアの実が生ってます。
熟すと美味です。

| プチガーデニング | 15:10 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

植物たち

久々に植物達の画像を。

7月に剪定したオリーブの挿し木、まだ生きてますよ~
CIMG9520.jpg
一番太い挿し木の葉っぱは一部茶色く変色してきているのが心配です。
今思えば、もう少し短く挿すべきでした・・・

CIMG9521.jpg
寒くなってきたので、夜は室内に入れています
まだ根付いてはいないような気がするので、引き続き慎重に管理したいです。

CIMG9526.jpg
9月(だったかな?)に380円の値段に思わず買ってしまったオリーブ苗。
品種はミッションだったかな?
とにかく細い枝が長くヒョロ~~~弦のようにと伸びてバランスが悪すぎたので、思い切ってバッサリ剪定しました。
今はコンパクトな感じですが、春になったら新芽がどんどん増えてくれると期待
主幹を太くする事をまずは頑張りたいね。

CIMG9527.jpg
これはオリーブ第一号のチプレッシーノ。
たった1個だけの実が少しずつ大きくなっています。


CIMG9522.jpg
琉球アサガオ。
今年は株を処分せずに、冬越しさせて来夏また咲かせたいな~~。
(去年は知らずに捨てちゃった)

CIMG9523.jpg
どんどん巨大化するカポック。
根が張って鉢が小さくなってしまったので、こないだ植え替えました。
それと主幹も一度切りました。



CIMG9524.jpg
ブルーデージー。
秋に花が咲くかと思ったら、全然咲かず。
葉っぱだけがどんどん伸びてしまったので、春に向けて散髪しましたw
もっと早くやるべきだったなぁ。

で、切ったやつは勿体無いので、ダメ元でやっぱり挿し芽にしました
つけばラッキー。


そろそろベランダに出してあった胡蝶蘭も室内暮らしにさせないとダメかなぁ。
葉っぱは何とかなってるけど、花は咲く気配なしです。

| プチガーデニング | 16:13 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

新入りオリーブ

一昨日、突如として母が買ってきたらしいオリーブの木。
「あのオリーブどうしたの!?」と聞くと、なにやら母が贔屓にしているお花屋さんが
超破格値で持ってっていいよ。と言ってくれたらしく、即決で買ってきたんだそうな。

実は、今私が育てているオリーブ(チプレッシーノ)は、この花屋さんで購入しており、
今回母が購入してきたオリーブ(ネバディロブランコ)とは隣同士で置かれていた物でした。
私が買う以前から、既にチプレもネバディロも随分長い間、売れ残り同士のオリーブだった物です。

CIMG5840.jpg
売れ残り同士のオリーブ再会の図。
左:チプレッシーノ 右:ネバディロブランコ

当時チプレは3,800円。
お店の人に「こっち(ネバディロ)は品種的にもっと高いよ~」と言われていたので、迷いなくチプレを買ったわけですが。
ネバディロは雨や日差しで値段表示すら薄れて消えてしまっていましたが、5000~6000円くらいだったと思います(苦笑)
これがなんと「1500円で持ってっていいよ」と言われたそうで。
まぁ、売れ残りとは言え・・・有り得ない価格ですね。

私がチプレを買った時期(6月)にちょうど花が出ていて、隣同士だったから品種の違うネバディロと受粉出来ていたお陰で、今かろうじて1個だけ実が成っているわけです。
今回のネバディロにもかろうじて1個実が成っていました。

しかしこのネバディロ、売れ残りだけあって元気なし
CIMG5834.jpg
葉っぱがショボショボで新芽の数も極端に少ない・・・・

母は別にオリーブに興味はないので(ないけど安過ぎてビックリして買った人)、私が買い取る事に。
それで昨日は急遽、大き目の鉢と土を買いにホームセンターに走り、午後から植え替え作業をしました。
母が買った日に植え替えはしていたものの、粘土質の土で植えてしまっていた為、全部やり直し。

元気になってくれるでしょうか。

CIMG5841.jpg
これはチプレッシーノ。
6月はやっぱり元気なかったけど、今は新芽も沢山ついてきて可愛いです。


~番外編~

CIMG5831.jpg
生育の悪かった緑のカーテン、ある日からグングン成長し今は立派に役目を果たしています♪
結果的に去年より茂っているかもしれません。

苗の数は去年よりも全然少ないから、とりあえずは成功かな~?

| プチガーデニング | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

植物たち

なんだか殺人的猛暑から一気に涼しいを通り越して寒かった3日間。
冷え性の私なんて、手の先が冷たくなっちゃって大変でした。

昨日からまた暑さも復活気味ですね。
さて、ベランダの植物達はとりあえず順調です。


CIMG3898.jpg
ゴーヤ君は最近少し「らしく」なってきています。

CIMG3895.jpg
フライングソーサー。
CIMG3897.jpg
上と同じ1本のフライングソーサなのに、日によって色んな柄?が咲く。

CIMG3905.jpg
オリーブ挿し木は、かなり順調に新芽が吹き出てきている!
CIMG3906.jpg
こうなると可愛いし嬉しいね。
CIMG3908.jpg
太枝からも、細枝からも、次々と新芽が
だけど、問題は根付くのが難しいのよね。。。

毎日朝晩の水遣りに、なるべく陽が当たらないように場所を移し気を遣ってます。

| プチガーデニング | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アサガオ開花&オリーブ挿し木

4日くらい前からフライングソーサーが咲き始めました♪
毎日、何輪かが順番に開花中です♪

CIMG3831.jpg
今年のは水色じゃなくて鮮やかなブルーだね。

CIMG3833.jpg
オリーブは1個だけ、実が成ってます!
少しずつ大きくなってる。

しかし、最近新芽の様子が・・・・と思ったら、害虫にやられてました
どうやら、ハマキムシとか言う悪い幼虫らしい。
それともう一つ悪いのが・・・
テントウムシにそっくりな、ハムシが居るという事をmixiのオリーブのコミュで知り・・・
まさか・・・
ずっとテントウムシだと信じてきたアイツはもしや・・・

と思ったら、案の定!
「ヘリグロテントウノミハムシ」とか言う悪いヤツでした!!
その証拠に、捕まえようとすると蚤のようにピョ~~ン!!と飛ぶんですw(だからノミハムシなのね)
オリーブよりも何故かガザニアに集まっていましたので、抹殺させていただきました
テントウムシならウェルカムなのにね・・・

CIMG3827.jpg
こちらは満開?のガザニア。


CIMG3862.jpg
カーテン用にヘブンリーブルーと思い込んで買ってしまった大輪朝顔の代わりに琉球アサガオの苗追加購入。
今更遅いかもだけど、琉球アサガオは丈夫で生育が早いから遅れを取り戻すべく頑張って欲しい。

CIMG3863.jpg
母行きつけのお花屋さんがヘブンリーの苗をプレゼントしてくれましたw
しかし怖いくらいにヒョロヒョロ~
また秋頃に花を咲かせてくれるかな?

CIMG3861.jpg
ゴーヤの実が成ってた。

CIMG3859.jpg
挿し木にしてたオリーブの殆どから、新芽が!

CIMG3858.jpg
見える?緑の芽が

ただ、結構ここまでは皆さん普通に成功するらしい。
難しいのはこの後。
根付くまでに相当かかるらしく、相当な期間静かに見守らなければならない。
でも、挿し木からこうして新芽が出てくるのは、嬉しいものですね~~

| プチガーデニング | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT